ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(6/25~7/1)

 



 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。
満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。
植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。
地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

自律神経のバランスを見直すこと。
今週は、そう意識しやすい人たちが蔓延しやすいことがホロスコープから示唆されます。
というのも、火星逆行は6月27日から水瓶座9度13分でスタートし、8月28日山羊座28度36分で順行に戻ります。
火星逆行周期は25か月ごとにあり、およそ80日間続きます。
ストレスや過重労働、不規則な生活が、自律神経のメリハリを乱すので、適度な運動をしたり、予備時間を設けましょう。
6月28日13時53分、山羊座6度28分で満月です。
サビアン度数は、蟹座7度「月の明るい夜に二人の妖精」”Two fairies on a moonlit night” と山羊座7度「パワーのあるベールに包まれた預言者」”A veiled prophet of power”です。
満月時期は、新月時期と違い、月がくっきりと見えるので「結果」が見える状態です。どのような「収穫」があったのでしょうか。
今回の満月の場合、月は逆行土星とコンジャンクションのアスペクトを形成します。
今週は大まかに二つのケースが浮かびます。
一つに、優先事項を明確にし設定し直したいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。
もう一つのケースでは、先延ばしするクセを改善したいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。
今回の山羊座の満月時期は、責任以上に課されている不必要な重荷を手放すことの重要性を見いだします。
今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

6/25 (月): 月(蠍座23度~射手座5度)、ボイドタイム(1:12~13:28)
6/26(火): 月(射手座5度~17度)、ボイドタイム(23:52~6/28 0:48)、金星90木星(獅子座‐蠍座 13度40分)
6/27(水): 月(射手座17度~29度)、火星逆行へ(水瓶座 9度13分)(~8月28日)、太陽180土星(蟹座‐山羊座 5度51分)
6/28(木): 月(射手座29度~山羊座11度)、 満月(山羊座 6度28分)
6/29(金): 月(山羊座11度~23度)、ボイドタイム(19:50~6/30 13:33)
6/30(土): 月(山羊座23度~水瓶座5度)、水星90天王星(獅子座‐牡牛座 1度58分)
7/1(日): 月(水瓶座5度~16度)

 



 

 

蟹座のイケメンと言えば、

 

6月23日(土)14時58分、蟹座の太陽牡牛座の天王星はぴったりとセクスタイル(60度)アスペクトを形成します。

 



 

ココ: 蟹座の時期だね~。 ところで、今回も蟹座のイケメンについて語るのはどう?

ミコ: ちょうど今ワールドカップが流行っているから、サッカー選手の蟹座君がいいと思う。

チャウ: 太陽・蟹座のサッカー選手か、、パッと浮かぶのは、中村俊輔選手とリオネル・メッシ選手が浮かぶけれど、、

ココ: アルゼンチンのメッシ選手、今回のワールドカップでの試合、どちらかというと不調だよね。う~む、別の選手のホロスコープを分析するほうがいい思う。

ミコ: 太陽・蟹座ではないけれど、月・蟹座のクロアチア代表のルカ・モドリッチ選手はどうかな? 小柄ながらも持ち前のテクニックで相手ディフェンスを突破する姿はカッコイイし、顔も爽やかでイケメンだと思う。

チャウ: 昨日アルゼンチンとクロアチアの試合で、追加点を入れたときのモドリッチ選手のシュートは、スーパー&ワールドクラスだったと思うよ。 うん、モドリッチ選手のホロスコープを分析しよう~♪

 



↑ ルカ・モドリッチ選手のホロスコープ

 

【占星術メモ】
太陽乙女座、月蟹座(1度~14度)、太陽90天王星、金星120天王星、火星120海王星、木星90冥王星(5度ちよい、ノーアス木星と捉えることも可能)

ココ: 前回のイケメンシリーズでは、牡羊座ポイントに注目したよね?

