太陽が蟹座に移る前に、婚活について考える

 

20170615b

 

ココ: 占いの仕事してから変化したことって、何?

ミコ: 多読になったことだと思う。

チャウ: 様々な人とお話する機会があるから、諸々の感情や情報を知ることができ、結局知識不足だと、この仕事ちょっと厳しいと思うから、時間に少し余裕があると読書しているケースが多いね。

ココ: 6月21日(水)午後1時25分まで、太陽双子座の時期だから、情報に敏感になりやすいと思う。

ミコ: 双子座は、のエレメント、柔軟宮水星支配星3ハウスに関連。の象徴は、知性や情報や社交性に関連し、柔軟宮水星支配星だから、状況に合わせた頭脳的エネルギーがポイント。書くこと、話すこと、会話すること。3ハウスに関連するから、身近で役に立つ情報だね。

チャウ: 「射手座・木星・9ハウス」のほうだと、高度で専門的な書物が浮かびやすいけれども、「双子座・水星・3ハウス」は近所の本屋さんで手軽に購入できる雑誌や本だね。

ココ: そうだと思う。で、占いの仕事で身近で役に立つ情報が入った本で具体的に何が浮かぶ?

ミコ: 日本時間だと、6月21日(水)午後1時25分頃から、太陽蟹座に移行するので、やはり占いの仕事で身近で役に立つ情報は、この時期とくに婚活・結婚に関連する内容の本だと思う。

チャウ: 蟹座は、のエレメント、活動宮支配星4ハウスに関連するから、結婚や母性のテーマが浮かびやすいよね。婚活に関するご相談は年々増えているから、それに関する情報は沢山知っていた方がいいと思う。

ミコ: そう思い、「結婚したい」女性の9割が知らない男性が意識して見ている47のこと・潮凧洋介/著を最近購入したんだ。その中で、「16 デキる男はメールより電話のほうが好き (メールの反応で一喜一憂しない)」という箇所の内容が印象に残ったよ。文章を少し引用すると、″ なかにはマメにメールを返すタイプの男性もいますが、女性に比べると男性がメールを返す頻度は低いのが現状です。また女性に比べて、その文章も短いです。″

チャウ: こないだある女性が、お付き合いしている男性がメールを返す頻度が少なすぎて、自分は愛されているのか不安だと言っていたことを思い出したよ。できる占い師は、占いの知識だけに頼らず、人間の心理や行動パターンなど様々な知識をしっかり把握しているだろうな、と思ったよ。

ココ: 本日(6/15)午後7時過ぎに、双子座24度の太陽は、射手座24度の土星とぴったりオポジション(180度)のアスペクトを形成するし、仕事で結果をしっかり出さなくちゃならない、を意識しやすいことも示唆されるね。

ミコ: そうだと思う。次回もネコロジーゲームしましょう♪

 

 

ぼったくり注意予報、「木星150海王星」を想う

 

20170613a

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。
明日(6/14)は、双子座の水星は、木星トライン(120度)海王星スクエア(90度)アスペクトを形成しますね。 水星が活性化されると、お二人も活性化されるのではないかと思います。占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 「遠く」にいても、「トーク」することは可能ですから、占星術トークしましょうか?

ジュピ: そうですね。「水星120木星」と「水星90海王星」もそうですが、先日(6/9)順行した木星海王星クインカンクス(150度)アスペクトを形成していますね。

ウラコ: 水星木星海王星の惑星トリオは、天空でダンスしている。ということは、地上にいる人々は、ちょっと楽しいこと、羽目を外すことに意識が集中しやすい人が 増えることがホロスコープに提示されますね。

ジュピ: 楽しいこと、羽目を外すことのエネルギーを高める天体の象徴は、やはり木星海王星でしょうか?

ウラコ: そうでしょうね。普段「土星」的な生き方(社会的責任のある立場)の方は、たまにはフワフワした楽しいこと、 現実を忘れて気持ちよく酔わしてくれることに憧れたりするのではないでしょうか。

ジュピ: 海王星は心地よく酔わせてくれるものに関連するので、例えば、飲みに行くことでしょうか。木星と接触しているので、ポジティブ思考も高まり、ちょっとした冒険もしやすいでしょうね。

ウラコ: ということで、今週は歌舞伎町とかの繁華街で、居酒屋でほろ酔い気分の男性たちが、客引きのお兄さんに遭遇し「ぼったくりキャバクラ」で飲んでしまったという光景もイメージしやすいかと思います。

ジュピ: 「ぼったくりキャバクラ」と申しますと?

