占いサロン アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

6月28日(木)午後1時53分、山羊座6度28分満月を迎えます。

 

——– ★——–★ ———–★ ——–★ ——– ★———–★ ——–★ ——– ★———–
【アストロヒロのお知らせ】

HP制作会社の方から「ホームページリニューアル更新が7月上旬までではなく予定より遅れる」というような連絡が本日ありましたので、HPに記載済みの「2018年7月上旬までに、HPリニューアル完成予定」という文字を削除しました。 また、「*占い鑑定数 6,894回以上(2018年5月現在)」のところの数字を「*占い鑑定数 6,967回以上(2018年6月現在)」に変更致しました。
本日(6/27)は水曜日なので、毎週水・金曜日は占いサロン アストロヒロの営業日。 当日予約も承っております。

——–★ ——–★ ———–★ ——–★ ——– ★———–★ ——–★ ——– ★———–

 

山羊座の満月前に、射手座の満月生まれの主人公トラ雄による「火星逆行熱愛物語②」をブログに綴ります。

 

【前回のあらすじ】 詳しい内容はこちら

キャサリンとデート途中に、北朝鮮出身のキム子に一目惚れしたトラ雄。
キャサリンと別れ、キム子に交際を申し込む。

 

「火星逆行熱愛物語②」

火星逆行直前の日、俺は印象深い夢を見た。

キム子と二人きりのとき、ドシャ降りの雨。
傘を持っていなかった俺たちは、ビショビショに濡れてしまった。

その濡れた女のキム子、
白いシャツを着ていたキム子、
よく見ると、ノーブラだった。

あまりにもセクシー過ぎるキム子の姿に、目のやり場に困った俺。

キム子は、なぜか俺の持ち上げてきた。
グラマーなオンナにも関わらず、意外にも腕力があるキム子。

キスする瞬間で、俺は夢から覚めた。

あの夢は何だったんだろう。
俺が欲求不満だったから、あのような夢を見たのだろうか。

けれども、想う。

夢を見ている時間は、集合的無意識の時間でもある。

キム子も、俺に惚れているから、あのような夢を見たのではないだろうか。

数日前、俺はキム子を夜景が美しい高級レストランでのディナーに誘い、赤ワインを飲みながら、キム子に交際を申し込んだ。

 

トラ雄: キム子さん、俺と付き合って欲しい。

キム子: トラ雄さんは素敵な人だと思います。そういってもらえて嬉しいけれど、実は私にはツインレイが存在するの。

トラ雄: ツインレイ? 俺には守護霊がいる。その守護霊は、キム子さんのこともしっかり守ってくれるから大丈夫だ。 結婚前提でお付き合いしよう。

キム子: ごめんなさい、今はお友達としてしか見れないわ。

 

生まれて初めての経験、交際を申し込んでフラれたこと。
モテる俺を振った女、キム子。

そう簡単には諦められない俺。
世の中、イイ女が星の数ほど存在する。
けれども、キム子はたった一人の女。

俺は想う、俺とキム子は運命の赤い糸で結ばれている。

そういえば数年前、仕事のあることで少し決断に迷ったとき、月の占い師 Hiro先生のところで相談したな。

俺、キム子と交際したい。
キム子と交際に進む方法のヒント、Hiro先生、タロットやホロスコープという道具を活用しながら、導いてくれるのではないだろうか。

 

 

それから、どうなる?
次回に続く、可能性ある。