ミコ: そうだねー。 モドリッチ選手の海王星牡羊座ポイントだよね。この世代に海王星牡羊座ポイント生まれ多いけれど、モドリッチ選手の場合、その海王星獅子座の火星トライン(120度)アスペクトを形成しているね。獅子座の火星の有名人と言えば、アメリカのトランプ大統領も浮かぶけれど、獅子座の火星生まれに、ハングリー精神が強い人が結構多い傾向がある。

チャウ: やっぱりホロスコープを分析するのは面白いね。

 

 

トラ雄、キム子に falling in love 「火星逆行」を想う

 

6月27日(水)午前5時13分、水瓶座9度13分火星逆行周期がスタートします(~8月28日 山羊座28度36分

 



 

【トラ雄とキム子による、火星逆行熱愛物語①】

俺、トラ雄。
干支は寅年ではなく戌年だが、獅子座の火星生まれ。
ライオンとトラは似ている動物だから、どちからといえば東洋占いよりも西洋占いのほうが興味ある俺様。

俺のアグレッシブさと強引さに、世の女はイチコロ。
自己顕示欲が過剰過ぎると言う奴もいるが、俺は極めて運が強く確固とした自信がある。

それなりに裕福な家庭で育ったということもあり、女には不自由していない。

キャサリンとの交際も、2年目。
俺に尽くす、とびきりの美人。
キャサリンとデートしているとき、その辺のモテなさそうな男どもは、俺を羨ましそうな目で見ている。
あいつら、かわいそうだな。
キャサリン、イイ女だと断言できる。
けれども、本音を言えば、この女にそろそろ飽きてきた頃。

星占いでは、太陽・双子座生まれの男は浮気っぽくて飽きっぽい、と雑誌とかで述べられているケースも目立つが、俺は、そういう表面的なオピニオンを信じないね。

双子座だろうが、蟹座だろうが、蠍座だろうが、世の男の99%以上は浮気願望がある。
男の遺伝子、本能がそうさせる。

だけど、弱っちい男どもが増えた世の中だよ。
そのおかげで、俺は社会でいとも簡単に活躍できる。

 



 

あっ、イイ女だ。

キャサリンとのデート途中、今までとは違う不思議なオーラが漂うイイ女に出会った。

キャサリンと別れても平気な俺、すかさずそのイイ女に話しかける。

トラ雄: Hey, do you want to eat my banana?
トラ雄: 俺のバナナ、食べたいかい?

キム子: I have my banana.
キム子: バナナ、持ってます。

 



 

俺のちょっとしたユーモアに恥かしがらず、真面目に答えるこの女に惚れた。

トラ雄: キャサリン、俺と今から別れよう。  運命の神様のいたずらにより、俺はこの女性に恋に落ちてしまったんだ。

 

数十分後キャサリンはその場から去り、俺はこの女の連絡先をゲットした。

 

俺が今まで付き合ってきた女とは違う不思議なオーラ漂う女の名前は、キム子。
北朝鮮を脱出し中国へ入国後、数週間前に日本へ入国したばかりのハングリー精神のある北朝鮮出身の女だった。

俺は、この女に惚れた。
俺は、この女を妻にしたいと思った。

俺、キム子に交際を申し込んだ。

 

 

それから、どうなる?
次回に続く、可能性ある。

 

 

 

無価値観、「金星180火星」を想う

 

6月22日午前2時4分、不動宮9度獅子座の金星水瓶座の火星とぴったりオポジションアスペクトを形成します。

 



 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。 今話題のワールドカップの試合を観てもそうですし、職場でもそうですし、知人と接しているときもそうですし、自分にはあまり価値がないよな、と思います。 そう思っても何もメリットはないとは頭では理解しているのですが、生きることが億劫な感覚もあります。このような心のため息に関連する占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 世の中便利になっていくと、無価値観が高まる人々も膨れ上がる傾向がありますね。

ジュピ: そうですね。SNSなどの普及により、数十年前よりも他者と自分を比較しやすい社会になってきたのだと思います。それによって、劣等感が強まり、私には価値がない、そういう自分が嫌だな、と思うこともあるかと思います。

ウラコ: 無価値観、占星術の象徴で捉えると、金星が関連しますね。金星は価値観や感性にも関連します。ちょうど今、6月22日(金)午前2時頃、不動宮9度獅子座の金星水瓶座の火星とぴったり緊張を伴うアスペクトを形成しますから、自己価値観(金星)に自己攻撃(火星)しやすい人々が増えやすいことがホロスコープから提示されています。

ジュピ: それも、その「金星180火星」は、ノード軸ノースノードサウスノード)とタイトにアスペクトを形成しているので、過去の苦い経験やトラウマを思い出しながら、根深い無価値観を意識しやすいかもしれない。ところでウラコさん、自分は価値が全然ないな、と思ったとき、どのようにして乗り越えていきましたか?

