ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/25~10/1)

 

20170923b

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

This week planets will develop some heated contacts with each other more than usual.  Therefore, human beings on this planet will get more connected with each other as well.  As those celestial planets are dancing, we also surely, easily get others’ inspirations without any doubt while increasing the collective unconscious.  On September 25, Mars in Virgo forms an opposition aspect with Neptune in Pisces at twelve degrees of the mutable signs.  On the same day, Mercury in Virgo forms a square aspect with Saturn in Sagittarius at twenty-one degrees of the mutable signs.  Figuratively speaking, it suggests that some people are more likely to paint things with ‘miserable colors’.  They tend to paint with discouraged colors through thinking like ‘It can’t help, no way, it won’t work anyhow.’   In reality, they don’t need to get discouraged like that.  On September 28, the First Quarter Moon at 11:54 a.m. is in Capricorn at five degrees eleven minutes.   Unlike New Moon time, you can see the phases of the moon, so you can tell what is going on in your surroundings, and it’s the time to confidently push foward your jobs and goals.  Yes, it’s the time to act through motivated consideration.  This First Quarter Moon you find how important it is for you to handle with your job seriously while performing your social skills to live your life with dexterity.  On September 30, Venus in Virgo forms an opposition aspect with Neptune in Pisces at twelve degrees of the mutable signs.  Incidentally, last August 15, Venus was in opposition to Neptune at eleven degrees of the mutable signs.  You may be enormously influenced by this if you have any planets, angles, or nodal axis between especially eleven and fourteen degrees of the mutable signs  (Gemini, Virgo, Sagittarius, Pisces).  It suggests that some people are more likely to get deadly enamored and to become one with the partner or to focus on some creative activities.  During Neptune in Pisces you find how important it is for you to maintain a cautious distance from ‘Neptune’ as you keep it in your office.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

今週は、惑星同士が普段以上に重要なコンタクトをとります。 ということは、地球に住んでいる私たち同士も接触を図ります。 天空の星たちが活発にダンスするように、私たちも集合的無意識が高まり、疑う余地もなくインスピレーションを受け取りやすくなります。  9月25日、乙女座の火星は、柔軟宮12度で、魚座の海王星とオポジションのアスペクトを形成し、同じ日に、乙女座の水星は、柔軟宮21度で、射手座の土星とスクエアのアスペクトを形成します。 比喩的に申し上げますと、物事に「悲しい色」をつけやすい人が増えやすいことが示唆されます。 「どうせ、無理、ダメ」というような捉え方によって、落胆した「色」をつけやすいのではないでしょうか。 実際は、それほど失望しなくてもいいのかもしれません。 9月28日11時54分、山羊座5度11分で上弦の月です。 新月と違い、月の満ち欠けが見えてくる時期なので、周りの状況が見え、仕事や自らの目標に邁進しやすいです。 そうです、意欲的な姿勢で実践していく時期です。 今回の上弦の月は、物事を真面目に取り組みながら、持ち前の社交性を発揮して、人生を巧みに渡っていくことの重要性を見いだします。 9月30日、柔軟宮12度で、乙女座の金星は、魚座の海王星とオポジションのアスペクトを形成します。 ちなみに、去年は8月15日に柔軟宮11度で金星と海王星はオポジションのアスペクトを形成しました。  特に柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)11~14度付近に、天体、アングル、もしくはノード軸がある方は、極めて感化されやすいです。 誰かと恋におぼれて、その相手と一体化したい、もしくはクリエティブな活動に集中したい人が増えやすいことが示唆されます。 魚座の海王星の時期は、職場の人間関係と同様に、「海王星」とつかず離れずに関わることの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Astrological Memos]

SEP 25 (MON):  Moon (Scorpio 23°- Sagittarius 5°), Mars opposition Neptune(Virgo-Pisces 12°19′),  Mercury square Saturn(Virgo-Sagittarius  21°57′)
SEP 26 (TUE):  Moon (Sagittarius 5°- 17°)
SEP 27 (WED):  Moon (Sagittarius 17°- 29°)
SEP 28 (THU):  Moon (Sagittarius 29°- Capricorn 11°), First Quarter Moon at 21°57′Capricorn, Jupiter opposition Uranus(Libra-Aries 27°22′)
SEP 29 (FRI):  Moon (Capricorn 11°- 23°), Pluto goes dirct at 16°51′Capricorn
SEP 30 (SAT):  Moon (Capricorn 23°- Aquarius 5°), Venus opposition Neptune(Virgo-Pisces 12°11′), Mercury moves into Libra(until October 17)
OCT 1 (SUN):  Moon (Aquarius 5°- 17°)

