ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(10/3~10/9)

 

20161001c

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

This week transiting Mars square Saturn in Cardinal signs at five degrees and transiting Sun square Pluto in Cardinal signs at fourteen degrees suggest that people will be more likely to have a desire to become a persuasive person. Words have immense power.  If I can take control your language, you can construct your life entirely. How can you do that?  The trick is to move into action through your belief, not through too much influence by others.  Although a language has immense power, it also might become a simple ‘sound’ depending on how a speaker delivers it.  That is why it is extremely important to make efforts day-to-day to become a person who excels in his/her practical career.  This week also it’s only Venus in Fixed signs in those nine planets. Viewing from another side, it suggests that one’s center is an absolute imperative. Libra teaches us how consciously important it is for us to please our clients. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

今週は活動宮5度で火星と木星がスクエアのアスペクトを形成し、また活動宮14度で太陽と冥王星がスクエアのアスペクトを形成します。 説得力のある人になりたいという人々の意識が高まりやすいことが示唆されます。言葉にはパワーがあります。言葉を制することができれば、人生を思い通りに構築することができます。 どうすれば、そうなれるのでしょうか。 周りに影響され過ぎず、自分の信念で事を為すことがキーポイントです。言葉にはパワーがありますが、話し手によっては、単なる「音」になることもあります。だからこそ、実際に成果を出したキャリアを持つ人になれるように日々精進することが極めて重要です。今週も9惑星の中で、金星のみが不動宮です。ある側面で捉えると、自分軸が特に必要不可欠であることが示唆されます。天秤座は、クライエントを喜ばせる意識の大切さを教えてくれます。今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Express my viewpoints about Sun in Libra]

How do others look at me?
I am worried about others’ perspective.
Should I myself improve my looks?
Should I increase my smiles?
I always need a hand mirror.

【太陽・天秤座による見解】

他者にどう見られているだろうか。
他者目線が気になる。
外見磨きもすべきではないだろうか。
笑顔をもっと増やすべきではないだろうか。
『手鏡』が常に必要だと思う。

 



 

[Astrological Memos]

Oct 3 (Mon): Moon (Libra 27°- Scorpio 9°)
Oct 4 (Tue): Moon (Scorpio 9°- 21°)
Oct 5 (Wed): Moon (Scorpio 21°- Sagittarius 3°), Sun sextile Saturn(Libra-Sagittarious 11°53′)
Oct 6 (Thu): Moon (Sagittarius 3°- 15°), Venus sextile Pluto(Scorpio-Sagittarious 14°56′), Mars square Jupiter(Sagittarious-Libra 5°41′)
Oct 7 (Fri): Moon (Sagittarius 15°- 27°), Mercury enters Libra(until October 25)
Oct 8 (Sat): Moon (Sagittarius 27°- Capricorn 3°), Sun square Pluto(Libra-Capricorn 14°57′)
Oct 9 (Sun): Moon (Capricorn 3°- 21°), First Quarter Moon at 16°18′Capricorn

【占星術メモ】

10/3 (月): 月(天秤座27度~蠍座9度)
10/4(火): 月(蠍座9度~21度)
10/5(水): 月(蠍座21度~射手座3度)、太陽60土星(天秤座-射手座 11度53分)
10/6(木): 月(射手座3度~15度)、金星60冥王星(蠍座-山羊座 14度56分)、火星90木星(山羊座-天秤座 5度41分)
10/7(金): 月(射手座15度~27度)、水星は天秤座に移行(~10月25日)
10/8(土): 月(射手座27度~山羊座3度)、太陽90冥王星(天秤座-山羊座 14度57分)
10/9(日): 月(山羊座3度~21度)、上弦の月(山羊座 16度18分)

 

 

ツキを呼ぶ、タロットの活用方法(10/1~10/31)

 

街を歩けば、沢山のかぼちゃを見かける。
ハローウィーンの時期が近づいている。
10月23日から、太陽は蠍座に移動する。
蠍座といえば、タロットカード「21・世界」では、鷲のマーク。
鷲がかぼちゃを握っている。
先程のかぼちゃの煮物も美味しかった。
これから、ワシのマークの大正製薬の創業者・初代社長である石井絹治郎さんのホロスコープを確認するつもり。

 

20160929a

 

Lately I’ve been spotting many pumpkins on the streets.
Halloween season is coming soon.
Transit Sun moves into Scorpio since October 23.
Speaking of Scorpio, Tarot card’ 21: the symbol of Le Monde is an eagle.
The eagle is grabbing hold of a pumpkin.
Coincidentally, the witches’ brew of a pumpkin that I ate a couple of minutes ago just tasted very good as well.
Well, now I’m going to check at the horoscope of Mr. Kinujiro Ishii, who is the founder of Taisho Pharmaceutical company whose logo mark represents an eagle.

