ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(12/11~12/17)

 



 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

今回の水星逆行周期に慣れてきましたか? 廣川の場合、そのような波動とリズムにお蔭様で慣れてきました。 スローライフを悠々と楽しむ感覚って、いいよね? 今週は、そう問いかけるような人たちが蔓延しやすいことがホロスコープから示唆されます。 12月13日、射手座21度で、太陽と逆行水星はコンジャクション(0度)のアスペクトを形成します。 12月15日、射手座17度で、逆行水星と金星はコンジャンクション(0度)し、次の日、射手座の太陽は牡羊座の天王星とトライン(120度)のアスペクトを形成します。 今週は、大まかに二つのケースが浮かびます。 一つに、恋人や家族と一緒に旅行に行きたいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。 もう一つのケースでは、徹底的に大掃除をしたいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。 今回の水星逆行時期は、綿密ではなく、大まかに計画を立てて遂行することの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

12/11 (月): 月(乙女座22度~天秤座5度)
12/12(火): 月(天秤座5度~18度)
12/13(水): 月(天秤座18度~蠍座0度)、太陽0水星(射手座 21度13分)
12/14(木): 月(蠍座0度~12度)
12/15(金): 月(蠍座12度~24度)、水星0金星(射手座 17度52分)
12/16(土): 月(蠍座24度~射手座6度)、太陽120天王星(射手座-牡羊座 24度41分)
12/17(日): 月(射手座6度~18度)

 



 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

Are you getting used to this Mercury retrograde period? In my case, I’m fortunately getting used to the fluctuation and rhythm. People freely enjoy their wonderful slow life, don’t they? On December 13, the Sun forms a conjunction aspect with Mercury retrograde in Sagittarius at twenty-one degrees. On December 15, retrograde Mercury conjoins Venus at seventeen degrees Sagittarius, and on the next day, the Sun in Sagittarius forms a trine aspect with Uranus in Aries. Broadly speaking, I assume two cases this week. Firstly, it suggests that some people will be more likely to have a desire to go traveling with their sweet or family. Another suggests that some people will be more likely to have a desire to do a thorough cleaning. During this Mercury retrograde in Sagittarius you find how important it is for you to make and execute a sketchy schedule instead of a minute one. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

[Astrological Memos]

DEC 11 (MON): Moon (Virgo 22°- Libra 5°)
DEC 12 (TUE): Moon (Libra 5°- 18°)
DEC 13 (WED): Moon (Libra 18°- Scorpio 0°), Sun conjunction Mercury at 21°13′Sagittarius
DEC 14 (THU): Moon (Scorpio 0°- 12°)
DEC 15 (FRI): Moon (Scorpio 12°- 24°), Mercury conjunction Venus at 17°52′Sagittarius
DEC 16 (SAT): Moon (Scorpio 24°- Sagittarius 6°), Sun trine Uranus(Sagittarius-Aries 24°41′)
DEC 17 (SUN): Moon (Sagittarius 6°- 18°)

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(12/4~12/10)

 



 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

何が真実で、何が錯覚だろうか? 今週は、そう問いかけるような人たちが蔓延しやすいことがホロスコープから示唆されます。 12月4日午前0時47分、双子座11度40分で満月です。 サビアン度数は、双子座12度”A topsy saucily asserting herself”「生意気に自己主張するトプシーちゃんのような女の子」と射手座12度“A flag that turns into an eagle that crows”「喜びの叫びをあげる鷲に変わる旗」です。 満月時期は、新月時期と違い、月がくっきりと見えるので「結果」が見える状態です。 どのような「収穫」があったのでしょうか。 今回の満月場合、魚座の海王星とぴったりとスクエア(90度)のアスペクトを形成し、その魚座の海王星は蠍座の木星と密にトライン(120度)のアスペクトを形成します。 さらに、双子座の支配星である水星は逆行時期で、射手座29度で、逆行水星は再び土星とコンジャンクションのアスペクトを形成します。 双子座と射手座の軸は、「疑問力」と「発言力」の軸に関連します。 今週も星のエネルギーを上手に活用するにはどうすればいいのでしょうか。 音楽のパワーと視覚のパワーを上手に活用すことがキーポイントです。 今回の双子座の満月時期は、目に見えない領域をさらに微細なレベルで感知することの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