【占星術メモ】

9/25 (月): 月(蠍座23度~射手座5度)、火星180海王星(乙女座-海王星 12度19分)、水星90土星(乙女座-射手座 21度57分)
9/26(火): 月(射手座5度~17度)
9/27(水): 月(射手座17度~29度)
9/28(木): 月(射手座29度~山羊座11度)、上弦の月(山羊座 5度11分)、木星180天王星(天秤座-牡羊座 27度22分)
9/29(金): 月(山羊座11度~23度)、冥王星順行へ(山羊座 16度51分)
9/30(土): 月(山羊座23度~水瓶座5度)、金星180海王星(乙女座-魚座 12度11分)、水星は天秤座へ(~10月17日)
10/1(日): 月(水瓶座5度~17度)

 

 

 

占星術バカ、「火星180海王星」を想う

 

20170922b

 

天王星ウラコ: こんばんは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。お二人は、どんなときに占星術バカだと自覚しますか? 占星術トーク、お願いします。」

ウラコ: 占星術バカですか、、結構そう思うことありますね。

ジュピ: ウラコさんは、占星術に夢中なのですね?

ウラコ: それは、ちょっとどうかと思いますが、日常生活の情報から、占星術の象徴が頻繁に浮かびやすいことですね。

ジュピ: と申しますと?

ウラコ: 例えば、iPhoneのNews画面に「火星180海王星」の象徴が思い浮かぶニュースタイトルを見たときですね。

ジュピ: 本日の写真背景の文字を確認すると、、、「asahi.com 当直中に警察署別棟で性行為 警部と部下を処分」「yomiuri.co.jp AV50~60本出演、消防副士長を停職6か月」ですか、、、

ウラコ: 火星→性的エネルギー 海王星→夢見心地や誘惑、そして失望することもある、というような占星術の象徴で捉えるのはどうでしょうか。

ジュピ: ニュースの内容、読みましたか?

ウラコ: いえ、まだ読んでいませんが、どちらのニュースも芸能人とか有名人ではなく一般人のニュースだと思いますので、その方たちのバースデータを調べることは難しいと思います。たぶん記事を読まないと思います。

ジュピ: 確かに、占星術バカだと思います。気分転換も必要だと思いますが、優先順位の高いことを行いましょう~♪

 

 

2017年 秋分図

 

日本の場合、2017年は9月23日(土)午前5時1分に秋分日が始まる。
昼と夜の長さがほぼ等しくなる、占星術の象徴では、太陽天秤座の時期。
食べ物に魅了される時期、おはぎ(小豆)、サツマイモ、秋刀魚、栗など。
よく食べ、よく寝て、よく笑う。
「秋」だから、「飽き」られないジョークも飛ばせるといいのかもしれない。

 

20170922a

【占星術メモ】
ASC 乙女座23度、MC 双子座22度
太陽・天秤座(1室の中)、月・蠍座(2室の中)、12室の中で乙女座のステリウム(金星、火星、水星)、
メジャー・アスペクト(Aのみ): 火星180海王星、木星180天王星、月60金星、水星90土星
マイナーアスペクト(Aのみ): 天王星45海王星、火星45木星、月45水星、木星135海王星
ミッドポイント: 太陽/月=冥王星、AP=太陽(!)=金星/木星

 

今年の秋分図の注目すべきアスペクトと言えば、木星天王星オポジション(180度)。
9月28日に、ぴったりと木星天王星オポジションアスペクトを形成する。

2017年9月28日  木星180天王星(天秤座‐牡羊座 27度22分)
2017年3月3日    木星180天王星(天秤座‐牡羊座 22度11分)
2016年12月27日   木星180天王星(天秤座‐牡羊座 20度33分)

天王星の象徴と言えば、インターネット、メディア、改革など。
木星の象徴と言えば、哲学、出版、拡大など。

牡羊座」(天王星)と「天秤座」(木星)の対軸。
「戦うこと」(牡羊座)と「協力すること」(天秤座)の象徴も浮かぶ。
北朝鮮のミサイル問題、ある側面で捉えると、「天王星(牡羊座)180 木星(天秤座)」の象徴も思い浮かぶ。