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/26~10/2)

 

20160924b

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

This week transiting Sun conjunct Jupiter in Libra at three degrees suggests that people will be more likely to have a desire to overestimate the true size of yourself like a peacock showing off his feathers.  It tends to mean a scene that is more like “Pride goes before a fall” than “Cats hide their claws”.  For example, you might need to put on an impressive show in order to get a significant other.  Or you might need to give the false impression of having a lot on the ball in order to make business engagement smoothly.  Does an event, which makes you appeal that you should put on a show, tend to come along to you?  Yes, it will significantly expand your esteem needs.  October 1, the New Moon at 9:11 a.m. is in Libra at 8°15′.  The Sabian symbol is for Sun and Moon at nine degrees Libra: “Three old masters hanging in an art gallery”  During New Moon it is generally the time to start or to switch things. What kind of fledglings do you have?  This New Moon forms a soft aspect (sextile) to Saturn at eleven deg Sagittarius and a soft aspect (trine) to Neptune at nine deg Pisces.  It suggests that people will be more likely to have a desire to alleviate a feeling of weakness and being inept in their live.  How can do that?  The trick is to forgive yourself.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

今週は天秤座3度で太陽と木星はコンジャンクションします。羽を広げる雄のクジャクのように自らを大きく見せたいという人々の意識が高まることが示唆されます。「能ある鷹は爪を隠す」よりも「驕れる者久しからず」という諺というような光景です。例えば、恋人を獲得するために見栄を張る必要性。仕事の契約がスムーズに進むために、有能であると思わせる必要性。見栄を張ることの重要性をあなたに訴えてくる出来事がやってきやすいのではないでしょうか。そうです、承認欲求が強まり拡大されていきます。10月1日午前9時11分、天秤座8度15分で新月です。サビアンシンボルは天秤座9度 “Three old masters hanging in an art gallery”「アートギャラリーに掛けられた三人の巨匠」です。新月は、一般的にものごとの切り替わりやスタート時期です。どんなことが芽生えたでしょうか。今回の新月は、射手座11度の土星とセクスタイル(ソフトアスペクト)を形成し、魚座9度の海王星とトライン(ソフトアスペクト)を形成します。人生での無能さや脱力感から緩和されたいという意識が高まることが提示されます。どうすれば緩和されるのでしょうか。自分を許すことがキーポイントです。今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Thinking of “Mercury square Pluto” in order to be needed by others]

Ms. Mercury in Gemini:  What kind of effort do you make to be  needed in your work or family environment?
Ms. Pluto in Virgo :  I’m always trying to observe them beforehand with a plenty of time and make a great observation before I make any decision.
Ms. Mercury in Gemini:  You say you are observing them well, right?
Ms. Pluto in Virgo:  I’m making a great observation since each client has his/her own values. Timing matters in terms of my family services, so it’s material for me to observe them again and again.

 

【必要とされるために、「水星90冥王星」を想う】

双子座の水星さん: 仕事や家族に必要とされるために、どのようなことを心がけていますか?
乙女座の冥王星さん: 時間をたっぷり使い、自分の周りの人びとを観察することにしています。何か判断する前に、よく観察することです。
双子座の水星さん: よく観察しているのですか。
乙女座の冥王星さん: クライエントは皆それぞれ違うからよく観察しています。家族へのサービスはタイミングが重要ですね。なので、観察が重要ですね。

 



 

[Astrological Memos]

Sep 26 (Mon):  Moon (Leo 0°- 13°), Sun conjunct Jupiter(Libra 3°37′), Pluto goes direct at 14°55′Capricorn
Sep 27 (Tue):  Moon (Leo 13°- 26°), Mars enters Capricorn(until November 9)
Sep 28 (Wed):  Moon (Leo 26°- Virgo 9°)
Sep 29 (Thu):  Moon (Virgo 9°- 21°)
Sep 30 (Fri):  Moon (Virgo 21°- Libra 3°)
Oct 1 (Sat):  Moon (Libra 3°- 15°), New Moon at 8°15′Libra
Oct 2 (Sun):  Moon (Libra 15°- 27°), Venu trine Neptune(Scorpio-Pisces 9°52′)

【占星術メモ】

9/26 (月): 月(獅子座0度~13度)、太陽0木星(天秤座 3度37分)、冥王星順行(山羊座 14度55分)
9/27(火): 月(獅子座13度~26度)、火星は山羊座へ移行(~11月9日)
9/28(水): 月(獅子座26度~乙女座9度)
9/29(木): 月(乙女座9度~21度)
9/30(金): 月(乙女座21度~天秤座3度)
10/1(土): 月(天秤座3度~15度)、新月(天秤座 8度15分)
10/2(日): 月(天秤座15度~27度)、金星120海王星(蠍座-魚座 9度52分)

 

 

