占いサロン アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

 

牡牛座・天王星生まれの写真家と言えば、誰が浮かぶだろうか?

廣川の場合、内藤正敏さんが浮かびます。

本日(6/5)仕事の関係上、都内に行く用事があり、その帰り道、東京都写真美術館に久しぶり行ってきました。
で、牡牛座の天王星生まれのカメラマンの写真展示を鑑賞。

光と影
白黒
目の視線
息が止まる感覚
逆照射
死と生が逆転している世界
底知れるエネルギー
人間の表情から、闇を鋭く顕わす

とくに印象に残った写真

即身仏(南岳寺の鉄竜海上人)の写真。
見事な構図による、赤と黒のコントラスト、
恐怖ではなく、完全なる美しさを写真に表現。

あの写真は部屋に飾りたいと思いました。

 

写真家・内藤正敏さんの特徴

光と闇の表現、焦らず時間をかけて、美しさと芸術性を写真に映し出す

(占星術の象徴の例: 太陽90冥王星、牡牛座のステリウムなど)

 

↑ 内藤正敏さんのホロスコープ(時間不明)

 

太陽・双子座牡牛座の天王星の時期、頭脳を活性化させるためにも、写真などの芸術による視覚から新しいエネルギーを吸収。

新しい空気に触れるためにも、普段とは違う異空間にいくのもありだと思います。