それ以外に、木星(天秤座)180天王星(牡羊座)が浮かぶだろうか。

「文春砲」という、ある有名人や芸能人をスクープ記事によって集中攻撃や、
それから、「大阪府立 登美丘高校ダンス部の動画の流行」も思い浮かぶ。

メジャーアスペクトしていない太陽・天秤座は、日本時間の場合、1室の中。

天秤座の象徴と言えば、バランス感覚に優れた外交員のようなイメージ。
他者と協力し合う動機が強いサイン(星座)であるが、太陽1室の中でノーアスペクト
仲良くしましょう、助け合いましょう、協力し合いましょう、とように振舞っていたとしても、結局はソロ。
リーダー(太陽の象徴)は、皆とそつなく関わりながら、単独行動しやすいことが秋分図から示唆されます。

の象徴も確認しよう。
秋分図は、蠍座の月で、日本時間の場合、2室の中。
は一般大衆、女性などの象徴に関連する。
関東地方の秋分図は、ICカスプ土星がタイトにコンジャンクション状態。
レベルにもよりますが、家族や住居に何かしらの土星的な制限や葛藤が提示されている。
ASC支配星水星は、土星スクエアアスペクトに向かう。
2室のテーマは、個人の経済状況。

秋分図で注目したほうがいいアスペクト火星180海王星にも確認する。

9月25日、乙女座の火星は、柔軟宮12度で、魚座の海王星オポジション(180度)アスペクトを形成する。
火星海王星は、日本時間の場合、6室-12室の対軸でアスペクトを形成する。
職場の環境による労働格差問題、それから、病気問題。

2室の中の、一般大衆や女性は、9月23日からの3ヶ月間、ファイナンシャルへの意識が強まることも示唆されます。

 

 

 

乙女座の新月後は、、

 

9月20日(水)午後2時30分、乙女座27度27分で新月。

ちょうど今、小腹が空いたので、みかん1個食べながら、PC作業をしている。

柑橘系の香りにも癒やされ、お蔭様で、本日も充実した日を過ごすことができました。

昨夜と同様、本日も早めに寝ます。

 


お知らせ①

ビギナー大歓迎!【西洋手相研究会】

次回の日時: 9月27日(水)13:00~14:30
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 健康に関して
お一人様: 1,500円(税込)

お知らせ②

【タロット・リーディング研究会】プラス、占星術もあり)

次回の日時: 10月18日(水)13:00~15:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: タロット、ルナ・リターン図
お一人様: 3,000円(税込)

お知らせ③

【心理占星術研究会】

次回の日時: 10月18日(水)18:00~20:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 職業占星術④(キャリア・カウンセリング)
お一人様: 3,000円(税込)

 

今月も、元気モリモリ張り切ってまいりましょう~♪

 

 

つくづく、ぼっち系だと思う。

 

昨日と一昨日、急に気温が下がり、本日の天気は快晴。
午前中はアストロヒロの中に居たけれど、天気の影響もあり、外に出かけたくなる。
ということもあり、相模大野のカフェでPC作業していたが、、

午後3時半過ぎ、、

大勝軒の野菜とんこつラーメン、食べたいな~

と思い始める。

「野菜とんこつラーメン並(600円←かなり安いと思う)、ニンニク少なめ」

数年ぶりの大勝軒のラーメン、午後4時頃なので店はそれほど混んでいなく、当たり前といえばそうかもしれないが、大勝軒に(自分以外で)女性の一人客はいなかった。

相変わらず、野菜とんこつラーメンは美味しかった。

天気の温度差からだろうか、、、
無性にこってりしたものが食べたくなる日。

それとも、新月前(乙女座の新月→9月20日)の影響だろうか、、
そういえば9月16日、獅子座24度の金星は、天秤座24度の木星セクスタイル(60度)アスペクトを形成した。

天体のリズムで考えれば、本来9月16日に無性に甘いもの及びこってりしたものを食べたくなることが多いが、9月16日は急に気温が下がり、本日天気が良くなったので、少し時期がずれて本日こってりしたものが食べたくなったのだと思う。

ラーメン後は、町田のカフェに立ち寄り、ブラブラと文章を書いている。

満腹状態、そして、口の中がニンニク臭。

電話鑑定の場合は当日予約もありますが、当日予約を希望する人は基本少ないので、たまにはニンニク食べても大丈夫だと思う。

さて、ある作業を本日中に済ませます。

 

お知らせ①

【タロット・リーディング研究会】

次回の日時: 9月20日(水)13:00~15:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 小アルカナ②
お一人様: 3,000円(税込)