ウラコ: ここのサイトに、「ぼったくりキャバクラ」に行ってきた記者の記事がありますね。サイトの記事には、″過去には支払いを拒んだ客が従業員から暴行を受け、最悪の場合、 死亡するという悲惨な事件も起きている。”ということも記載されていますので、遊び半分でそれ系のお店には行かないほうがいいと思いました。

ジュピ: 自分も男性でしたら、そういう誘惑に引っかかるかもしれません。そう考えると、男性も大変ですね。

ウラコ: 6月15日は、柔軟宮24度太陽土星オポジション(180度)を形成しますので、特に柔軟宮24度天体・ノード軸・アングルをお持ちの方は、 後悔するような出来事に遭遇しないように気をつけたほうがいいことがホロスコープに示唆されます。

ジュピ: 芸能人のニュース、最近ですと小出恵介さんのニュースの影響により、生年月日からホロスコープを作成すると、やはりトランジットの外惑星の影響を受けていました。 天気予報と同様に、日々の星回り(トランジット図)もチェックしていたほうが危険を阻止しやすい。

ウラコ: そうだと思います。次回も、占星術について語りましょう♪

 

 

人肉と木星

 

ちょっと気分転換に、12人の著者による短編作品「短編工場」を読み始めている。

占星術という道具を、ちょっと置いて、小説を読んでいる。

結局のところ、占星術を忘れることはできない。

小説を読みながら、著者のホロスコープを知りたいという欲求が毎回生じる。

で、ホロスコープを作成しながら、出生時間が分からないので、食事に例えると食べ足りない感覚。

食べ足りない、満足しない量だとしても、ホロスコープは必ず作成する。

小説の文章と、著者のホロスコープを頭の中で照らし合わせている行為に快感を覚える。

 

20170612a

↑ 浅田次郎さんのホロスコープ(1951年12月13日生まれ)

 

浅田次郎さんって、射手座の太陽双子座の月射手座29度(=AP)の逆行水星木星スクエアなんですね。それから、、、(省略)

ところで、その単行本の「金鵄のもとに」、「人肉」という言葉が特に印象に残った。

読者の右脳思考も活性化させる浅田次郎さんの巧みな文章によって、戦争の影響により、人肉を食べる兵士の光景が浮かび上がる。

人肉か、、、

前世では分からないけれど、今世では食べた経験はない。

戦争時代に生まれなくて良かった、と思う気持ちがあるが、

お隣の国、北朝鮮では、人肉を食べて生きている人たちも存在するそうだ。

お隣の国、北朝鮮では、「射手座・9室・木星」の象徴が全く作用しない国だと思う。

(廣川からの視点では)「木星」がない国、北朝鮮だと述べる。

自身のオピニオンが言えない国。

自身のオピニオンを持つことができない国。

それが、北朝鮮ではないだろうか。

第二次世界大戦中の日本も、「お国のために、」というような思想によって、自分のオピニオンを持つことができない国だったと推測する。

人肉を食べなくても生きていける環境に生まれて有難いと思う。

結論として、占星術に触れる時間があって、恵まれていると思う。

そろそろ寝る準備に入ります。

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(6/12~6/18)

 

【西洋占星術 × アロマセラピー コラボ特別企画のお知らせ】
小田急線・東林間駅近くにある羽賀由恵さんのアロマテラピーサロンで、今のあなたにピッタリのアロマブレンドオイル、つくるのはいかがでしょうか。この情報、知っておいて損はない!
詳細は、こちら

 

20170611a

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto.  Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

On June 14, chatty Mercury in Gemini forms a trine to Jupiter in Libra, and forms a square to Neptune in Pisces.  At the beginning of this week, it suggests that some people will be more likely to increase the right-brain energy than the left-one.   You will increase your ability to view a thing as a whole, to memorize it by an image and to improve your creativity skill.  How about having an opportunity to be exposed to the fields of art, such as music, painting, and architecture?  During this time,  you might be required to take a break.  On June 15, Sun in Gemini has opposition to Saturn in Sagittarius at 24 degrees the Mutable signs, and on the next day, Neptune makes a station, turning retrograde at fourteen degrees Pisces.  It suggests that some people will be more likely to have a strong desire to escape from reality while fantasies without being conscious of the time-frames.  How can you handle with the situation?  Especially just before Neptune turns retrograde, you had better behave with great care.  During this Sun in Gemini you find how important it is for you to stay cool and flexible.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