ウラコ: ウラコの場合、“惑星が物事を起こすのではなく人々が行う。惑星の象徴はそのプロセスの理解を導く。”という概念に共感しているんですよね。 ちなみに自分には全く価値がないと意識しやすい時期は、トランジット冥王星が自分の太陽金星冥王星と緊張を伴うアスペクトを形成していた時期でした。 その影響によって、ある側面で捉えると、トランジット冥王星が自分に学びを与えてくれたと思います。他者と比較して、自分には価値がないと思いやすい特徴も受け入れ、いずれ死ぬんだから生きている間は、自分に価値があろうかなかろうか、できる限り我慢し過ぎないで自分のやりたいことに対して素直になろうと思いました。

 

 

夏が来る~♪ 夏が来る~♪ 2018年の夏至図

 

6月21日(木)19時7分、太陽双子座から蟹座へ移行します。

 



↑ 2018年夏至図ホロスコープ

 

宇宙のエネルギーを認識しながら、現実世界にうまく対応するヒントへ

四半期(6/21~9/22)の一言メッセージ
カルマの法則(因果応報)のエネルギーがより高まる傾向が夏至図から提示されています。 どんな種を蒔き収穫するのか、置かれている状況を現実的に認識し、良い種(タネ)を蒔きましょう。

四半期(6/21~9/22)の仕事&金運:
「安全と調和」が吉。太陽のように輝くために、感情を活性化させ子供に愛を与える母親のように(もしくは、大衆のココロを解きほぐすように)積極的に懸命に働きましょう。 また、責任感を持ちながら完璧を目指し過ぎないで「やりたいことに向けて、どんどん改革すること」も吉。そうです、具体的な将来像を描く能力を高めていきましょう。 仕事の愚痴は控えめに、懸命に働けば自ずと金運もついてきます。

四半期(6/21~9/22)の恋愛&結婚運:
「条件よりも心地良さ」を重視しましょう。また、この四半期は特に「共通点」に着目しましょう。 例えば、出身地が一緒、好きな食べ物が一緒、就眠時間が一緒など、小さな共通点で構わないので、そこから仲良くなれる一歩を進みましょう。 自分に(少し)厳しく、パートナー(もしくは好きな人)には(大いに)「甘く優しく接する」ことで、ラブ注入。

四半期(6/21~9/22)の健康運&その他:
胃痛と頭痛の傾向が、、、。この四半期は、イーグルスの「Take It Easy」の歌がオススメの時期。 感情的な怒りを緩和するためにも、ゆるキャラの雰囲気のように、気楽に過ごすことが健康運UP。 一歩一歩目標に近づいていると実感できるよう工夫しましょう。

 

【占星術メモ】
ASC山羊座(2度48分)、MC天秤座22度53分
蟹座の太陽(6ハウスの中だが、5度前ルールの場合、7室)、天秤座の月(9ハウスの中)

(蟹座の太陽の動き)
6/23   太陽60天王星 (蟹座‐牡牛座 1度44分)
6/24  太陽90小惑星カイロン(蟹座-牡羊座 2度20分)
6/27  太陽180土星(蟹座-山羊座 5度51分)
6/28  太陽180月(山羊座の満月 6度28分)
7/5  太陽120木星(蟹座-蠍座 13度23分)
7/8  太陽120海王星(蟹座‐魚座 16度23分)
7/12  太陽180冥王星(蟹座‐山羊座 20度01分)

(注目のアスペクト)
獅子座の金星とノースノード180(逆行前の)水瓶座の火星とサウスノード
活動宮のTスクエア: 太陽(蟹座)‐小惑星カイロン(牡羊座)‐逆行土星(山羊座)
活動宮のTスクエア: 水星(蟹座)- 月(天秤座)- 逆行冥王星(山羊座)
水のグランドトライン: 水星(蟹座)- 逆行海王星(魚座)- 逆行木星(蠍座)