お知らせ②

【心理占星術研究会】

次回の日時: 9月20日(水)18:00~20:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 職業占星術③(キャリア・カウンセリング)
お一人様: 3,000円(税込)

お知らせ③

ビギナー大歓迎!【西洋手相研究会】

次回の日時: 9月27日(水)13:00~14:30
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 健康に関して
お一人様: 1,500円(税込)

 

今月も、元気モリモリ張り切ってまいりましょう~♪

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/18~9/24)

 

20170917b

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

On September 20, this New Moon at 2:30 p.m. is in Virgo at 27 degrees 27 minutes.  This New Moon of Sabian symbol is for Sun and Moon at twenty-eight degrees Virgo: “A bald-headed man”   During New Moon it is generally the time to start or to switch things.  What kind of fledglings do you have?  In case of this New Moon, Uranus has an aspect of quincunx.  And also, Mercury in Virgo forms an opposition aspect with Neptune in Pisces at twelve degrees of the mutable signs.  It suggests that people will be more likely to produce extraordinariness with an ordinary behavior while reading between the lines in society.  How can you handle with that?  How about if you take Tsukasa Saito as a model,  who is a Japanese comedian and has a potential his natal Moon in Virgo at twenty-seven degrees?  On September 23, Sun moves into Libra until October 23, suggesting that “stylish”(Libra) will be full of energy provided by “discrimination”(Virgo).  During Sun in Libra you find how important it is for you to be in a much better position with a soft and gentle manner.  Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

9月20日午後2時30分、乙女座27度27分で新月です。 今回の新月のサビアンシンボルは乙女座28度で「はげ頭の男性」(A bald-headed man)です。 新月は、一般的にものごとの切り替わりやスタート時期です。 どんなことが芽生えたでしょうか。 今回の新月の場合、牡羊座の天王星とクインカンクス(150度)のアスペクトを形成します。 また、柔軟宮12度で、乙女座の水星は魚座の海王星とオポジション(180度)のアスペクトを形成します。 周りの空気を読みながら、常識的な振る舞いによって非凡さを演出したい人が増えることが示唆されます。 どうすればそうなれるのでしょうか? 出生ホロスコープの月が乙女座27度の可能性がある、お笑い芸人の斉藤司さんをお手本にするのはいかがでしょうか。 9月23日(~10月23日)、太陽は乙女座から天秤座に移行し、「識別」(乙女座)から「スタイリッシュ」(天秤座)のエネルギーが充満することが示唆されます。 今回の天秤座が太陽の時期は、ソフトな物腰で優位な立場に身をおくことの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Astrological Memos]

Sep 18 (MON):  Moon (Leo 22°- Virgo 5°), Venus trine Uranus(Leo-Aries 27°43′)
Sep 19 (TUE):  Moon (Virgo 5°- 19°)
Sep 20 (WED):  Moon (Virgo 19°- Libra 2°), Venus moves into Virgo(until October 14), Mercury opposition Neptune(Virgo-Pisces 12°26′), New Moon at 27°27′Virgo
Sep 21 (THU):  Moon (Libra 2°- 15°)
Sep 22 (FRI):  Moon (Libra 15°- 28°)
Sep 23 (SAT):  Moon (Libra 28°- Scorpio 11°), Mercury trine Pluto(Virgo-Capricorn 16°51′), Sun moves into Libra(until October 23)
Sep 24 (SUN):  Moon (Scorpio 11°- 23°)

【占星術メモ】

9/18 (月): 月(獅子座22度~乙女座5度)、金星120天王星(獅子座‐牡羊座 27度43分)
9/19(火): 月(乙女座5度~19度)
9/20(水): 月(乙女座19度~天秤座2度)、金星は乙女座へ(~10月14日)、水星180海王星(乙女座‐魚座 12度26分)、次回の新月(乙女座 27度27分)
9/21(木): 月(天秤座2度~15度)
9/22(金): 月(天秤座15度~28度)
9/23(土): 月(天秤座28度~蠍座11度)、水星120冥王星(乙女座-山羊座 16度51分)、太陽は天秤座へ(~10月23日)
9/24(日): 月(蠍座11度~23度)

 

 

 

小さな達成感、「土星」を想う

 

20160714b

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。お二人の過去の占星術トークで、ウラコさんは “…占星術など占い関連の洋書を翻訳する勉強を続けています。” と話されていましたが、翻訳の勉強の面白さを占星術トークで伝えてください。」

ウラコ: 過去のブログ記事を確認しますと、2017年5月で、太陽が牡牛座月が射手座の時期の内容ですね。

ジュピ: ウラコさんは、現在も翻訳の勉強を続けているのですか?