6月14日、話好きな双子座の水星は、天秤座の木星とトライン(120度)のアスペクトを形成し、魚座の海王星とスクエア(90度)のアスペクトを形成します。今週初めは、左脳思考よりも右脳思考のエネルギーが高まりやすい人が増えやすいことが示唆されます。全体を把握する力、イメージで記憶し、創造性が増します。音楽や絵画や建築などの芸術に触れる機会を持つのはいかがでしょうか。もしかしたら、ちょっとした息抜きも必要な時期かもしれません。 6月15日、柔軟宮24度で双子座の太陽は、射手座の土星とオポジションを形成し、次の日、海王星は魚座14度で留まり、逆行に向かいます。 時間という枠を忘れて、空想世界に浸り現実逃避したいという意識が高まる人も増えることも示唆されます。どうすればいいのでしょうか。逆行直前は特に、極めて慎重に振舞ったほうが正解です。 双子座の太陽の時期は、臨機応変に冷静に対応することの重要性を見いだします。今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 



 

[Astrological Memos]

Jun 12 (MON): Moon (Capricorn 13°- 25°)
Jun 13 (TUE): Moon (Capricorn 25°- Aquarius 7°)
Jun 14 (WED): Moon (Aquarius 7°- 19°), Mercury trine Jupiter(Gemini-Libra 13°14′) , Mercury square Neptune(Gemini-Pisces 14°15′)
Jun 15 (THU): Moon (Aquarius 19°- Pisces 2°), Sun oppotision Saturn(Gemini-Sagittarius 24°30′)
Jun 16 (FRI): Moon (Pisces 2°- 15°), Neptune Retrograde Station in Pisces at 14°15′(until Nov 22)
Jun 17 (SAT): Moon (Pisces 15°- 28°), Last Quarter Moon at 26°28′Pisces
Jun 18 (SUN): Moon (Pisces 28°- Aries 11°)

【占星術メモ】

6/12 (月): 月(山羊座13度~25度)
6/13(火): 月(山羊座25度~水瓶座7度)
6/14(水): 月(水瓶座7度~19度)、水星120木星(双子座‐天秤座 13度14分)、水星90海王星(双子座‐魚座 14度15分)
6/15(木): 月(水瓶座19度~魚座2度)、太陽180土星(双子座‐射手座 24度30分)
6/16(金): 月(魚座2度~15度)、海王星逆行へ(魚座 14度15分)(~11月22日)
6/17(土): 月(魚座15度~28度)、下弦の月(魚座 26度28分)
6/18(日): 月(魚座28度~牡羊座11度)

 

 

射手座の満月前は、、、

 

20170609c

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。日本時間の場合、6月9日(金)22時10分は、射手座18度53分で満月ですよね? 満月トーク、お願い致します。」

ウラコ: 本日夜10時過ぎから、満月ですね。もう占いの仕事10年以上なので、占星術とかの知識とか仕事はそれほど新鮮ではないかと思いますが、ジュピさんの場合、どのようにして仕事のモチベーションを高めていますか?

ジュピ: 占いの現場では、ご相談者は私達にカウンセラー的な役割を求めていることが多いと思います。安心して悩みや不安や怒りを話すことで、カタルシス効果(心の浄化作用)を得られるからだと思います。けれども、私たちは占星術研究家でもありますので、占い関連の勉強は生涯続けていくと思います。どの業種でもそうだと思いますが、上には上がいる。自分よりもレベルが上の占星術研究家に触れる時間をつくって、仕事のモチベーションを高めることが多いです。

ウラコ: レベルの高い占星術研究家(astrologers)と触れる時間を具体的にどのようにしてつくっているのですか?

ジュピ: そうですね。英語で記述されたのが多いですが占星術関連の書物を読んだり、、

ウラコ: そういえば、本日の満月による太陽・双子座のサビアン度数は、双子座19度“A large archaic volume”「包括的な古代の書物」なので、ちょっと満月トークになっていますね。それ以外には?