(その他の注目すべき惑星の動き)
6月27日(水)午前5時13分から、水瓶座9度13分で火星逆行周期がスタートします(~8月28日 山羊座28度36分)

 

 

楽観的思考、「水星120木星」を想う

 

6月20日(水)4時41分、水のエレメント13度で、蟹座の水星蠍座の木星とぴったりトラインアスペクトを形成します。

 



 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。 6月20日に水星木星はぴったりトラインアスペクトを形成しますよね?  ホロスコープ水星120木星を持っているので、より気になります。 占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 6月20日(水)、水のエレメント蟹座の水星蠍座の木星とぴったりとトライン(120度)アスペクト形成しますね。トライン(120度)アスペクトは、スクエア(90度)とかのハードアスペクトと違い、ソフトアスペクトなので、惑星同士が比較的スムーズに関わりあうので、それほどストレスや緊張などの葛藤はなく、水星木星が協力し合うイメージですね。

ジュピ: 水星の象徴は、知性やコミュニケーションや技術。木星の象徴は、拡大やオピニオンや哲学でしょうか?

ウラコ: そうでしょうね。今週は特に、水星のテーマ(勉強やスキルなど)を発展(木星)させようという意識が高まる人が増えやすいことがホロスコープに提示されています。 リスナーさんは水星木星トラインアスペクトを持っているということで、楽観思考で幅広い友人や知人が多い傾向が象徴から示唆されます。

ジュピ: そうだと思います。そういえば、あるカフェのデザートが無性に食べたくなり、久しぶりに行ったら、左隣の席の人たちは英会話レッスンをしていました。 ある側面で捉えるとその光景も水星120木星の象徴だと思いました。

ウラコ: 語学の勉強も、水星と木星の組合せを思い浮かべやすいですよね。 それから、旅行、(資格取得などの)勉強、研究、人生計画、ビジネス取引の交渉なども思い浮かべやすいかと思います。

 

 

海王星逆行前は、

 

海王星逆行は、6月19日(魚座16度29分)からスタートします。

 



 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。今週から海王星逆行がスタートしますよね? その影響でしょうか、日常を忘れ現実逃避しダラダラしたい意識が高まります。 海王星逆行前後のおススメの過ごし方について、お二人のご意見お願いします。」

ウラコ: ダラダラしたいという意識が高まっているときは、無理に頑張り過ぎず、ダラダラしてもいいのではないかと思います。

ジュピ: 日本人は特に、他者の目が過剰に気になったり、人間関係で気を使い過ぎている人が多いかと思います。 リスナーさんも、他者の目をそれほど気にせず、疲れたときは休める機会をつくり、ダラダラ過ごしても良いのではないでしょうか。

ウラコ: どよ~んとした雰囲気に包まれた感覚でしょうか。 海王星逆行前後は、集中力に欠け眠くなりやすい人も多いそうです。

 

 

ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(6/18~6/24)

 



 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。
満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。
植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。
地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

あなたの視界を曇らせることに関して見直しを行うこと。
今週は、そう意識しやすい人たちが蔓延しやすいことがホロスコープから示唆されます。
なぜなら、今週から海王星逆行周期は魚座16度でスタートします。
ちなみに2018年の海王星逆行は、6月19日(魚座16度29分)からスタートし、11月25日(魚座13度41分)に順行へ戻ります。
シンプルに申しますと、海王星は錯覚や空想、現実逃避に関連します。
ですので、悪習慣をはぎ取るように心がけましょう。
6月20日(水)19時51分、乙女座29度04分で上弦の月です。
新月と違い、月の満ち欠けが見えてくる時期なので、周りの状況が見え、仕事や自らの目標に邁進しやすいです。
そうです、新しい扉を押し開く時期です。
今回の上弦の月の場合、水星・木星・海王星が水のグラントトラインのアスペクトを形成し、獅子座の金星は水瓶座の火星とオポジションのアスペクトを形成します。
今週も星のエネルギーを上手に活用するにはどうすればいいのでしょうか。
勇気を出して、あと一歩踏み出すのはどうでしょうか。
今回の乙女座の上弦の月は、不安と恐怖を緩和することの重要性を見いだします。
今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