ウラコ: 続けていますけれど、翻訳の勉強って、占星術の象徴で例えると、土星のテーマですね。

ジュピ: と申しますと?

ウラコ: 常に「時間」(土星の象徴)との戦いなんですよ。時間がかかるし、翻訳の勉強している時間は、まるで中学生や高校生に戻った気分です。小中高ともに塾に通った経験はないですが、今まさに塾に通っている子供のような感覚でしょうか。

ジュピ: 翻訳の勉強、あまり面白そうに聞こえないですね。翻訳の勉強って、魅了されないのですか?

ウラコ: 翻訳の勉強は、海王星の象徴のように「酔わせる作用」(例: ドラック、アルコール、ゲーム、映画やドラマ、恋愛など)がないので中毒性はないですが、土星の象徴のように「小さな達成感」はあります。 例えば、ある占星術の書籍に、“Literally,you just don’t know when the bubble,and possibly your life,is going to burst.” という英文を、自分で日本語訳(文字通り、あなたの人生の中でバブルがはじけた状態を知らないだけである。)してから、英語の先生に添削してもらうと、”文字通り、その泡が、つまり貴方の人生がいつ爆発するのか分からないさっぱり見当がつかないのだ。” ときたとします。自分は、「you just don’t know」を「知らないだけである」と日本語訳したけれど、なぜ英語の先生は「さっぱり見当がつかないのだ」という日本語訳にしたのだろう? そこで疑問が出るので、「just don’t know」をインターネットなどで調べてみると、このサイトが検索に出る。

サイトの文章を少し引用すると、

I just don’t love you.
I don’t just love you.

この2文の意味の違いがわかりますか?
それぞれ、

「私は全くあなたを愛していない。」
「私はあなたをただ愛しているだけではない。」

 

ジュピ: justの置く所で意味が変化するから、ウラコさんと英語の先生の日本語訳が違うのですね。

ウラコ: 知識が全てではないと思いますが、時間が空いているとき、翻訳の勉強していても誰にも迷惑をかけないからいいのではないかと思います。

 

 

浮気、不倫、容認派ですか?

 

20170913a

 

天王星ウラコ: こんばんは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。本日(9/13)は、柔軟宮の天体が多い星回りですね。ところで、ウラコさんとジュピさんは、浮気や不倫に関して、容認派でしょうか? 占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 本日のホロスコープトランジット図)をみますと、リスナーさんのおっしゃる通り、柔軟宮の天体が多いですね。

ジュピ: 6つの天体(太陽・乙女座、月・双子座、水星・乙女座、火星・乙女座、土星・射手座、海王星・魚座)は、柔軟宮ですね。ウラコさんは、浮気や不倫に関して、容認派ですか?

ウラコ: そのご質問に関してですが、占いの仕事って、柔軟宮の特徴がメインではないでしょうか?

ジュピ: 柔軟宮の特徴といえば、臨機応変、その場に合わせた特徴でしょうか。

ウラコ: そうですね。占いの仕事って、動物に喩えると、カメレオンだと思いますし、道具に喩えると、鏡だと思います。クライエントの価値観や捉え方を感知し、その場の色に染まり、もしくは、それに適した鏡になることではないでしょうか。

ジュピ: ご相談内容によって、ご相談者の感情の色に合わせて、浮気や不倫に対して容認したり否定したりするのですね。

ウラコ: 自分軸がない、と思われるかもしれませんが、旦那さんの浮気で悩んでいる既婚女性もいますし、既婚男性との恋愛で悩んでいる独身女性もいますし、W不倫の恋愛で悩んでいる既婚女性もいますし、既婚女性との恋愛で悩んでいる独身男性もいますし、奥さんの浮気で悩んでいる既婚男性もいます。島倉千代子さんの唄、「人生いろいろ、男も女もいろいろ」だと思います。

ジュピ: 仕事中は、自分軸がなくて良いのではないかと思います。

 

 

 

小さな喜び、「乙女座の太陽」を想う

 

20170831a

 

天王星ウラコ: こんばんは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。8月23日から9月23日まで太陽乙女座の時期ですよね?  乙女座のエネルギーを実感した嬉しい出来事はありましたか? 占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 乙女座のエネルギーを実感した嬉しかったことですか、、、ジュピさん、乙女座の象徴を具体的に述べてもらえますか?