ジュピ: 書物ですと荷物が重くなりますが、ちょっとした合間の時間に、アメリカ人やイギリス人たちの占星術家で動画を定期的に更新している人たちが多いので、特定の人たちのを定期的に観てます(聞いています)ね。

ウラコ: そうすると、英語の勉強にもなりそうですね。やはり憧れの占星術家はいますか?

ジュピ: いますよ。ちょうど今、太陽双子座の時期ですので、最近は双子座のある占星術家の動画が特にお気に入りです。周波数が明るい感じがしていつ観ても元気になりますね。知的でユーモアも溢れ、とてもクリエティブな女性だと思います。で、その女性が満月ホロスコープ関連の動画で話していたことについて語ってもいいでしょうか。

ウラコ: 満月トークなので、OKだと思います。

ジュピ: 今回の満月は、柔軟宮Tスクエア(双子座の太陽・魚座の海王星・射手座の月)のアスペクトを形成している。柔軟宮なので、状況に合わせて変化の時期ですよ。特に対人関係で変化の時期ですよ。と伝えていましたね。

ウラコ: 射手座の満月だから、射手座の支配星木星。今の星回りですと、天秤座の木星だから、対人関係の変化のテーマでしょうか?

ジュピ: そうですね。それに付け加えると、今回の満月(太陽と月)に木星ソフトアスペクト(太陽120木星、月60木星)も理由ですね。印象深い発言は「Take a chance and a risk!」ですね。

ウラコ: 「Take a chance and a risk!」ですか、、、 冒険とかリスクとかの意味合いは、射手座の象徴を醸し出す言葉だと思います。一か八か賭けに出ることで機会を得ること多いですよね。

ジュピ: 「双子座‐射手座の軸」は、「知識の軸」でもありますが、男性サイン&柔軟宮サインなので、その場の空気(風)の流れに合わせて臨機応変に新しい展開をつくっていくエネルギーですね。射手座と言えば、馬。馬と言えば、競馬。競馬場で直接馬と騎士をみて、もしくはスポーツ新聞などの情報によって、賭けに出る! 双子座の頭脳的なエネルギーもあったほうが良さそうですね。

ウラコ: 競馬の話で、満月トークから話が少し飛んでしまっているかもしれませんが、満月時期に競馬をする人も増えそうですね。

ジュピ: 今回の満月によるホロスコープも見ましょう。

 

20170609b

↑ 今回の満月ホロスコープ(2017年6月9日 22:10 東京)

 

ウラコ: 日本時間の場合、太陽オポジション(180度)アスペクトは、5室11室カスプ上で形成されるのですね。

ジュピ: 5-11軸のテーマは、愛の軸(愛し、愛され)のテーマですね。双子座と射手座のコンビは、会話の駆け引きも生じる冒険に飛び込む恋愛でしょうか?

ウラコ: 日本では不倫とかのテーマも意識する満月時期かもしれません。自分の場合、本日は朝早く目覚めて、英語の勉強していました。調べものしていたら、このサイトを発見しましたよ。

ジュピ: アメリカのサイトですか?

ウラコ: たぶんそうだと思います。「sb70012」さんという英語が母国語でない人が、「What’s your opinion of — ?」 という英文の構文で、 「of /about/ on」という前置詞の使い方の区別を英語が母国語の人たちに質問している内容のサイトですね。

ジュピ: 「sb70012」さんの立場は、占星術の象徴ですと「双子座・3室・水星」に関連しますね。英語の基礎や細部を考え、勉強熱心な生徒さんを醸し出していますね。

ウラコ: で、英語がネイティブのある人は、「What’s your opinion of — ?」は、ほとんど使わないよ。 「What do you think of — ?」を使ったらどうだい?というようなことを述べているので、「射手座・9室・木星」に関連すると思いました。 全体像で意見を伝える先生を醸し出していると思いました。 双子座(生徒)-射手座(先生)の軸にもなりますね。

ジュピ: さらに、opinion(オピニオン)という英単語は、占星術の象徴ですと射手座のニュアンスを醸し出し、think(考える)という英単語は、どちらかというと双子座のニュアンスを醸し出していると思います。

ウラコ: 満月トーク、だんだん長くなってきたので、また今度、別の話題について会話しましょう♪

ジュピ: はい、そうですね。

 

 

ペリカンだよ~ん♪

 

20170607c

本日イタリアのお話をきいたら、オーストラリアに行っていた頃を思い出しました。

6月9日22時10分、射手座18度53分で満月。サビアン度数射手座19度は、“Pelicans moving their habitat”「生息地を移動するペリカン」なので、今回の写真(オーストラリアで撮った写真)もいいと思う。

