ツキを呼ぶ、占星術の活用方法(12/18~12/24)

 



 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

12月18日午後3時30分、射手座26度31分で新月です。 今回の新月のサビアンシンボルは射手座27度で「彫刻家」(“A sculptor”)です。 新月は何かを始めたり、切り替えたりする時期ですよね。どんなきっかけを掴めましたか? 今回の新月はギャラティクセンター(射手座26度付近)を活性化し、自身の心の配線を作り直す有力な機会を示します。 さらに、今回の新月の場合、5つの惑星(水星、金星、月、太陽、土星)が射手座で、牡羊座の天王星とトライン(120度)のアスペクトを形成しています。 12月20日(~2020年12月17日)、土星は射手座から山羊座へ移行し、「時は金なり」という諺のように、土星のエネルギーが極めて強くなってきます。 12月22日(~2018年1月20日)、太陽は射手座から山羊座へ移行し、「冒険主義」(射手座)から「実用主義」(山羊座)のエネルギーが充満することが示唆され、12月23日午前10時40分、水星は射手座12度59分で順行の方向に変わります。 今週も星のエネルギーを上手に活用するにはどうすればいいのでしょうか。 体調を保つことがキーポイントです。 今週は、自分と向き合うことの重要性を見いだします。 今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

12/18 (月): 月(射手座18度~山羊座0度)、新月(射手座 26度31分)
12/19(火): 月(山羊座0度~12度)
12/20(水): 月(山羊座12度~24度)、山羊座の土星へ(~2020年12月17日)
12/21(木): 月(山羊座24度~水瓶座6度)、金星120天王星(射手座‐牡羊座 24度38分)
12/22(金): 月(水瓶座6度~18度)、山羊座の太陽へ(~2018年1月20日)、 太陽0土星(山羊座 0度12分)
12/23(土): 月(水瓶座18度~魚座0度)、水星順行へ(射手座12度59分)
12/24(日): 月(魚座0度~12度)

 



 

Those celestial planets represent various messages to us. The dominant theory is that crabs and corals lay eggs all together under a full moon. Human beings as well as plants and animals are affected by the phases of the moon. While realizing the power of planets of not only Moon but also Sun, Mercury, Venus, Mars, Jupiter, Saturn, Uranus, Neptune, and *Pluto. Let’s find out clues to spend this week in a wonderful mood.

*In general, Pluto is considered as a minor planet but as an astrological symbol it is still deemed to be one of the significant planets of the solar system.

On December 18, this New Moon at 3:30 p.m. is in Sagittarius at 26 degrees 31 minutes. This New Moon of Sabian symbol is for Sun and Moon at twenty-seven degrees Sagittarius: “A sculptor.”  New Moon means the time to start or switch things. Does this affect your way of creating things?  This New Moon activates the Galactic Center at 26 degrees Sagittarius, presenting a potent opportunity for rewiring yourself.  Additionally in case of this New Moon, Uranus has an aspect of trine while five planets – Mercury, Venus, the Moon, the Sun, and Saturn – are in Sagittarius. On December 20, Saturn enters Capricorn until December 17 2020, and the energy of Saturn is getting stronger as a saying ‘Time is money.’  On December 22, the Sun moves into Capricorn until January 20 2018, suggesting that ‘pragmatism'(Capricorn) will be full of energy provided by ‘adventurism'(Sagittarius).  Mercury turns the tide by stationing direct at 10:40 a.m.(12°59′ Sagittarius) on December 23.  Also during this week, how can you utilize the energy of planets better? The trick is for you to keep yourself in good condition. During this week you find how important it is to turn to the reality of yourself. Let’s rejuvenate your heart and begin with new hopes this week, too!

 

[Astrological Memos]

DEC 18 (MON): Moon (Sagittarius 18°- Capricorn 0°), New Moon at 26°31′Sagittarius
DEC 19 (TUE): Moon (Capricorn 0°- 12°)
DEC 20 (WED): Moon (Capricorn 12°- 24°), Saturn moves into Capricorn(until December 17, 2020)
DEC 21 (THU): Moon (Capricorn 24°- Aquarius 6°), Venus trine Uranus(Sagittarius-Aries 24°38′)
DEC 22 (FRI): Moon (Aquarius 6°- 18°), Sun moves into Capricorn(until January 20, 2018), Sun conjunction Saturn at 0°12′Capricorn
DEC 23 (SAT): Moon (Aquarius 18°- Pisces 0°), Mercury goes dirct at 12°59′Sagittarius
DEC 24 (SUN): Moon (Pisces 0°- 12°)

 

 

back to top