12/4 (月): 月(双子座11度~26度)、満月(双子座 11度40分)
12/5(火): 月(双子座26度~蟹座11度)
12/6(水): 月(蟹座11度~26度)、水星0土星(射手座 28度23分)
12/7(木): 月(蟹座26度~獅子座11度)、水星60火星(射手座‐天秤座 28度17分)、火星60土星(天秤座‐射手座 28度26分)
12/8(金): 月(獅子座11度~25度)
12/9(土): 月(獅子座25度~乙女座9度)、 蠍座の火星へ(~12月10日)
12/10(日): 月(乙女座9度~22度)、下弦の月(乙女座 18度26分)、水星120天王星(射手座‐牡羊座 24度47分)、金星90海王星(射手座‐魚座 11度33分)

 



 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

What is real and what is illusion? During this week its horoscope suggests that some people will be more likely to ask themselves such a question. On December 4, the Full Moon at 0:47 a.m., is in Gemini at eleven degrees forty minutes. The Sabian symbols are for Sun at twelve degrees Gemini: “A topsy saucily asserting herself” and for Moon at twelve degrees Sagittaius: “A flag that turns into an eagle that crows” Unlike New Moon time, you see ‘results’ during Full Moon time because the moon can be seen with bright clarity. What kind of “harvests” did you have? In case of this Full Moon, Neptune in Pisces has exactly an aspect of opposition, and Neptune in Pisces closely forms a trine to Jupiter in Scorpio. Additionally, Mercury, the ruler of Gemini, is a retrograde time and forms a conjunction aspect again with Saturn in Sagittarius at twenty-nine degrees. Gemini and Sagittarius axis is related to ‘ability to question’ and ‘influential voice’ ones. Also during this week, how can you utilize the energy of planets better? The trick is for you to use successfully the powers of music and eyesight. During this Full Moon in Gemini time you find how important it is for you to sense a real of the invisible on a subtler level. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

[Astrological Memos]

DEC 4 (MON):  Moon (Gemini 11°- 26°), Full Moon at 11°40′Gemini
DEC 5 (TUE):  Moon (Gemini 26°- Cancer 11°)
DEC 6 (WED):  Moon (Cancer 11°- 26°), Mercury conjunction Saturn at 28°17′Sagittarius
DEC 7 (THU):  Moon (Cancer 26°- Leo 11°), Mercury sextile Mars(Sagittarius-Libra 28°17′), Mars sextile Saturn(Libra-Sagittarius 28°26′)
DEC 8 (FRI):  Moon (Leo 11°- 25°)
DEC 9 (SAT):  Moon (Leo 25°- Virgo 9°), Mars moves into Scorpio(until December 10)
DEC 10 (SUN):  Moon (Virgo 9°- 22°), Last Quarter Moon at 18°26′Virgo, Mercury trine Uranus(Sagittarius-Aries 24°47′), Venus square Neptune(Sagittarius-Pisces 11°33′)

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(11/27~12/3)

 

20171124a

 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

11月27日午前2時03分、魚座4度38分で上弦の月です。 新月と違い、月の満ち欠けが見えてくる時期なので、周りの状況が見え、仕事や自らの目標に邁進しやすいです。 そうです、意欲的な姿勢で実践していく時期です。 今回の上弦の月は、周りの空気を読みながら、持ち前の明るさを発揮して、人生を巧みに渡っていくことの重要性を見いだします。 11月28日、射手座27度で、水星と土星はコンジャンクションのアスペクトを形成します。 12月1日(~12月25日)、金星は蠍座から射手座へ移行し、「親密な触れ合い」(蠍座)から「遊び心」(射手座)のエネルギーが充満することが示唆され、同じ日に、活動宮24度で天秤座の火星と牡羊座の天王星はオポジション(180度)のアスペクトを形成します。 12月3日午後4時19分、水星は射手座29度17分で逆行の方向に変わり、同じ日に、柔軟宮11度で射手座の太陽と魚座の海王星はスクエア(90度)のアスペクトを形成します。 今週は、大まかに二つのケースが浮かびます。 一つに、結果が不確かでもリスクを恐れず、とりあえずやってみたいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。 もうひとつのケースでは、自分が本当に望む人生を生きていないような違和感を解消したい人が増えやすいことが示唆されます。 今回の射手座の水星逆行時期は、心の開放性を保つために曖昧な状況に耐えることの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