お蔭様で、本日の心理占星術研究会も開催されました。

ということで、

 

お知らせ①

【西洋手相研究会】

次回の日時: 6月28日(水)13:00~14:30
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
お一人様: 1,500円(税込)

お知らせ②

【心理占星術研究会】

次回の日時: 7月19日(水)18:00~20:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 職業占星術 ①
お一人様: 3,000円(税込)

お知らせ③

【タロット・リーディング研究会】

次回の日時: 6月21日(水)13:00~15:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 転職に関するご相談のタロット・リーディング
お一人様: 3,000円(税込)

 

 

6月も、元気モリモリ張り切っていきましょう♪

 

 

 

【太陽90海王星】 包み隠した言葉が、

 

天王星ウラコ: なんか、ボ~ッとしております。

木星ジュピ: 本日の星回りをみると、双子座14度の太陽魚座14度の海王星スクエア(90度)のアスペクトを形成しているからではないでしょうか。私という個人(太陽)が海王星と接触することで、境界線がぼやけ、本当は早めに済ませたほうがいい作業があるんだけれども、そうですね、土星的な感覚を鈍らせ、なんとなく現実逃避をするような状態でしょうか。

ウラコ: そうなんですよ。喩えると、宙に浮いているような感覚があります。

ジュピ: そういう状態もありだと思います。今回もリスナーからお便りが届いております。「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。太陽が双子座の時期ですね。双子座は知的好奇心のエネルギーがテーマだと思いますが、この時期、お勧めの小説をお伝えください。」

ウラコ: それでしたら、「この本、面白いですよ。」と双子座の月さんから借りた小説「何もかも憂鬱な夜に」(中村文則/著)がお勧めですね。読み終わった後、男性の原点を意識する内容でした。

 

20170605c

 

ジュピ: と申しますと、

ウラコ: 9割以上の男性の脳は、セックスで占められているんですよ。ちょっと下ネタ&下品っぽい内容になるかもしれませんが、ついていけますか?

ジュピ: 大丈夫だと思いますが、率直に申しますと、セックスしたいから頑張れると言いたいのですか?

ウラコ: シンプルに述べれば、そうですね。まぁ、それが原点です。セックスしないと男性はおかしくなる。それが、一般的な男性の遺伝子です。中村文則さんの小説には間接的にそれを伝えていますね。

ジュピ: であれば、男性心理を知ることができる小説かもしれませんね。ちょっと中村文則さんのホロスコープ気になりませんか?

ウラコ: そうですね、サクッと分析しましょう。

 

20170605a

↑ 中村文則さん(1977年9月2日生まれ)のホロスコープ

 

ジュピ: 太陽は乙女座で、は午前9時51分よりも前に生まれた場合は牡羊座、それ以降ですと牡牛座ですか。

ウラコ: 太陽のアスペクトは、太陽と水星のコンジャンクション天王星がセクスタイル海王星がスクエアアスペクトを持っている人ですね。

ジュピ: 「太陽水星90海王星」ですが、人々の心に影響を与える言葉で表現していく課題がホロスコープから示唆されますね。

ウラコ: 他に、コンジャンクションしている天体は、木星と火星のコンジャンクションですね。生まれた時間が分からないので月の度数は分かりませんが、「木星火星60月」の可能性もありますね。

ジュピ: 活動宮0度1度火星と木星はコンジャンクションしているので、より一層オピニオンを伝えたい意識は強いでしょうね。

ウラコ: 小説でオピニオンを伝えていくのもありでしょうね。あっ、そういえば、本日のトランジット図では、火星は蟹座0度で、中村文則さんも蟹座0度ですよ。

ジュピ: 偶然ですが、宇宙とつながっている感覚があって楽しいですね~。

ウラコ: そうですね、言葉に触れると宇宙のつながりを感じることが多いですね。

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(6/5~6/11)

 

20170603a

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto.  Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。


 