2016年ノエルティルセミナー③

大阪でのノエル・ティル3日間来日セミナーを受講している。
ティル先生の魅力とは、何だろうか?
ティル先生の情熱もそうであるが、お弟子さんの情熱が、真夏の太陽のようである。
自分がもし、そのリーダーシップを担う弟子であれば、2011年、2012年、2013年、2014年、2016年と5回も開催することにエネルギーを注ぐだろうか。その連帯感というのだろうか、まるで映画のような世界である。
スターウォーズは1回では終了しない、続編が現在もある。 スターウォーズの戦略と同様、熱烈で本格的なファンを増やすために、ティル先生のお弟子さん達は徹底している。 日本でティル先生の有名な門下生といえば、石塚隆一氏と新里弘毅氏。
類は友を呼ぶ、ということわざもあるように、向上心の強い先生に、向上心の強いお弟子さんがついていく。実力のある先生に、実力のあるお弟子さんがついていく。
一流の人たちの振る舞いや雰囲気に触れることによって、自分を高めていきたいという意識がある。

セミナーを受講したことによって、学びにつなげていきたいです。

ということで、ノエルティル氏の書籍「Synthesis & Counseling in Astrology」から、おさらい③

おさらい①  Identification — 同一化 — は、こちら
おさらい②  Intellectualization — 知性化 — は、こちら

Fantasy — ファンタシー —

ファンタジー(Fantasy)から、どんな言葉が浮かぶだろうか?
心理学の本では、現実にありえぬことを思い描き欲望の充足をはかる防衛機制である、というようなことを記述されていることが多い。

ティル先生の書籍では、ファンタジーの象徴に関するのは水星海王星であると記述されていました。

“Anxiety is a manifestation of need tensions that begin in the mind. Fantasies begin there too. For both, the architect is Mercury and the builder is Neptune. At one level or another –from slight to extreme– everyone fantasizes.
不安は心から始まる緊張による必要性の兆候である。 ファンタジーもそこでは始まっている。両方の天体、建築家の水星と建築業者の海王星である。程度の差はあれども、ほんのわずかから極端に強いまで、皆空想にふける。

要約すると、設計するのが水星で、その設計に基づいて建設を実際に行うのが海王星と述べているようです。 考えてみれば、広告や映像関連の仕事をされている方に、水星海王星アスペクトを持っている人が多いです。 広告や映像と言えば、イメージを売るビジネス、イメージから人々のファンタジーを活性化させるのでないでしょうか。

ファンタジーをクリエートする人、アメリカのスーパー・イリュージョニストのデビッド・カッパーフィールドも、ファンタジーのところに記述されていました。

せっかくなので、デビッド・カッパーフィールドのホロスコープを分析します。

20160919a

cocomicochowによる、デービット de 心理占星術】

ココ: デビットか、、、このブログに以前も登場したことある?

ミコ: そのときも私達が登場した?

チャウ: 登場していないと思うけれど、数年前に歳の差婚で、サラッとソーラーアークの分析をブログに載せた記憶があるよ。8月30日~9月22日まで水星逆行時期だから、「Re」がキーポイントだよね。デビットのホロスコープを分析しながら、Remember(思い出す)、 Remind(思い出させる)、Review(おさらいする)だね。

ココ&ミコ: OK, let’s Review! (= オッケー牧場!)

チャウ: まずは占星術メモだよ♪

(占星術メモ)*David Copperfield: Metuchen(アメリカ ニュージャージ州 )、1956年9月16日、午前7時2分生まれ
半球東側の強調、太陽・乙女座、月・水瓶座(5室の中)、太陽(11)!、月(r10)180金星(2,9)天王星(5)、火星R(8)180火星(4)、土星(r4)90冥王星(3)、クインタイル(72度)3つ、ミッドポイント: AP=水星/火星、水星=太陽/海王星、海王星=冥王星/ノード軸、太陽/月=ノード軸

ココ: イリュージョニストって、マジシャンのことだよね?

ミコ: スーパーが付くから、超ウルトラ奇術師だよ。

チャウ: あっ、デビットは水星逆行だよ。水星逆行中に分析するホロスコープに相応しいね。

ココ: そうだね。デビットの場合、水星ASCMC支配星だね。水星に関するミッドポイントは、水星=太陽/海王星

ミコ: 海王星ミッドポイントは、海王星=冥王星/MC

チャウ: クインタイル72度のアスペクト)は3つ。職業占星術として分析する場合、MCからのループを確認すると、MC乙女座:水星(1,10)→金星(2,9)→太陽(11)だね。MC120海王星ノーアスペクトの太陽MCスクエア

ミコ: 他に注目するミッドポイントは、AP=水星/火星太陽/月=ノード軸射手座の逆行火星木星オポジション5室の中の水瓶座の月金星天王星オポジション。特殊な技術とパフォーマンス能力によって、独自な方法で自己表現していく職業の方向性がホロスコープに示唆されているね。

ココ: そうだと思う。今回のテーマはファンタジーに関するけれど、ファンタジーを売る仕事人であるデビットのファンタジーも気になるけれど、私達はどんなときにファンタジーを必要とするのかな?

