親密な触れ合い、「蠍座の金星」を想う

 

20171109a

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。 今週から蠍座の金星の時期ですよね。 Astrohiroさんのブログ、“金星は天秤座から蠍座へ移行し、「アイ・コンタクト」(天秤座)から「親密な触れ合い」(蠍座)のエネルギーが充満することが示唆されます。” と記載されていましたが、好きな人と仲良くなれず悩んでおります。「親密な触れ合い」になるためのヒント、蠍座の金星に関する占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 「親密な触れ合い」ですか、、ウラコさん、親密な触れ合いって、具体的にどういうシーンで起こるのでしょうか?

ジュピ: 恋愛映画だったり、恋愛小説だったり、恋愛ドラマだったりではないでしょうか。

ウラコ: 最近観た恋愛映画は何ですか?

ジュピ: 上戸彩さんと斉藤工さん出演の映画「昼顔」ですね。斉藤工さんのバースデータがWikipediaに掲載されていたので興味が湧き、観に行ってきました。

ウラコ: そうでしたか、どのような内容の恋愛映画でしたか?

ジュピ: 上戸彩さんが演じる女性は、不倫が夫にバレてバツイチになり、遠くに引越したら、斉藤工さんが演じる元恋人だった既婚男性と出会い、 再び恋に落ち、それが斉藤工さんが演じる男性の奥さん(伊藤歩さんが演じる)に知られてしまう内容です。

ウラコ: 上戸彩さんも伊藤歩さんも、どちらも美人で素敵な女性だと思いますが、なぜ斉藤工さんが演じる男性は、奥さんよりも、 上戸彩さんが演じる女性に段々と惹かれていったのでしょうか?

ジュピ: 映画を観て思ったことは、上戸彩さんが演じる女性のほうが、斉藤工さんが演じる男性に対して、笑顔が多くて、リスペクトしていて、 懐いている振る舞いが印象に残っています。

ウラコ: 女性以上に男性のほうがプライドの高い人が多いかもしれません。自分を立ててくれる女性に惹かれやすい男性が世の中に多いのではないでしょうか。

ジュピ: そうでしょうね。「こいつ、可愛いな!」と好きな人に思われようになると、「親密な触れ合い」になりやすいかと思います。

ウラコ: 蠍座と言えば、のエレメント。水といえば、感情のテーマに関連します。感情を理解するためにも、蠍座の金星の時期(~12月1日)は 特に恋愛に関する映画やドラマや小説に触れるのもいいかと思います。

 

 

back to top