This week Mars Venus and Mercury move into each another twelve zodiac signs as well as some people have a tendency to change their power of action, affection, and mind. On June 5, Mars will enter Cancer until July 20, suggesting that ” the power of gut instinct action”(Cancer)  will be full of energy provided by ” the power of light-footed action” (Gemini). On June 6, Venus will enter Taurus until July 5, suggesting that “sensual and peaceful affection” (Taurus) will be full of energy provided by “passionate and love at first sight affection”(Aries). On June 7, Mercury will enter Gemini until June 21, suggesting that “fluid and tactful mind”(Gemini) will be full of energy provided by “slowly but steadily mind”(Taurus). Some people will be more likely to have a strong desire to try something new and different since they are probably finding themselves stuck in a rut. How can you handle with the situation? The trick is for you to try something new and different without hesitating and being overly cautions.  Then, you will also find new opportunities and activate your human relationships, won’t you? On June 9, the Full Moon at 10:10 p.m. is in Sagittarius at 18 degrees 53 minutes.  The Sabian symbols are for Sun at 19 degrees Gemini: “A large archaic volume” and for Moon at 19 degrees Sagittarius: “Pelicans moving their habitat”  Unlike New Moon time, you see ‘results’ during Full Moon time because the moon can be seen with bright clarity. What kind of “harvests” did you have?  During this Full Moon time, Sun forms a precise quincunx to Pluto.  During this Full Moon in Sagittarius you find how important it is for you to catch up on new ‘air” just like you frequently refresh the air in your room.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

今週は火星と金星と水星が別の12星座に移動するのと同様に、人々の行動力、愛情や知性も変化する傾向があります。6月5日(~7月20日)、火星は双子座から蟹座へ移行し、「フットワークの軽い行動力」(双子座)から「本能的直感な行動力」(蟹座)のエネルギーが充満することが示唆されます。6月6日(~7月5日)、金星は牡羊座から牡牛座へ移動し、「情熱的で一目惚れしやすい愛情」(牡羊座)から「官能的で平安な愛情」(牡牛座)のエネルギーが充満することが示唆されます。6月7日(~6月21日)、水星は牡牛座から双子座へ移動し、「スローペースで着実にこなす知性」(牡牛座)から「流動的で機転の利く知性」(双子座)のエネルギーが充満することが示唆されます。最近マンネリ気味だな、普段とは違うことを取り組んでみたいという意識が高まる人も増えるでしょう。どうすればいいのでしょうか。躊躇しないで、慎重になり過ぎないで、普段とは違うことを取り組んでみることがキーポイントです。それによって、人間関係も活性化され、新しい機会にも恵まれるのではないでしょうか。6月9日22時10分、射手座18度53分で満月です。サビアン度数は、双子座19度“A large archaic volume”「包括的な古代の書物」と射手座19度“Pelicans moving their habitat”「生息地を移動するペリカン」です。満月時期は、新月時期と違い、月がくっきりと見えるので「結果」が見える状態です。どのような「収穫」があったのでしょうか。今回の満月時期は、太陽と冥王星がクインカンクスのアスペクトを形成します。今回の射手座の満月時期は、部屋の空気をこまめに入れ換えるように、新しい「風」を取り入れることの重要性を見いだします。今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 



 

[Astrological Memos]

Jun 5 (MON):  Moon (Libra 20°- Scorpio 2°), Sun square Neptune(Gemini-Pisces 14°13′), Mars moves into Cancer(until July 20)
Jun 6 (TUE):  Moon (Scorpio 2°- 14°), Venus moves into Taurus(until July 5)
Jun 7 (WED):  Moon (Scorpio 14°- 26°), Mercury moves into Gemini(until June 21)
Jun 8 (THU):  Moon (Scorpio 26°-  Sagittarius 7°)
Jun 9 (FRI):  Moon (Sagittarius 7°- 19°), Full Moon at 18°53′Sagittarius, Jupiter goes direct at 13°12′Libra
Jun 10 (SAT):  Moon (Sagittarius 19°- Capricorn 1°), Venus sextile Mars(Taurus-Cancer 13°12′)
Jun 11 (SUN):  Moon (Capricorn 1°- 13°)

【占星術メモ】

6/5 (月): 月(天秤座20度~蠍座2度)、太陽90海王星(双子座‐魚座 14度13分)、蟹座の火星へ(~7月20日)
6/6(火): 月(蠍座2度~14度)、牡牛座の金星へ(~7月5日)
6/7(水): 月(蠍座14度~26度)、双子座の水星へ(~6月21日)
6/8(木): 月(蠍座26度~射手座7度)
6/9(金): 月(射手座7度~19度)、射手座の満月(18度53分)、木星順行へ(天秤座 13度12分)
6/10(土): 月(射手座19度~山羊座1度)、金星60火星(牡牛座‐蟹座 3度09分)
6/11(日): 月(山羊座1度~13度)

 

 

なぜ浮気をするのですか?

