占いサロン アストロヒロ
営業日: 水曜日・金曜日
営業時間: 午前11~夜7時半
電話: 042-705-2305
※営業時間内の水・金曜日電話つながります
※水・金曜日以外にご希望の方もご連絡お待ちしております

アストロヒロ代表
廣川 千夏
(ひろかわ ちなつ)
太陽 かに座 A型生まれ
占いカウンセラー歴: 11年以上
占い鑑定数: 7千回以上

2018年08月09日(木) 会いたい人がいる。

 

水星逆行の時期(獅子座23度26分 7/26~ 8/19 獅子座11度31分
8月9日午前11時、獅子座16度27分逆行水星太陽コンジャンクションします。

 

坂本龍一さんの曲を聴きながら、水星の年齢域(6歳~13歳前後)に出会った人を思い出す。
会いたいな、たべちゃん。
小学校の時に出会った友人。
私にとって、他の同級生よりも印象深い人だった。
すごい個性的な人だった。
子どもの頃、自分は彼女の多大な影響を受けていたと思う。
坂本龍一の音楽もそう、彼女からの影響。
たべちゃんは校長先生に懇願し、坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」の曲を演奏するグループを立ち上げた。
楽器を弾くことに慣れていなかった自分も、木琴でその曲を演奏する。
あの感動的な光景は、今も鮮明に覚えている。

小学校の身体測定で、自分はいつも通りに白のグンゼパンツをはいていた。
たべちゃんは発育が早く、女性ホルモンが子供の頃から活性化されていたので、もうすでにブラジャーをつけ、大人の女性が履くようなパンティーを履いていたのも印象に残っている。
おとなしい自分と恋にも積極的で自分のオピニオンを持っていたグラマーなたべちゃん。

10歳前後上の兄が二人いた末っ子のたべちゃん。
音楽など色々と物知りな傾向も、お兄さんたちの影響。たべちゃんのどちらかのお兄さんが音楽のバンド組んでいたことも思い出す。
そして、たべちゃんのお母さんも印象深い。生命保険会社でバリバリ働くキャリアウーマンだった。
たべちゃんのお父さんは、彼女が小さいころ登山の途中で他界。

たべちゃん、今何しているだろうか?
中学校に入る時、たべちゃんと彼女の家族は新潟県に引越した。

中学に入って、たべちゃんと文通友達だった。
オピニオン、世界観があるたべちゃん、文通しながらカッコイイと思っていた。

20代前半のとき、自分がオーストラリアで日本語教師アシスタントのインターンシップに行く前に、たべちゃんと再び会ったことを思い出す。

国立大学を卒業後、たべちゃんは自衛隊に就職していた。
あの頃たべちゃん独身だったけど、今は自衛隊の男性と結婚して、子どもが二人ぐらいいる母親になったのだろうか。

オーストラリアに行っているときだっただろうか、それとも、日本に帰った後だろうか。
たべちゃんのメールアドレスが変わったのか、リターンメール。

それから、たべちゃんには会っていない。

今たべちゃんは、どこに住んでいるのだろうか。日本に住んでいるだろうか。

「ちーぼー」

ふとたべちゃんの声を思い出す。
たべちゃんの生年月日は忘れたが、太陽射手座生まれ。

そうだね、彼女って「冒険するエネルギー」が人一倍高かった。

今一番会いたい人、たべちゃん。

過去の自分をなんとなく振り返りたいのだろうか。

そうだね、そういうときもあると思う。

 

 

本日の星回り、確認します。

 

↑ 本日のトランジット図(=このブログを書いているとき)

 

蟹座の時期(8/8 13:01~8/10 13:18)

感情が溢れる状態。
記憶も蘇りやすい状態。

金星火星は、トラインのアスペクトを形成した(8/8 9:33)ということもあり、クリエティブな人(例:たべちゃん)が浮かぶ。
金星と火星の組合せ、ダンス、音楽、恋愛など。
たべちゃんの恋バナ、面白かったな。

逆行水星太陽コンジャンクションコンバスト状態)。

ちょうど今、6つの惑星が逆行状態(水星、火星、土星、天王星、海王星、冥王星)ということもあり、普段以上に内省的な状態(最近の廣川が書いているブログ内容もそういう状態)。

周りがあまり見えず、どちらかというと占星術とは関係ない話を長々と書いている、まさにコンバスト状態(笑)。

 

坂本龍一さんの音楽は、今聴いても素晴らしい音楽だと思う、泣けるね~。