11/27 (月): 月(魚座3度~16度)、上弦の月(魚座 4度38分)
11/28(火): 月(魚座16度~29度)、水星0土星(射手座 27度27分)
11/29(水): 月(魚座29度~牡羊座12度)
11/30(木): 月(牡羊座12度~26度)
12/1(金): 月(牡羊座26度~牡牛座11度)、射手座の金星へ(~12月25日)、火星180天王星(天秤座‐牡羊座 24度59分)
12/2(土): 月(牡牛座11度~26度)
12/3(日): 月(牡牛座26度~双子座11度)、木星120海王星(蠍座‐魚座 11度29分)、水星逆行へ(射手座29度17分)(~12月23日 射手座12度59分)、太陽90海王星(射手座‐魚座 11度30分)

 

20171124b

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

On November 27, the First Quarter Moon at 2:03 a.m. is in Pisces at four degrees thirty-eight minutes. Unlike New Moon time, you can see the phases of the moon, so you can tell what is going on in your surroundings, and it’s the time to confidently push toward your jobs and goals. Yes, it’s the time to act through motivated consideration. This First Quarter Moon you find how important it is for you to read between the lines while showing your inherent cheerfulness to live your life with dexterity. On November 28, Mercury forms a conjunction aspect with Saturn in Sagittarius at twenty-seven degrees. On December 1, Venus enters Sagittarius (until December 25), suggesting that “playful mind”(Sagittarius) will be full of energy provided by “intimacy of touch”(Scorpio), on the same day, Mars in Libra forms an opposition aspect with Uranus in Aries at twenty-four degrees of the cardinal signs. Mercury turns the tide by stationing retrograde at 4:19 p.m.(29° 17′ Sagittarious) on December 3, on the same day, Sun in Sagittarius forms a square aspect with Neptune in Pisces at eleven degrees of the mutable signs. Broadly speaking, I assume two cases this week. Firstly, it suggests that some people will be more likely to have a desire to take on a challenge without fear of taking risks even through the result is unsure. Another suggests that some people will be more likely to overcome a feeling of strangeness; you are not creating your life as you really want. During this Mercury retrograde in Sagittarius you find how important it is for you to endure an ambiguous situation in order to stay in your open mind. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 


[Astrological Memos]

NOV 27 (MON): Moon (Pisces 3°- 16°), First Quarter Moon at 4°38′Pisces
NOV 28 (TUE): Moon (Pisces 16°- 29°), Mercury conjunction Saturn at 27°27′Sagittarius
NOV 29 (WED): Moon (Pisces 29°- Aries 12°), New Moon at 27°27′Virgo
NOV 30 (THU): Moon (Aries 12°- 26°)
DEC 1 (FRI): Moon (Aries 26°- Taurus 11°), Venus moves into Sagittarius(until December 25), Mars opposition Uranus(Libra-Aries 11°29′)
DEC 2 (SAT): Moon (Taurus 11°- 26°)
DEC 3 (SUN): Moon (Taurus 26°- Gemini 11°), Jupiter trine Neptune(Scorpio-Pisces 11°29′), Mercury Retrograde Station in Sagittarius at 29°17′(until December 23), Sun square Neptune(Sagittarius-Pisces 11°30′)

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(11/20~11/26)

 

