占いサロン アストロヒロ
営業日: 水曜日・金曜日
営業時間: 午前11~夜7時半
電話: 042-705-2305
※営業時間内の水・金曜日電話つながります
※水・金曜日以外にご希望の方もご連絡お待ちしております

アストロヒロ代表
廣川 千夏
(ひろかわ ちなつ)
太陽 かに座 A型生まれ
占いカウンセラー歴: 11年以上
占い鑑定数: 7千回以上

 

【星の運行】
乙女座(11/29 20:08 ~ 12/1 23:49)の時期です。

乙女座の月と惑星のコンタクト】
11/29 23:41(乙女座2度05分)水星90月
11/30 4:11(乙女座4度43分)木星90月
11/30 9:17(乙女座7度42分)土星120月
11/30 9:19(乙女座7度43分)太陽90月
11/30 11:19(乙女座8度53分)火星180月
11/30 19:34(乙女座13度42分)海王星180月
12/1 5:48(乙女座19度37分)冥王星120月
12/1 23:33(乙女座29度51分)水星60月

は、主に「感情」や「気分」や「反応」を示します。

乙女座の月の時期の感情や気分の傾向】
表のコイン: 緻密さ、分析的、キレイ好きになる傾向
裏のコイン: 完璧主義、批判的、難色を示しがちな傾向

 

 

今年(2018年)、ホロスコープ(西洋占星術)初級コースを受講される方が現れることをHPリニュアール(2018年7月)するときに密かに願っていたら、有り難いことに今月から受講される方が出現しました。

その生徒さんの2回目のレッスンの予約日が、近づいている。
そのとき渡す資料の一部に、アメリカの占星家ノエルティルの書籍“Synthesis & Counseling in Astrology” にある「太陽と月のブレンド(日本語訳)」、以前の本厚木カルチャーの西洋占星術講座の資料ファイルを開いてみたら、

太陽双子座、月射手座のところ
…(省略)… けれどもit is in building from the ground upよりも計画したり出し抜いたりするほうが影響高いです。

あっ、今すぐ修正しなくてはならないことに気づく。
おそらく大分昔だから修正されたのがあると思うけれど、その資料をパソコンから探すほうが時間がかかる可能性が高いので、久しぶりに原書を開き、太陽双子座、月射手座の文章を確認しました。

ノエルティルの書籍“Synthesis & Counseling in Astrology”の文章一部引用:

“This opposition brings the energy to diversify and communicate into the need for everyone to respect one’s opinions.
To be influential is of greatest importance for personal fulfillment, but the influence is more in the process of planning and outwitting than it is in building from the ground up.
If things do not get moving, talking about goals substitutes for realizing them.
The mind and nervous system work overtime.”

それに対する廣川の日本語訳

(8年以上前)
このオポジションは多様化し伝達するエネルギーを皆に自分の意見を尊敬されたい欲求にもたらします。
誘因となることも重要な個人の満足感です。けれどもit is in building from the ground upよりも計画したり出し抜いたりするほうが影響高いです。
もし物事が先に進まないなら、目標について話をすることは、それらを実現することへの代理となります。
知性と神経系は時間外に機能します。

(2018年現在)
このオポジションは多様化し伝達するエネルギーによって、自身のオピニオンを尊重されたいという欲求をもたらす。
大きな影響を与えることは、個人的に最も重要な充足感になりますが、(会社など)ゼロから築き上げることよりも、工程計画したり出し抜いたりするほうが有力です。
物事が先に進まない場合、目標について話すことは、実現するための代わりとなる。
知性と神経系は時間外労働します。

 

現在もそうであるが、8年以上前も、自分で翻訳したのを英語が得意な人に見てもらって修正していた。

ふと英語の先生が放つ、ある言葉を思い出す。

「廣川さん、英語上達しているよね。」

モチベーションを上げるために言っているのだと思いました。良い言葉を与えてくれているので、「ありがとう」という気持ちもありますが、本音は英語が上達しているというよりも、英語の勉強を長年継続しているだけだと思っていましたが、英語の先生のおっしゃることは事実だと思うようになりました。

8年以上前の自分の日本語訳と比較したら、上達しているのは本当だと気付く。

そして、ノエルティルの本を再読しながら、やっぱりこの人は洞察力が半端ない、と思いました。

自分も英語上達しているけれど、やはり先生も英語を続けているから進化し続けていると思います。

 

水星逆行時期なので、「仕事のスキル、コミュニケーションスキル、伝達の仕方、物事の捉え方」の見直し時期。

つくづく水星逆行時期だと思います。