アストロヒロ
営業日: 火・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

ジュピの館
営業日: 水曜日
営業時間: 11時~18時
相模大野駅から徒歩5分ロビーファイブ1階
星のヒロ、対面鑑定を承ります

 

【星の運行】
土星は、山羊座(2017年12月20日~2020年12月17日)の時期です。
ちなみに土星は、一瞬の数か月、水瓶座(2020年3月22日~2020年7月2日)の時期もあります。

 

 

【cocoとmicoとchowによる、「山羊座の土星」会話】

ココ: 最近どう?

ミコ: お蔭様で、イベント占いの話も舞い込んできたよ。

チャウ: イベント占いか~。いつやるの?

ミコ: まだ確定していないけど、これから、そのイベント占いの企画書を提出しなくちゃならないよ。

ココ: へぇ~。以前もそうだった?

ミコ: 以前のイベント占い(万葉の湯・横浜さん、カルチャー・本厚木さん、金花茶・相模原さん、中松・中目黒さん)の場合、企画書なしでイベント占いすることができたのでスムーズだったけれど、今回の場合、イベント占いの話を持ちかけられて有り難いけれど、企画書の提出を希望されたので、つくづく「山羊座の土星」時期だと思ったよ。

ココ: 「山羊座の土星」だから、世の中しっかりしたものを必要とされやすいのだろうね。

ミコ: うん、そうだと思う。そして、「山羊座の土星」時期は、「お金管理」よりも「時間管理」のほうが優先順高いと認識しているよ。今まで企画書作成した経験ないので、グーグルで企画書を検索したら、それに関するサイトが沢山あるから、世の中便利だと思ったよ。

チャウ: 検索してみると、イベント企画書には、ターゲット・コンセプト・目的・目標などを記述するみたいだね。実際的、戦略的で明瞭な企画書が求められているみたいだね。「山羊座の土星」時期は、時間を上手に管理しながら、責任を持って謙虚に捉えることがキーポイントだと思う。