20171119b

 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

11月21日、蠍座の金星は山羊座の冥王星とセクスタイル(60度)のアスペクトを形成し、次の日、太陽は水のエレメント蠍座から火のエレメント射手座(~12月22日)に移動し、 同じ日の11月22日23時54分、海王星は魚座11度27分で順行の方向に変わります。 惑星が別の星座に移動したり、惑星同士が緊張感のある接触をすることで、私たち人間もストレスを感じて変化しやすいことが示唆されます。 今週も星のエネルギーを上手に活用するにはどうすればいいのでしょうか。 自我を否定しないことがキーポイントです。 今週は特に、人に尊敬されたい、格上の存在として認められたいというような自我が強まりやすいことも示唆されます。 そういった承認欲求があるからこそ、人はそうなれるような方向へ無意識に進むのではないでしょうか。 射手座の支配星、木星のエネルギーをダイナミックに活用していきましょう。 広汎な世界観、冒険好き、ポジティブ思考、自由、凹んでいる暇はありません。 もし悩んだり凹んだりした場合は、どうすればいいのでしょうか? 一時的に悲しんだり、怒ったり、失望したり混乱するのは仕方ありません。 辛いときは誰かに頼る行動を取るのも、問題解決策になります。 今回の太陽・射手座の時期は、心の弾力性と自己イメージを高めることの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

11/20 (月): 月(射手座10度~20度)
11/21(火): 月(射手座20度~山羊座3度)、金星60冥王星(蠍座-山羊座 17度33分)
11/22(水): 月(山羊座3度~15度)、太陽は射手座へ(~12月22日)、海王星順行(魚座 11度27分)
11/23(木): 月(山羊座15度~27度)
11/24(金): 月(山羊座27度~水瓶座9度)
11/25(土): 月(水瓶座9度~21度)、水星120天王星(射手座‐牡羊座 25度09分)
11/26(日): 月(水瓶座21度~魚座3度)

 

20171119c

 


Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

On November 21, Venus in Scorpio forms a sextile aspect with Pluto in Capricorn, on the next day, Sun moves from a water element of Scorpio to a fire element of Sagittarius(until December 22), Neptune turns the tide by stationing direct at 11:54 p.m.(11° 27′ Pisces) on November 22. It suggests that we are more likely to change ourselves with some stresses as planets move to other zodiac signs with a tense contact to each other. Also during this week, how can you utilize the energy of planets better? The trick is for you to not deny your ego. Especially during this week, it suggests that some people will be more likely to have a desire to escalate their ego like ‘I want to get respected by others and approved by others as a higher-ranked person’. That kind of need for approval is the very reason why people unconsciously move to the way they want to follow, isn’t it? Let us dynamically utilize Jupiter’s energy, which is the ruler of Sagittarius! There is no room to be let down if you really have a broader sense of world, adventure, positive thinking and freedom. What would you do if you are let down or in agony? It is okay for you to get sad, angry, disappointed and confused temporarily. It’s one way of solving problems to rely on someone you trust when you are really feeling hard. During this Sun in Sagittarius time you find how important it is to boost your self-image and flexibility of your mind. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

[Astrological Memos]

NOV 20 (MON): Moon (Sagittarius 10°- 20°)
NOV 21 (TUE): Moon (Sagittarius 20°- Capricorn 3°), Venus sextile Pluto(Scorpio-Capricorn 17°33′)
NOV 22 (WED): Moon (Capricorn 3°- 15°), Sun moves into Sagittarius(until December 22), Neptune goes dirct at 11°29′Pisces
NOV 23 (THU): Moon (Capricorn 15°- 27°)
NOV 24 (FRI): Moon (Capricorn 27°- Aquarius 9°)
NOV 25 (SAT): Moon (Aquarius 9°- 21°), Mercury trine Uranus(Sagittarius-Aries 25°09′)
NOV 26 (SUN): Moon (Aquarius 21°- Pisces 3°)

 

 

蠍座の新月前

 

20171117a

 

天王星ウラコ: こんばんは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。11月18日は、蠍座の新月ですよね。 占星術を学んでいるものですが、牡羊座はオギャーと生まれてくる赤ちゃんのようにスタートの象徴に関連し、天秤座で具体的なパートナーと握手(結婚)する象徴に関連し、蠍座の象徴では結婚生活の象徴に関するそうですが、蠍座の象徴を深める占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 明日は蠍座の新月ですね。 結婚生活で最も重要なことは何でしょうか?

