占いサロン アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

 

天空の星たちは、私たちに様々なメッセージを送ってきてくれます。
満月の夜に蟹やサンゴは産卵します。
植物や動物と同様、人間も月の満ち欠けの影響を受けています。
地球に近い月の影響だけではなく、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の影響も実感しながら、素敵な一週間を過ごしていくためのヒントを探ることにしましょう。

* 一般的に冥王星は小惑星と認識されていますが、占星術の象徴では、冥王星は重要な天体なので、太陽系の惑星として捉えております。

自律神経のバランスを見直すこと。
今週は、そう意識しやすい人たちが蔓延しやすいことがホロスコープから示唆されます。
というのも、火星逆行は6月27日から水瓶座9度13分でスタートし、8月28日山羊座28度36分で順行に戻ります。
火星逆行周期は25か月ごとにあり、およそ80日間続きます。
ストレスや過重労働、不規則な生活が、自律神経のメリハリを乱すので、適度な運動をしたり、予備時間を設けましょう。
6月28日13時53分、山羊座6度28分で満月です。
サビアン度数は、蟹座7度「月の明るい夜に二人の妖精」”Two fairies on a moonlit night” と山羊座7度「パワーのあるベールに包まれた預言者」”A veiled prophet of power”です。
満月時期は、新月時期と違い、月がくっきりと見えるので「結果」が見える状態です。どのような「収穫」があったのでしょうか。
今回の満月の場合、月は逆行土星とコンジャンクションのアスペクトを形成します。
今週は大まかに二つのケースが浮かびます。
一つに、優先事項を明確にし設定し直したいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。
もう一つのケースでは、先延ばしするクセを改善したいという意識が高まる人が増えやすいことが示唆されます。
今回の山羊座の満月時期は、責任以上に課されている不必要な重荷を手放すことの重要性を見いだします。
今週も心の快活さを取り戻し、再び希望を持ち始めましょう。

 

【占星術メモ】

6/25 (月): 月(蠍座23度~射手座5度)、ボイドタイム(1:12~13:28)
6/26(火): 月(射手座5度~17度)、ボイドタイム(23:52~6/28 0:48)、金星90木星(獅子座‐蠍座 13度40分)
6/27(水): 月(射手座17度~29度)、火星逆行へ(水瓶座 9度13分)(~8月28日)、太陽180土星(蟹座‐山羊座 5度51分)
6/28(木): 月(射手座29度~山羊座11度)、 満月(山羊座 6度28分)
6/29(金): 月(山羊座11度~23度)、ボイドタイム(19:50~6/30 13:33)
6/30(土): 月(山羊座23度~水瓶座5度)、水星90天王星(獅子座‐牡牛座 1度58分)
7/1(日): 月(水瓶座5度~16度)