チャウ: やっぱり何かしらの葛藤や不安が増す場合、ファンタシーを必要とするんじゃないかな。現実から逃げないで生きていくためにも、人はファンタジーが時々必要になるのだと思う。

 

 

【天秤座の木星】 セミナー後は、

 

20160917i

 

セミナーで一緒だった女性と、大阪のアートに触れる。

アートに触れながら、ノエルティル式占星術の会話に弾み、9歳ぐらい若返った気分であった。

占星術と普段触れていないアートの世界。

拡大、探求のテーマに関連する木星が、9月9日から活動宮の天秤座に移行し始めているから、今まさに活性化している。

天秤座って、風のエレメントで、金星支配星

コミュニケーション経由の情報によって、クリエティブなアートギャラリーの情報が入る。

せっかくの大阪の旅、ちょっと冒険もしたい。

アートにも触れ、感性や美を磨くエネルギーも活性化されたら、と願う。

太陽・乙女座ということもあり、普段以上に健康の意識が高まっているかもしれない。

アートギャラリーで出会った在来種のミニトマトを購入し、キュウリは頂く。

瑞々しい野菜で、とても美味しかったです。

残りの野菜は、明日の朝食へ。

 

 

 

2016年ノエルティルセミナー①

 

大阪でのノエル・ティル3日間来日セミナーを受講している。
ティル先生の魅力とは、何だろうか?
ティル先生の情熱もそうであるが、お弟子さんの情熱が、真夏の太陽のようである。
自分がもし、そのリーダーシップを担う弟子であれば、2011年、2012年、2013年、2014年、2016年と5回も開催することにエネルギーを注ぐだろうか。その連帯感というのだろうか、まるで映画のような世界である。
スターウォーズは1回では終了しない、続編が現在もある。 スターウォーズの戦略と同様、熱烈で本格的なファンを増やすために、ティル先生のお弟子さん達は徹底している。 日本でティル先生の有名な門下生といえば、石塚隆一氏と新里弘毅氏。
類は友を呼ぶ、ということわざもあるように、向上心の強い先生に、向上心の強いお弟子さんがついていく。実力のある先生に、実力のあるお弟子さんがついていく。
一流の人たちの振る舞いや雰囲気に触れることによって、自分を高めていきたいという意識がある。
セミナーを受講したことによって、学びにつなげていきたいです。

 

ということで、ノエルティル氏の書籍「Synthesis & Counseling in Astrology」から、おさらい①

Identification — 同一化 —

同一化(identification)から、どんな言葉が浮かぶだろうか?
心理学の本では、同一化とは自分にない名声や権威に自分に近づけることによって自分を高めようとする防衛機制である、というようなことを記述されていることが多い。

ちなみに、防衛機制とは心の安定をはかるための自我による無意識的な防衛、というようなことを心理学で述べられることが多いです。

今こうやってセミナーに参加するのもそう、ティル先生は占星術界で重鎮だからノエルティル式占星術を学んでいる、それが表面的であろうがなかろうか模倣して本格的な占星術家だと思われたいという同一化という防衛が生じているのではないだろうか。

廣川の場合、なぜ2008年秋、アメリカのアリゾナ州に行ってきてティル先生の鑑定を受けてきたのだろうか? 単なる占い師ではなく、本格的な占星術家になりたい(もしくは、本格的な占星術家だと思われるようになりたい)という欲求からである。

その欲求は、まさに同一化という防衛であると捉えてよいかと思います。

自分にも同一化という防衛が存在する(誰にでも多からず少なからずあるでしょう)。

ティル先生の書籍では、同一化の象徴に関するのは海王星であると記述されていました。

“Being aware of projection and identification defenses during conversation in consultation is extremely helpful in reading between the lines of the horoscope, if you will. We are cued by Neptune that something else is going on that is vital to the stabilization of the personality.” (コンサルテーションの会話中、投影と同一化の防衛に気付くことは、一連のホロスコープの行間を読むことに極めて役に立つ。 私達は個人の安定化するためには不可欠である海王星によって合図を出されている。)

同一化といえば、ドイツの心理学者ジークムンド フロイトのエディプス・コンプレックス(Oedipus complex)も思い浮かびます。

せっかくなので、フロイトのホロスコープを分析します。

20160917a

cocomicochowによる、フロイト de 心理占星術】

ココ: フロイトか、、、このブログに以前も登場したことあるよね?

ミコ: そのときも私達が登場した?

チャウ: たぶん登場したと思う。8月30日~9月22日まで水星逆行時期だから、「Re」がキーポイントだよね。フロイトのホロスコープを分析しながら、Remember(思い出す)、Remind(思い出させる)、Review(おさらいする)だね。

ココ&ミコ: OK, let’s Review! (= オッケー牧場!)