ジュピ: 他者の価値観に合わせることではないでしょうか。

ウラコ: 結婚生活だけではなく、仕事先の会社など組織に属すると、そこの価値観に合わせることが重要になってきますよね。

ジュピ: 蠍座の象徴は、その価値観に合わせて深く関わって変容されるか、それとも、その価値観に合わせることが難しいので離婚や退職などで離れるか、というテーマに関連しやすいかと思います。

ウラコ: 自己価値観も必要ですが、他者の価値観を理解することも重要だと思います。

 

20171117b

 

Ms. Uranus: Hi, I’m Urako Uranus. It’s the time for Visible Stars. With two radio personalities, Ms. Jupiter and me, let’s get started with our program!

Ms. Jupiter: We received a postcard from one of our radio listeners: Hello, Ms. Uranus and Ms. Jupiter! On November 18, it is a New Moon in Scorpio, isn’t it? I have been studying astrology these days. They say that Aries is related to a symbol of start like a new-born baby with a cry while Libra is related to one of grabbing hands of a certain partner (marriage) and that Scorpio is related to a symbol of a marriage life. I just want to hear an astrological talk from you two to deepen the symbol of Scorpio.

Ms. Uranus: It’s a New Moon in Scorpio tomorrow, isn’t it? What is the most important thing to establish a long-lasting marriage life?

Ms. Jupiter: It is to adapt to others’ set of values, I suggest.

Ms. Uranus: Not only in a marriage life but also in a working environment or organization you belong to, it’s of great importance for you to adapt to the set of values there.

Ms. Jupiter: I think that the symbol of Scorpio is likely to get related to a theme of whether one transforms by getting involved with the set of values or just leaves office or divorces due to difficulty in adapting to the set of values.

Ms. Uranus: I think it’s of importance for you to understand others’ set of values as well as to need your own values.

 

 

宇宙からのメッセージ

 

20171110b

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。 Astrohiroさんのブログ、 『ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(11/13~11/19)』の画像は、ギャラクティックセンターでしょうか? 11月15日から射手座25度から26度土星は移動しますね。 占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 目の保養になる美しい宇宙系の画像ですね。画像に「土星射手座26度コンジャンクション」という占星術記号も描かれているので、 ギャラクティックセンターの画像で間違いないでしょう。

ジュピ: ギャラクティックセンター(天の川銀河中心)って、占星術的にどういった象徴に関連するのでしょうか?

ウラコ: 占星術マガジン(The Mountain Astrologer) に、記載された一部を載せますね。

“Saturn’s conjunction with the Galactic Center at 26 degrees Sagittarius lends support for releasing patterns and belief that keep us stuck in reactivity,  and anchoring ourselves in a higher state of consciousness that supports our evolution.” (The Mountain Astrologer)

ジュピ: 日本語訳すると、「土星射手座26度 ギャラクティックセンター(天の川銀河中心)とコンジャンクションし、 身動きがとれない状態が続いた信念と振る舞いの解放を支持し、私たちの進化を支える高次元の意識状態がしっかりと固定することを支持する。」でしょうか?

ウラコ: 大まかにオッケーだと思います。11月15日からトランジットの土星はギャラクティックセンター(射手座26度付近)に移行するから、人々の意識状態も(その人たちにとって)相応しい意識状態になりやすいことが示唆されますね。

ジュピ: そうですね、これからも進化していきましょう。

 

— ☆☆ —

心理占星術研究会、タロットリーディング研究会、西洋手相研究会を月1回ずつ開催しております。 参加希望の方、もしくは、詳細を知りたい方は、廣川までご連絡ください。

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(11/13~11/19)

 

20171110a

 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

11月13日、蠍座7度で、金星と木星はコンジャンクションのアスペクトを形成し、次の日、柔軟宮11度で射手座の水星は魚座の海王星とスクエアのアスペクトを形成します。 今週の前半は、「見掛け倒し」に充分警戒したほうがいいことが提示されます。 11月18日午後8時42分、蠍座26度19分で新月です。 今回の新月のサビアンシンボルは蠍座27度で「行進中の軍楽隊」(“A military band on the march”)です。 新月は、一般的にものごとの切り替わりやスタート時期です。 どんなことが芽生えたでしょうか。 今回の新月の場合、牡羊座の天王星とクインカンクス(150度)のアスペクトを形成し、活動宮17度で天秤座の火星は山羊座の冥王星とスクエアのアスペクトを形成します。 今週は、大まかに二つのケースが浮かびます。 一つに、華やかな愛らしい雰囲気が漂う人になりたいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。 もうひとつのケースでは、愛する人と心からのつながりを築きたい人が増えやすいことが示唆されます。 今回の蠍座の新月時期は、あなたの審美眼や美的センスにも活を入れることの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