 

20160418a

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。実はパートナーの浮気を発覚しました。以前浮気しないと約束しましたが、再び浮気されてしまい自己嫌悪と怒りでいっぱいです。なぜ人は浮気をするのでしょうか?  お二人のご意見、お願い致します。」

ウラコ: なぜ人は浮気するのでしょうか?

ジュピ: それって、なぜお酒飲むの?と同じような質問ではないでしょうか。

ウラコ: と申しますと?

ジュピ: お酒を飲んで気持ち良く酔えるから、お酒を飲むのではないでしょうか?

ウラコ: お酒は飲み過ぎると体に悪いんじゃないでしょうか?

ジュピ: そうだと知っていても、やめれない人もいますよね? アルコールを飲む人がいるから、酒産業や飲食店などは儲けが出て、経済の活性化につながる事実もある。ある意味、お酒が必要な人がいてほしい世の中ではないでしょうか。

ウラコ: お酒依存ですか。浮気も一緒?

ジュピ: 浮気する理由は、認められたいという欲求を充足するために、浮気するケースが多いのではないでしょうか。浮気する人たちが存在することで、経済の活性化につながる事実もある。世間では良くないと言われても、浮気する人たちがいてほしい世の中だからテレビとか映画には、不倫や浮気系の内容もありますよね?

ウラコ: ある側面で考えると、お酒も浮気も海王星の象徴に関連すると思います。では、パートナーが浮気をするのことをやめてもらえる方法を聞かれた場合、どうこたえますか?

ジュピ: それって、難しいですよね。パートナーが浮気しやすい人であれば、やめさせるよりも受け入れたほうがラクだと思います。浮気される人に原因はなく、浮気する人に問題があるから浮気する。お酒やタバコと一緒。浮気中毒をやめさせようとするのではなく、別れるか、それが無理であるならば、受け入れるしかないのではないでしょうか。

ウラコ: けれども、ご相談者の多くは別れることは難しく、また浮気を受け入れることは難しいのではないでしょうか。

ジュピ: そうでしょうね。頭では受け入れたほうがラクだと思っていても、浮気されている事実を知って、普段理性で隠している感情的な怒りが露わになる。そういった感情的な怒りをしっかりきくことが私たちの役目だと思います。

ウラコ: そうだと思います。ところで私たちは占星術研究家でもありますので、リスナーさんのバースデータは分かりませんが、今のトランジット図を見て「なぜ浮気をするのか?」というテーマを少し分析するのはどうでしょうか?

ジュピ: いいかと思います。

 

20170601a

↑ トランジット図(2017年6月1日14:36 神奈川県川崎市)

 

ウラコ: 太陽は双子座10度月は乙女座7度11室の中、今後この太陽海王星Tスクエアを形成しますね。

ジュピ: リスナーさんを妻(の象徴)として捉えますと、乙女座の月11室の中で、愛されている感覚が重要になっています。けれども、新しい物好きで好奇心のそそるもの好きな双子座の太陽「夫」は、ちょっと刺激を求めて浮気しやすい可能性があります。

ウラコ: 乙女座のエレメントで柔軟宮、現実的で物質的なこと。潔癖症でキレイ好きで嘘をつかれることが苦手だと思いますが、双子座のエレメントで柔軟宮、情報や周りの人たちの影響を受けやすく、どちらかというと「ちょい悪オヤジ」に憧れやすいのではないでしょうか。ちょっと内緒で遊びで浮気をする太陽「夫」像が浮かびます。

ジュピ: けれども、その太陽海王星ハードアスペクトを形成します。海王星は境界線をぼやかさせてしまう働きがありますので、浮気がバレて失望しやすい傾向が示唆されます。

ウラコ: ということは、もしリスナーさんのホロスコープTスクエア(月・太陽・海王星)の場合、浮気しやすいパートナーを選びやすい可能性があるということがホロスコープに提示されているのでしょうか?

ジュピ: 大まかに述べれば、その可能性もありますよね。その可能性よりも、その浮気しやすいパートナーの何かしら良い側面にフォーカスできるようになれるといいと思いますが、やはりリスナーさんがどのような価値観を持っているのか、会話から引き出すことがポイントだと思います。

 

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(5/29~6/4)

 

How can you improve your luck?