チャウ: まずは占星術メモだよ♪

(占星術メモ)*ジークムント フロイド: Freiberg(ドイツ)、1856年5月6日、午後6時30分生まれ
半球西側の強調、太陽・牡牛座、月・双子座(8室の中)、冥王星オリエンタル、太陽(mc)天王星(4)60海王星(5)、月(9)90海王星(5)、Tスクエア:火星R(6)-土星(3)-木星(2)、冥王星(ASC)! 金星0ノース・ノード、ASC 165天王星(4)、ASC 165 ノース・ノード、火星R(6)165海王星(5)、火星R(6)<>金星(7,12)、ミッドポイント: AP=木星、MC=月/金星、太陽/月=土星/冥王星、太陽/月=水星

ココ: 160年前の人だね。そういうこともあり魚座の海王星19度生まれか。もし2019年6月も健在であれば、この人にネプチューン リターン海王星回帰)があるね(笑)。

ミコ: 「心理学の父」として有名だから、もし生きていたらフロイトの精神分析セミナーに一度受講してみたいね。 そういえば心理学関連の仕事をしている人たちの間では、フロイトの理論をすごく支持している人と嫌いな人が明確に分かれていることを思い出したよ。

チャウ: そうりゃそうだよ。フロイトの意見では、「ペニス不足は女性たちの多くの性格の欠如の割合を占める。なぜなら、その喪失の女性たちは劣等感を発達させ、強い道徳基準を適用できなくて妬む。(In Freud’s opinion, the lack of a penis accounts for numerous character deficiencies in women i.e., because of this deprivation females develop a sense of inferiority and envy and fail to adopt strong moral standards.)」らしいよ。

ココ: 占星術の勉強をしていると好き嫌いの感情よりも、なぜこの人はこうなのだろうか、という意識に変わっていくよね。

ミコ: そうだね。フロイトのホロスコープを確認すると、11室に入っている天秤座の火星は逆行しているね。火星逆行の人が皆そうとは限らないけれど、性的エネルギーや怒り、自己主張がちょっと複雑な人が多いよ。

チャウ: その逆行火星は、土星(3)と木星(2)とTスクエアのアスペクトしているね。子供の頃、兄弟(姉妹)との関わりによって、どのような劣等感があったのだろうか? そして父親に認めらていない感覚によって自己価値観が強くグラグラした出来事を具体的に聞きたいよね?

ココ: 父親の象徴でもある、牡牛座の太陽(10)天王星(4)コンジャンクション海王星(5)セクスタイル。フロイトからみて、父親はどのような存在だっただろうか?

ミコ: wikipediaによると、フロイトの父親は、毛織物商人で成功をおさめた人らしいね。

チャウ: 太陽と天王星のコンジャンクション。周りの人たちと違って、目立ちたい、際立った自己を表現したいということが提示されるね。ちなみにフロイトの場合、太陽10室に関わるから、特に仕事、社会的看板で際立ちたい。その太陽と天王星に海王星がソフトアスペクトを形成しているから、潜在意識を引き出すことがスムーズなんだろうね。

ココ: 双子座の月8室に入っているし、海王星ファイナルディスポジターだし、MCのカスプの支配星である太陽は7室の中ということもあり、クライエントと深く関わることによって、公に自身の個性をどんどん表現していく。木星(魚座29度34分)牡羊座ポイントでもあるから、夢分析の書物などで彼の哲学も公に表現していく。

ミコ: ついでに、太陽と月のミッドポイントは土星/冥王星。精神分析家の職業、ぴったりだね。

チャウ: ホロスコープって、いいよね。次回もやろう♪

ココ&ミコ: うん、そうしよう♪

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/19~9/25)

 

20160916c

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

This week transiting Mercury trine Pluto in the elements of Earth at 14 degrees suggests that people will be more likely to have a desire to make a plan beforehand and carry it out from a pragmatic perspective smoothly.  How can do that?   The trick is to free yourself and have a great weight lifted from your shoulders.  By so doing, you are easy to bring back your bright feeling.  In addition to this week Mercury goes direct at 14 degrees Virgo.  It suggests that people are more likely to have brains easily activated and to get centered on study and to make progress on work as well.  Accepting yourself as you try hard, why not moving to your next step?  September 22, Sun enters Libra(until Oct. 23), suggesting that “compromise”(Libra) will be full of energy provided by “service”(Virgo).  Libra teaches us about how to maintain a harmonious balance with others by trying to meet halfway.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

今週は地のエレメントで水星と冥王星がトラインのアスペクトを形成し、実際的な視点で計画を立てスムーズに遂行したいという人々の意識が高まりやすいことが示唆されます。どうすればそうなれるのでしょうか? 重い肩の荷が下りて解放された自分をイメージすることがキーポイントです。そうすることで、明るい気持ちが蘇りやすいです。付け加えると、今週は乙女座14度で水星が順行し始めます。頭脳が活性化されすくなり、勉強や作業が集中しやすく捗りやすい人々が増えやすいことも示唆されます。よく頑張ってきた自身を容認し、次のステップに前進しましょう。9月22日(~10月23日)、太陽は乙女座から天秤座に移行し、「サービス(奉仕)」(乙女座)から「コンプロマイズ(譲歩)」(天秤座)のエネルギーが充満することが示唆されます。天秤座は、互いに譲り合うことで調和をつくることを教えてくれます。今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Thinking of  “Mercury Retrograde”  through  a sense of desolation]

Do you yourself feel a sense of desolation?  “If you don’t want to go there, you don’t have to.”  “If you feel terribly miserable to go there, you should make an escape!”  The cause is also in the self.  Of course many people may find it disadvantages to feel alone, but there may be some advantages to do so.