11/13 (月): 月(乙女座12度~25度)、 金星0木星(蠍座 7度20分)
11/14(火): 月(乙女座25度~天秤座8度)、水星90海王星(射手座-魚座 11度29分)
11/15(水): 月(天秤座8度~20度)
11/16(木): 月(天秤座20度~蠍座3度)
11/17(金): 月(蠍座3度~15度)、金星120海王星(蠍座-魚座 11度28分)、水星60火星(射手座-天秤座 16度18分)
11/18(土): 月(蠍座15度~27度)、新月(蠍座 26度19分)
11/19(日): 月(蠍座27度~射手座10度)、火星90冥王星(天秤座-山羊座 17度30分)

 

20171110c

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

On November 13, Venus forms a conjunction aspect with Jupiter in Scorpio at seven degrees, on the next day, Mercury in Sagittarius forms a square aspect with Neptune in Pisces at eleven degrees of the mutable signs. The first half this week, it suggests that some people would be better off being extremely wary of “fool’s gold.” On November 18, this New Moon at 8:42 p.m. is in Scorpio at 26 degrees 19 minutes. This New Moon of Sabian symbol is for Sun and Moon at twenty-seven degrees Scorpio: “A military band on the march.” During New Moon it is generally the time to start or to switch things. What kind of fledglings do you have? In case of this New Moon, Uranus in Aries has an aspect of quincunx, and Mars in Libra forms a square aspect with Pluto in Capricorn at seventeen degrees of the cardinal signs. Broadly speaking, I assume two cases this week. Firstly, it suggests that some people will be more likely to have a desire to create a flowery atmosphere in a lovely way.  Another suggests that some people will be more likely to make a genuine connection with someone to love.  During this New Moon in Scorpio you find how important it is for you to cheer up your aesthetic sense as well.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

[Astrological Memos]

NOV 13 (MON): Moon (Virgo 12°- 25°), Venus conjunction Jupiter at 7°20′Scorpio
NOV 14 (TUE): Moon (Virgo 25°- Libra 8°), Mercury square Neptune(Sagittarius-Pisces 11°29′)
NOV 15 (WED): Moon (Libra 8°- 20°)
NOV 16 (THU): Moon (Libra 20°- Scorpio 3°)
NOV 17 (FRI): Moon (Scorpio 3°- 15°), Venus trine Neptune(Scorpio-Pisces 11°28′), Mercury sextile Mars(Sagittarius-Libra 16°18′)
NOV 18 (SAT): Moon (Scorpio 15°- 27°), New Moon at 26°19′Scorpio
NOV 19 (SUN): Moon (Scorpio 27°- Sagittarius 10°), Mars sqaure Pluto(Libra-Capricorn 17°30′)

 

親密な触れ合い、「蠍座の金星」を想う

 

20171109a

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。 今週から蠍座の金星の時期ですよね。 Astrohiroさんのブログ、“金星は天秤座から蠍座へ移行し、「アイ・コンタクト」(天秤座)から「親密な触れ合い」(蠍座)のエネルギーが充満することが示唆されます。” と記載されていましたが、好きな人と仲良くなれず悩んでおります。「親密な触れ合い」になるためのヒント、蠍座の金星に関する占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 「親密な触れ合い」ですか、、ウラコさん、親密な触れ合いって、具体的にどういうシーンで起こるのでしょうか?

ジュピ: 恋愛映画だったり、恋愛小説だったり、恋愛ドラマだったりではないでしょうか。

ウラコ: 最近観た恋愛映画は何ですか?