6/18 (月): 月(獅子座19度~乙女座3度)、ボイドタイム(16:00~17:41)
6/19(火): 月(乙女座3度~17度)、海王星逆行へ(魚座 16度29分)(~11月25日)
6/20(水): 月(乙女座17度~天秤座1度)、水星120木星(蟹座‐蠍座 13度59分)、上弦の月(乙女座 29度04分)
6/21(木): 月(天秤座1度~14度)、蟹座の太陽へ(~7月23日)
6/22(金): 月(天秤座14度~27度)、ボイドタイム(12:25~6/23 4:10)、金星180火星(獅子座‐水瓶座 9度03分)
6/23(土): 月(天秤座27度~蠍座10度)、太陽60天王星(蟹座‐牡牛座 1度44分)、水星180冥王星(蟹座‐山羊座 20度28分)
6/24(日): 月(蠍座10度~23度)

 



 

 

牡牛座と獅子座

 

6月16日(土)16時21分、獅子座へ移動しました(~6月18日17時41分)。

 

あっ、そういうことか。
ということが起きた。

蟹座から獅子座に移行した本日の夕方、ふと昔から行ってみたいと思っていた美容室の扉を開けた。

髪型、変えたいな。
およそ17年以上から髪を染めていないよね。
ちょっと色を変えてみたい気持ちもあるな。
できれば明日予約できたらいいな、と思い、10年前から気になっていたその美容室の扉を開ける。

そしたら、7月上旬まで予約が埋まっていた。
すごいな、と思った。

10年前、偶然住まいの郵便ポストにチラシが入っていたときに、その美容室を知った。
そして、本日はじめて予約を取るために、そのお店に入った。

以前から気になっていたけれど、相模大野に住んでから、クイック系のシャンプーなしの美容室でヘアーカットしてもらうことが多かった。
料金のリーズナブルさも理由にあるが、それ以上に15分前後でヘアーカットしてもらえることが魅力。

そうだけれども、20代の頃は、オシャレな美容室に行っていたことも思い出す。

2018年5月16日から天王星牡牛座に移行してから、牡牛座支配星金星にも注目すべきではないだろうか。

そう、金星のテーマ、お金、美容、協力関係、芸術など。

牛という動物のように、のんびりと美容に関する時間も注ぐべきではないだろうか?

 



↑ 本日のホロスコープ

 

6月16日18時45分、獅子座の月は、牡牛座の天王星とちょうどスクエア(90度)アスペクトを形成しました。

変えたいよね、変わりたいよね、という気分が高まりやすい。

世の中には、もちろん相模大野にも、たくさんの美容室が存在していますが、10年前から気になっていた美容室でもあるし、今回7月上旬に予約を入れました。

 

 

サタン(悪魔)とサターン(土星)、タロットも想う

 



 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。サタン(悪魔)に関する書物を読んでいる者です。占星術では、サターンリターン(土星回帰)とかの用語とかあり、ふとサタン(悪魔)とサターン(土星)の言葉は似ているなと思いました。確か占星術では、土星は試練とかの象徴にも関連するんですよね? サタン(悪魔)はサターン土星)に住んでいるのでしょうか? お二人のご意見、お願い致します。」

ウラコ: サタン(悪魔)は、プルート冥王星)に住んでいるかと思います。

ジュピ: ギリシャ神話では、プルートは死者の世界の王ですよね。ウィキペディアのサタンには、サタンとは、“ユダヤ教、キリスト教では神の敵対者、イスラム教では人間の敵対者とされる” そうです。

ウラコ: そういえば、イラストだったり、ほとんどのサタン(悪魔)の絵には、ヤギの角が描かれていますね。 山羊座支配星土星ですし、サタン(悪魔)とサターン(土星)は何かしら関連しているように思えます。

 



 

ジュピ: 文字も似ているから、関連しているように見えます。ちなみに占星術の場合、土星は「ロード・オブ・カルマ」(the Lord of Karma カルマの権力者)として知られています。ところで、タロットカード・ウェイト版の場合、15の悪魔には山羊の角が描かれ、タロットカード・マルセイユ版の場合、15の悪魔には鹿の角が描かれていますよね。

ウラコ: そうでしたか、こういった違いを研究するのも面白そうですね。

 

 

back to top