【孤独感、「水星逆行」を想う】

孤独感を自覚することありますか。「行きたくないんだったら、行かなければいいんだよ」「すごく憂鬱なら、逃げればいいんだよ」孤独感の原因は、その人自身にもある。孤独を感じるということは、デメリットに感じる人も多いかもしれないが、メリットもあるのではないだろうか。

 



 

[Astrological Memos]

Sep 19 (Mon):  Moon (Aries 21°- Taurus 6°), Venus sextile Mars(Libra-Sagittarious 24°55′)
Sep 20 (Tue):  Moon (Taurus 6°- 20°)
Sep 21 (Wed):  Moon (Taurus 20°- Gemini 5°), Mercury trine Pluto(Virgo-Capricorn 14°55′)
Sep 22 (Thu):  Moon (Gemini 5°- 19°), Mercury goes direct at 14°49′Virgo, Sun enters Libra(until Oct. 23)
Sep 23 (Fri):  Moon (Gemini 19°- Cancer 3°), Mercury trine Pluto(Virgo-Capricorn 14°55′), Last Quarter Moon at 0°47′Cancer, Venus enters Scorpio(until Oct.18)
Sep 24 (Sat):  Moon (Cancer 3°- 17°)
Sep 25 (Sun):  Moon (Cancer 17°- Leo 0°)

【占星術メモ】

9/19 (月): 月(牡羊座21度~牡牛座6度)、金星60火星(天秤座-射手座 24度57分)
9/20(火): 月(牡牛座6度~20度)
9/21(水): 月(牡牛座20度~双子座5度)、水星120冥王星(乙女座-山羊座 14度55分)
9/22(木): 月(双子座5度~19度)、水星順行へ(乙女座 14度49分)、太陽は天秤座へ移行(~10月23日)
9/23(金): 月(双子座19度~蟹座3度)、水星120冥王星(乙女座-山羊座 14度55分)、下弦の月(蟹座 0度47分)、金星は蠍座へ移行(~10月18日)
9/24(土): 月(蟹座3度~17度)
9/25(日): 月(蟹座17度~獅子座0度)

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/12~9/18)

 

20160909c

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

September 17, the Full Moon (a penumbral lunar eclipse) at 4:04 a.m. is in Pisces at 24 degrees and suggests that people will be more likely to have a strong desire to read between the lines by getting a lot of practical experiences.  The Sabian symbols are for Sun at 25 degrees Virgo: “Flag at half-mast” and for Moon at 25 degrees Pisces:“A purging of the priesthood”  Comparing ‘order (Virgo)’ to ‘chaos (Pisces)’ reminds me of one of Charles Darwin’s phrases; “It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives.  It is the one that is most adaptable to change.”   This week transiting Venus opposition Uranus in cardinal signs at twenty-three degrees suggests that people will be more likely to have a desire to like a person of the opposite sex who is living a free life and a desire to be swayed by the person.  There can be little doubt that it is a projection described in psychology.  Yes, they yearn for freedom.  Of course, I don’t controvert that kind of feeling.   When one hundred people get together, each one has his/her own value in the world.  As I continue to learn astrology, I’m intriguingly able to see various values.  If you don’t leave anything, you re-emerge your passion insidiously.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

9月17日午前4時4分、魚座24度19分で満月(半影月食)です。場数を踏んで、周りの雰囲気を察知したいという意識が高まることが示唆されます。サビアン度数は、乙女座25度 “Flag at half-mast”「半旗」と魚座25度“A purging of the priesthood”「司祭職の粛清」です。 乙女座(整頓)と魚座(無秩序)の対比から、ダーウインの名言を思い出しました。「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。」 今週は活動宮23度で金星と天王星がオポジションのアスペクトを形成し、自由に生きている異性を好きになって振り回されたいという人々の意識が高まりやすいことが示唆されます。 心理学でいう投影でほほ間違いないです。そうです、自由に憧れているのです。そういう意識も否定はしません。100人集まれば、100人違った価値観、、、世の中様々な価値観があります。占星術の勉強を続けていると、様々な価値観に触れることができるので興味深い。辞めないで続けていくと、いつの間にか再び情熱が現れます。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Express my viewpoints about Mercury Retrograde]

Just-ended month I happened to find my notebooks while organizing my room.  It would be a good idea to remember my past until September 22 Mercury in retrograde.  I would like to introduce a little bit of my dairy entries.  “A level of our abilities depends on our mindset. I agree with it indeed.  How we feel about happiness probably depends on how we keep our mindset. It should be much more comfortable for us to think things in a positive way.  For example, a big typhoon is approaching today. How should we regard the fact?  We don’t need to get overwhelmingly scared about it, and we’d better find out a way to be more productive without going out.  I used to feel disconsolate at seeing my students drop out, but I changed my mind not to be worried about too much because sooner or  later I new-comers will show up. I’ve been feeling more comfortable than ever with that mindset.  I don’t need to get nervous too much. Or I should say it’s no problem for me to be full of fears.  After all I’m determined to lead more adventurous life even though I get easily scared all the time.”