ジュピ: 上戸彩さんと斉藤工さん出演の映画「昼顔」ですね。斉藤工さんのバースデータがWikipediaに掲載されていたので興味が湧き、観に行ってきました。

ウラコ: そうでしたか、どのような内容の恋愛映画でしたか?

ジュピ: 上戸彩さんが演じる女性は、不倫が夫にバレてバツイチになり、遠くに引越したら、斉藤工さんが演じる元恋人だった既婚男性と出会い、 再び恋に落ち、それが斉藤工さんが演じる男性の奥さん(伊藤歩さんが演じる)に知られてしまう内容です。

ウラコ: 上戸彩さんも伊藤歩さんも、どちらも美人で素敵な女性だと思いますが、なぜ斉藤工さんが演じる男性は、奥さんよりも、 上戸彩さんが演じる女性に段々と惹かれていったのでしょうか?

ジュピ: 映画を観て思ったことは、上戸彩さんが演じる女性のほうが、斉藤工さんが演じる男性に対して、笑顔が多くて、リスペクトしていて、 懐いている振る舞いが印象に残っています。

ウラコ: 女性以上に男性のほうがプライドの高い人が多いかもしれません。自分を立ててくれる女性に惹かれやすい男性が世の中に多いのではないでしょうか。

ジュピ: そうでしょうね。「こいつ、可愛いな!」と好きな人に思われようになると、「親密な触れ合い」になりやすいかと思います。

ウラコ: 蠍座と言えば、のエレメント。水といえば、感情のテーマに関連します。感情を理解するためにも、蠍座の金星の時期(~12月1日)は 特に恋愛に関する映画やドラマや小説に触れるのもいいかと思います。

 

 

光と影、再び「太陽と冥王星」を想う

 

20171108b

 

ココ: 11月9日(木)は、蠍座の太陽山羊座の冥王星は、ぴったりとセクスタイル(60度)アスペクトを形成するね。

ミコ: 太陽60冥王星か、、、有名人だと、山尾志桜里議員が思い浮かぶよ。

チャウ: ウラコさんとジュピさんが登場していたブログ 光と影、「太陽と冥王星」を想うに山尾さんのホロスコープもあるね。 こっちのブログにも、そのホロスコープの画像、載せよう。

 

20170909c

↑ 山尾志桜里議員のホロスコープ

 

ココ: ところで、山尾志桜里議員が、再び倉持弁護士を自身の事務所の政策顧問にしたニュースどう思う?

ミコ: 占星術に対する情熱が活性化しやすいから、世の中のニュースって重要だよね。

チャウ: う~む、倉持弁護士の奥さんの気持ちを考えると、ちょっと複雑な気持ちになるよね。皆それぞれの仕事や立場があるから、こればかりは仕方ないことかもしれないけれど。 数十年前と比較すると、日本は女性がだんだん強くなってきたと思うよ。 男性と女性には性差があるから、一般的に男性のほうが仕事で出世し権力を持ちやすいけれど、不倫疑惑があろうと堂々と仕事に立ち向かう山尾さん。 政治家だから注目されやすくメディアに発信されやすいけれど、一般的な企業にも、山尾さんみたいな30代~40代キャリアウーマンの子持ち既婚女性は結構存在するんじゃないかな。

ミコ: 仕事も恋も家庭も全て充実させたい、というニーズだろうか。考えてみれば、山尾さんは東大卒、検察官を経て政治家に転身したエリート。 エリートだから、ほどほどに頑張ることは苦手だと思う。

ココ: 山尾さんのホロスコープで注目するとすれば、獅子座の太陽天秤座の冥王星の組み合わせかな。恐らく冥王星コンジャンクションアスペクトしているよね。

ミコ: 確固たる自信を持ったエネルギーで、権力を手に入れる象徴だろうか。確固たる信念を持つために、徹底的にコントロールして集中することがホロスコープから提示されているね。

チャウ: そういえば、政治家のトランプ大統領は獅子座26度の火星で、山尾さんは獅子座27度の火星を持っているね。ここでも、堂々とした強い自己主張のエネルギーが浮かぶよ。 ところで、こないだの山尾さんの選挙活動の演説、見た?