You should try not to judge prematurely that you can’t do it anyway.  You should try not to deny yourself.  You should set up your goals articulately.  Continuing to achieve goals.  You should never get tired of keeping your goals.  To keep things straight.  You should clean up your room.  You should cleanse your mind.  You should make your appearance better and correct.  You should keep on expressing your gratitude.

どうすると運気が上がるのか?

どうせ無理だと決め付けないこと。 自分を否定しないこと。 明確な目標を設定すること。 達成する目標。 継続する目標。 整理整頓すること。 キレイにすること(部屋、心、外見)。 他者に感謝すること。

 

20170528a

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto.  Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

When you look up at the night sky, you can see the increscent moon  this week.  As young leaves grow swiftly toward the sun, some people will be more likely to have a strong desire to achieve better results, and to have foresight and goals. During this week is also Sun in Gemini.  Gemini is ruled by the element of Air, the Mutable sign, and Mercury.  It is like a person who has a desire to create an atmosphere of youthfulness by using his/her brain energy.  And also, it suggests that some people will have a tendency to be excessively swayed by others’ information and opinion, or to get nerve-wracked by comparing you to others overly, and become severely depressed.  How can you handle with the situation?  As is the case in catching a cold, those who feel good can transmit their life energy to others, can’t they?  Therefore, the trick is for you to lighten up  by entering into a casual conversation with a counselor if  you are tough on yourself emotionally.  During this Sun in Gemini you find how important it is for you to have grateful communication with others in order to soothe your mental and brain fatigue.   Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

夜空を見上げると、今週は月が少しずつ見え始めます。太陽に向かって、若葉がぐんぐん育つように、希望や目標、そして成果を出していきたいという意識が高まる人も増えます。 今週も太陽は双子座の時期です。双子座は、風のエレメント、柔軟宮、水星に関連します。頭脳的なエネルギーによって、若々しい雰囲気を醸し出したいというような状態です。 また、周りの情報や意見に振り回され過ぎたり、周りの人たちと自分を比較し過ぎたりして、神経をすり減らしたり、うつになりやすい人も示唆されます。どうすればいいのでしょうか。 風邪が伝染するのと同様に、元気などの良い気も伝染しやすいのではないでしょうか。 ですので、ちょっと精神的に弱っているときは、気軽にカウンセラーと会話して元気になることもキーポイントです。 太陽が双子座の時期は、頭脳的な疲労や精神的な疲れを癒すために、心地よいコミュニケーションをとることの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 



 

[Astrological Memos]

May 29 (MON): Moon (Cancer 17°- Leo 1°), Mars opposition Saturn(Gemini-Sagittarius 25°44′)
May 30 (TUE): Moon (Leo 1°- 15°)
May 31 (WED): Moon (Leo 15°- 29°), Mars sextile Uranus(Gemini-Aries 26°57′) , Mercury trine Pluto(Aries-Capricorn 19°00′)
Jun 1 (THU): Moon (Leo 29°- Virgo 12°), First Quarter Moon at 11°13′Virgo
Jun 2 (FRI): Moon (Virgo 12°- 25°), Venus trine Saturn(Aries-Sagittarius 25°30′)
Jun 3 (SAT): Moon (Virgo 25°- Libra 7°), Venus conjunction Uranus(Aries 27°06′)
Jun 4 (SUN): Moon (Libra 7°- 20°), Sun trine Jupiter(Gemini-Libra 13°16′)

【占星術メモ】

5/29 (月): 月(蟹座17度~獅子座1度)、火星180土星(双子座‐射手座 25度44分)
5/30(火): 月(獅子座1度~15度)
5/31(水): 月(獅子座15度~29度)、 火星60天王星(双子座‐牡羊座 26度57分)、水星120冥王星(牡牛座‐山羊座 19度00分)
6/1(木): 月(獅子座29度~乙女座12度)、上弦の月(乙女座 11度13分)
6/2(金): 月(乙女座12度~25度)、金星120土星(牡羊座‐射手座 25度30分)
6/3(土): 月(乙女座25度~天秤座7度)、金星0天王星(牡羊座 27度06分)
6/4(日): 月(天秤座7度~20度)、太陽120木星(双子座‐天秤座 13度16分)

 

 

back to top