【水星逆行中による見解】

先月、整理整頓をしていたら昔のノードブックを見つけた。9月22日まで水星逆行中なので、過去を思い出すのは良いかも。その日記内容を少し紹介します。「能力の差は、考え方の差である。本当にそう思う。考え方で、幸せの感覚が変わると思う。考え方が、肯定的に考えることができると楽だと思う。例えば、台風がきていることに関して、どう捉えるか? そんなに怖がらなくても大丈夫だし、または外出しなくても充実する方法を考えればよいと思う。 また、やめていく生徒さんを見て昔はすごく落ち込んでいたが、今はまた新しい人がやってくるから大丈夫だと思うようになったら楽になった。おどおどしなくても大丈夫。もしくは、怖がりでも良いのではないかと思う。とにかく怖がりだけど、だんだん冒険していくよ。」

 



 

[Astrological Memos]

Sep 12 (Mon):  Moon (Capricorn 13°- 26°)
Sep 13 (Tue):  Moon (Capricorn 26°- Aquarius 9°), Mercury square Mars(Virgo-Sagittarious 20°48′), Sun conjunct Mercury(Virgo 20°36′)
Sep 14 (Wed):  Moon (Aquarius 9°- 23°), Sun square Mars(Virgo-Sagittarious 21°28′)
Sep 15 (Thu):  Moon (Aquarius 23°- Pisces 7°)
Sep 16 (Fri):  Moon (Pisces 7°- 21°)
Sep 17 (Sat):  Moon (Pisces 21°- Aries 6°), Full Moon at 24°19′Pisces, Mars trine Uranus(Sagittarious-Aries 23°35′)
Sep 18 (Sun):  Moon (Aries 6°- 21°), Venus opposition Uranus(Libra-Aries 23°33′)

【占星術メモ】

9/12 (月): 月(山羊座13度~26度)
9/13(火): 月(山羊座26度~水瓶座9度)、水星90火星(乙女座-射手座 20度48分)、太陽0水星(乙女座 20度36分)
9/14(水): 月(水瓶座9度~23度)、太陽90火星(乙女座-射手座 21度28分)
9/15(木): 月(水瓶座23度~魚座7度)
9/16(金): 月(魚座7度~21度)
9/17(土): 月(魚座21度~牡羊座6度)、満月(魚座 24度19分)、火星120天王星(射手座-牡羊座 23度35分)
9/18(日): 月(牡羊座6度~21度)、金星180天王星(天秤座-牡羊座 23度33分)

 

 

重要な時期到来、小倉優子(芸能人)

 

小倉優子さんが初めて夢に登場した。
そうすると、彼女のホロスコープが気になり生年月日など調べてついつい分析してしまう。

そうだよね、今年注目の「土星90海王星」に小倉さんのホロスコープも関わりがある。

彼女の木星が(柔軟宮である)射手座12度である。

柔軟宮12度といえば、今年6月中旬トランジット土星と海王星柔軟宮12度でぴったりとスクエアアスペクトを形成した。

その人の生き方のレベルによって様々であるが、ホロスコープに柔軟宮12度天体アングルがあると何かしらの「緊張」がある。

小倉さんの場合、海王星が12室、土星が10室、木星が8室と9室に関連。
具体的なパートナー(例:夫)によって、小倉さんの社会的な看板に「緊張」がやってきやすいことがホロスコープに示唆される。

ところで、数年前に知人から聞いた小倉さんの出生時間は正確なのだろうか?

小倉さんの略歴から、ソーラーアークトランジットという進行リズムで大まかに確認します。

2005年ぐらいから、芸能人として世間に注目される(MC=土星、MC=太陽、次の年AP=天王星
20011年10月頃、結婚(Tr木星180水星、太陽、土星
2012年6月5日、男子出産(太陽=天王星、ノード軸=MC

2016年と2017年は、トランジット冥王星、海王星、天王星、土星は、小倉さんのアングル天体に関わる時期が多い。

その中でも、特に注目は2017年10月である。

この出生時間が正確であれば、Tr冥王星0MC、Tr天王星0ASC、(おまけ:Tr土星90金星

2017年の場合、トランジット海王星は小倉さんの木星と関わり、トランジット土星は小倉さんの火星金星と「緊張」の関わりがある。

ソーラーアークという占星術の進行法では、小倉さんの場合、太陽=木星を形成する。

来年34歳か。

他者に興味を持つ機会が増えるので、占星術って面白い。

 

20160905a

 

—— ◇ モニター鑑定募集! ◇——

【モニターさんの対象】

天秤座さん(9月21日~10月22日前後生まれの方)

【募集期間】

2016年9月16日(金)~ 10月15日(土)

【詳細】

イヤー リーディング」という占星術による鑑定です。生まれた月日からの1年間「太陽回帰図」と占星術のベースとなる「三重円」という技法で1年間の運勢を占います。あなたが本来備わっているエネルギーを活用するためのセッションです。