ココ: 見ていないけれど、トランプさんと同様、生粋のパフォーマーではないかな? 説得力があることがホロスコープから提示されているよね。

ミコ: メディアのニュースに影響を受けて、占星術の象徴を考える時間は社会勉強にもつながると思う。 次回もネコロジーゲームしましょう~♪

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(11/6~11/12)

 

20171105a

 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

11月6日(~2018年1月11日)、水星は蠍座から射手座に移行し、「洞察的知性」(蠍座)から「意識拡大的知性」(射手座)のエネルギーが充満することが示唆されます。 次の日(~12月1日)、金星は天秤座から蠍座へ移行し、「アイ・コンタクト」(天秤座)から「親密な触れ合い」(蠍座)のエネルギーが充満することが示唆されます。 11月11日午前5時36分、獅子座18度38分で下弦の月です。 上弦の月と違い、月が欠けてくる時期なので、不足しているものが見え、仕事や自らの目標に再構築しやすいです。 そうです、新しいアイディアも取り入れていく時期です。 同じ日に、火のエレメント25度で、射手座の土星は牡羊座の天王星とトライン(120度)のアスペクトを形成します。 今週も星のエネルギーを上手に活用するにはどうすればいいのでしょうか。 「まわりをアッと言わせて、見返してやりたい!」というような怒りの感情を効果的に利用することがキーポイントです。 モチベーションの源となる怒りという感情は、非常にパワフルなエネルギーです。 今回の太陽が蠍座の時期は、怒りの感情をコントロールし、賢く活用することの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

11/6 (月): 月(双子座2度~17度)、水星は射手座へ(~2018年1月11日)
11/7(火): 月(双子座17度~蟹座2度)、金星は蠍座へ(~12月1日)
11/8(水): 月(蟹座2度~17度)
11/9(木): 月(蟹座17度~獅子座1度)、太陽60冥王星(蠍座-山羊座 17度17分)
11/10(金): 月(獅子座1度~15度)
11/11(土): 月(獅子座15度~29度)、下弦の月(獅子座 18度38分)、土星120天王星(射手座-牡羊座 25度37分)
11/12(日): 月(獅子座29度~乙女座12度)

 

20171105b

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

On November 6, Mercury enters Sagittarius (until January 11, 2018), suggesting that “expanding mind”(Sagittarius) will be full of energy provided by “acute mind”(Scorpio). On the next day, Venus enters Scorpio (until December 1), suggesting that “intimacy of touch”(Scorpio) will be full of energy provided by “eye contact”(Libra). On November 11, the Last Quarter Moon at 5:36 a.m., is in Leo at eighteen degrees thirty-six minutes. Unlike First Quarter Moon time, you can see the waning of the moon, so you can tell what is going on in your lack of things and it’s the time to restructure toward your jobs and goals. Yes, it’s the time to take in a new idea. On the same day, Saturn in Sagittarius forms a trine aspect with Uranus in Aries at twenty-five degrees of the fire elements. Also during this week, how can you utilize the energy of planets better? The trick is for you to utilize effectively a feeling of anger like ‘I’ll prove others all wrong!’. Acting with a motivation source of a feeling of anger is exceptionally powerful. During this Sun in Scorpio time you find how important it is for you to use your feelings wisely while taking control of your emotions. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

[Astrological Memos]

NOV 6 (MON): Moon (Gemini 2°- 17°), Mercury moves into Sagittarius(until January 11, 2018)
NOV 7 (TUE): Moon (Gemini 17°- Cancer 2°), Venus moves into Scorpio(until December 1)
NOV 8 (WED): Moon (Cancer 2°- 17°)
NOV 9 (THU): Moon (Cancer 17°- Leo 1°), Sun sextile Pluto(Scorpio-Capricorn 17°17′)
NOV 10 (FRI): Moon (Leo 1°- 15°)
NOV 11 (SAT): Moon (Leo 15°- 29°), Last Quarter Moon at 18°38′Leo, Saturn trine Uranus(Sagittarius-Aries 25 37′)
NOV 12 (SUN): Moon (Leo 29°- Virgo 12°)

 

 

back to top