ジュピ: そうですね、乙女座は、のエレメント、柔軟宮支配星水星、元々6室に関連しますので、日常生活や職場などの現実的な喜びが浮かびますが、、細かいことでも良いのかもしれません。

ウラコ: 太陽獅子座の時期からスタートした1か月前からスポーツジムに通うようになりましたが、いくつかの筋トレマシーンの中に腹筋用のマシーンもあり、当初腹筋は3回続ける程度でしたが、現在はその筋トレマシーンで10回続けて腹筋できるようになったことが小さな喜びですね。

ジュピ: 3回から10回に進歩されましたか、素晴らしいことだと思います。数字に注目されるのは、乙女座のエネルギーだと思います。1か月以上、スポーツジムに通う秘訣はどんなことですか?

ウラコ: やはり、カレンダーやスケジュール帳に、スポーツジムに行った日を記録することですね。ジムに行く前、面倒だな~と思っても数字を見ると、自身の怠け度合いが分かるじゃないですか。怠惰な側面もある自分も知っているけれど、スポーツジムの月会費は毎月自分の銀行口座から引き落とされる。で、あれば行く。かっこいい私になるために運動します。

ジュピ: 乙女座の太陽時期は、数字にこだわりながら、気合いを入れることも必須ですね。

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(9/11~9/17)

 

20170910a

 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

 

On September 13, the Last Quarter Moon at 3:25 p.m. is in Gemini at twenty degrees thirty-nine minutes.  On September 17, Mercury forms a conjunction aspect with Mars in Virgo at seven degrees.  Incidentally, September 3, Mercury retrograde was in conjunction to Mars in Leo at twenty-eight degrees.  Figuratively speaking, during this week you realize that the sword needs sharpening in some way.  Yes, you start to review your real-life situation.  For example, let’s assume that you are wasting your emotional energy because you feel annoyed by a presence of others.  How can you handle with the situation?  The trick is to for you not to expect others as much as you don’t excessively expect yourself.  How about thinking of the person as one who tends to be like that?  If you have the kind of friends who perennially complain of something, you’d better not change them.  And also, you should consider them to be negative examples.  This week you find how important it is to give space to your mind.   Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

9月13日15時25分、双子座20度39分で下弦の月です。 9月17日、乙女座7度で水星は火星とコンジャンクションのアスペクトを形成します。 ちなみに、9月3日に獅子座28度で逆行水星は火星とコンジャンクションのアスペクトを形成しました。比喩的に申しますと、今週はある意味、刃物を鋭くする必要性に気付く時期です。 そうです、あなたの現在状況の見直しがスタートします。 例えば、他者の存在によって、イライラし過ぎて、無駄に精神的エネルギーを消耗していると仮定します。どうすればいいのでしょうか。 自分に期待し過ぎないのと同様に、他者に期待し過ぎないことがキーポイントです。この人はこういう人なんだ、と割り切るのはどうでしょうか。 例えば愚痴や不満ばかり話す友人がいたら、相手を変えようとせず、自分はそういう振る舞いにうんざりしやすいから、そうならないように気を付けようと反面教師にするのもいいでしょう。 今週は心に余裕を持つことの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

[Astrological Memos]

Sep 11 (MON):  Moon (Taurus 13°- 27°)
Sep 12 (TUE):  Moon (Taurus 27°- Gemini 13°)
Sep 13 (WED):  Moon (Gemini 13°- 25°), Venus trine Saturn(Leo-Sagittarius 21°27′), Last Quater Moon at 20°39′Gemini
Sep 14 (THU):  Moon (Gemini 25°- Cancer 9°)
Sep 15 (FRI):  Moon (Cancer 9°- 24°),
Sep 16 (SAT):  Moon (Cancer 24°- Leo 8°), Venus sextile Jupiter(Leo-Libra 24°51′)
Sep 17 (SUN):  Moon (Leo 8°- 22°), Mercury conjunct Mars at 14°10′Virgo

【占星術メモ】

9/11 (月): 月(牡牛座13度~27度)
9/12(火): 月(牡牛座27度~双子座13度)
9/13(水): 月(双子座13度~25度)、金星120土星(獅子座‐射手座 21度27分)、下弦の月(双子座 20度39分)
9/14(木): 月(双子座25度~蟹座9度)
9/15(金): 月(蟹座9度~24度)
9/16(土): 月(蟹座24度~獅子座8度)、金星60木星(獅子座‐天秤座 24度51分)
9/17(日): 月(獅子座8度~22度)、 水星0火星(乙女座 7度14分)

 

 

back to top