・ 2016年9月~2017年10月の運勢の切り替わりのポイント

・ 幸せを実感するための年間テーマ

具体的な目標をつくるお手伝いもしております。 対面鑑定(もしくは、スカイプ鑑定)で承ります。

【特典】

ホロスコープ(出生図太陽回帰図)を差し上げます。 *スカイプ鑑定の方は、スカイプ経由でファイル送信致します。

【料金】

イヤー リーディング 80分 7,000円

 

ピンときた方は、ご連絡お待ちしております。

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/5~9/11)

 

20160903d

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

September 9, Jupiter enters Libra(until Oct 10, 2017), suggesting that “social adaptation”(Libra) will be full of energy provided by “practical adaptation”(Virgo).  Over the next one year, there will be of energy to build rapport with social surroundings.  It suggests that people will be more likely to have a desire to participate in social activities briskly.   How can you do that?  The trick is to create a harmonious relationship with others.  Others are your mirror.  As you like the mirrors, they also like you.  As you value them, they also value you.  Unless you lace into them, they also don’t lace into you.  As you need them, they also need you.  It’s not that difficult to create a smooth relationship with others.  Libra teaches us about importance of partnership.  Our joy in life may be double, triple or quadruple by cooperating with each other.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

9月9日(~2017年10月10日)、木星は乙女座から天秤座に移行し、「実用的適応」(乙女座)から「社会的適応」(天秤座)のエネルギーが充満することが示唆されます。これから1年間、社会環境と調和した関係を結ぶエネルギーが高まります。積極的に社会活動をしていきたいという人々の意識が高まりやすいことが示唆されます。 どうすればそうなれるのでしょうか。他者と円滑な関係を築くことがキーポイントです。相手は、あなたの鏡です。 「鏡」を好きになれば、「鏡」もあなたを好きなります。「鏡」を大切にすれば、「鏡」もあなたを大切にします。 「鏡」を攻撃しなければ、「鏡」もあなたを攻撃しません。 「鏡」を必要とすれば、「鏡」もあなたを必要とします。 他者と円滑な関係を築くことは、それほど難しくありません。 天秤座は、協力関係の大切さを教えてくれます。協力しあうことで、人生の喜びは、2倍、3倍、4倍になります。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Express my viewpoints about Mercury in Retrograde]

Just-ended month I happened to find my notebooks while organizing my room.  It would be a good idea to remember my past until September 22 Mercury in retrograde.  I would like to introduce a little bit of my dairy entries.  “I bought a book titled ‘That would fascinate people if you changed your English like this!’ a while ago.  To begin with, the writer narrates;  ‘Someone often asks her; Why are you studying English so hard?’  To which she replies in two ways;  ‘She wants to reach out to other people much more.’ ‘And she wants to keep on learning what’s happening in the world.’ She says she thinks like that.  I can’t agree more with what she says.”

【水星逆行中による見解】

先月、整理整頓をしていたら昔のノードブックを見つけた。9月22日まで水星逆行中なので、過去の私を思い出すのは良いかも。その日記内容を少し紹介します。「ちょっと前に1冊の本『その英語、こう言いかえればササるのに!』を購入しました。はじめに筆者はこう伝えています。『なんで、そんなに英語の勉強しているのですか』 ときどきこのような質問をいただきます。私のこたえはふたつ。『もっと人と心を通わせたいから』『もっと世の中のことを学び続けたいから』だそうです。私も彼女の意見に同意見です。」

 



 

[Astrological Memos]

Sep 5 (Mon): Moon (Libra 19°- Scorpio 1°)
Sep 6 (Tue): Moon (Scorpio 1°- 13°)
Sep 7 (Wed): Moon (Scorpio 13°- 24°), Sun trine Pluto(Virgo-Capricorn 15°1′), Venus sextile Saturn(Libra-Sagittarious 10°16′)
Sep 8 (Thu): Moon (Scorpio 24°- Sagittarious 6°), Mercury trine Pluto(Virgo-Capricorn 15°25′)
Sep 9 (Fri): Moon (Sagittarious 6°- 18°), First Quarter Moon at 17°13′Sagittarious
Sep 10 (Sat): Moon (Sagittarious 18°- Capricorn 1°), Jupiter enters Libra(until Oct 10 2017), Saturn square Neptune(Sagittarious-Pisces 10°24′)
Sep 11 (Sun): Moon (Capricorn 1°- 13°), Venus square Pluto(Libra-Capricorn 14°48′)

【占星術メモ】

9/5 (月): 月(天秤座19度~蠍座1度)
9/6(火): 月(蠍座1度~13度)
9/7(水): 月(蠍座13度~24度)、太陽120冥王星(乙女座-山羊座 15度1分)、金星60土星(天秤座-射手座 10度16分)
9/8(木): 月(蠍座24度~射手座6度)
9/9(金): 月(射手座6度~18度)、上弦の月(射手座 17度13分)
9/10(土): 月(射手座18度~山羊座1度)、木星は天秤座へ移行(~2017年10月10日)、土星90海王星(射手座-魚座 10度24分)
9/11(日): 月(山羊座1度~13度)、金星90冥王星(天秤座-山羊座 14度48分)

 

 

back to top