改革ビジネス、「牡牛座の天王星」を想う

 



 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。本日(5/16)午前0時過ぎから天王星牡羊座から牡牛座へ移動しましたよね。天王星牡牛座に移動したことによって、どのような改革ビジネスが世の中で起こると予測可能ですか?」

ウラコ: 天王星牡羊座の時期(2010年5月下旬~8月、2011年3月中旬~2018年5月中旬、2018年11月~2019年3月初旬)は、iPhoneやiPadなどのスマートフォンやタブレットというような目新しいものが世の中に浸透した時代でした。牡羊座の象徴と言えば、自発性、斬新さ、スピーディさ、積極性に関連する改革ビジネスが浮かびやすいです。天王星牡牛座の時期は、安定、安全、予防、健康、現状維持に関連する改革ビジネスが浮かびやすいです。

ジュピ: と申しますと?

ウラコ: 例えば、医療もある側面で捉えると、ビジネスですよね? 病気を治療することよりも、予防医療に関するビジネスが注目されやすい時期になるかと天王星の象徴から提示されます。

 

 

back to top