占いサロン アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

【星の運行】
獅子座(2/18 0:21 ~2/19 23:47)の時期です。
小惑星カイロン(もしくは、キロンChiron)は、牡羊座(2019年2月18日~2027年4月14日)の時期です。
一時的に、カイロン牡羊座(2018年4月17日~9月26日)の時期でした。

獅子座の月と惑星のコンタクト】
2/18 3:56(獅子座2度15分)火星90月
2/19 8:59(獅子座20度35分)木星120月
2/19 22:50(獅子座29度24分)天王星120月

 

 

2019年2月18日(月)18時09分から、小惑星カイロンキロン)は魚座から牡羊座へ本格的に移動する。今月、印象深い夢を見た。

それは、橋の上に、10人がテーブルを囲んで座っていて、その中に自分もいた。
橋の上から、川の近くにある黄色の花が咲いている木のそばで運動している女性を見る。
10人の男女の中で、3人(の占星家)は直接何度も会って話したことのある人たちだった。
残りの6人も占星家だと夢の中で認識しているが誰かは分からない。
全員の両手を見ると、一人を除いて、皆指に絆創膏を貼っていた。
自分の真向かいに座っていた(誰か分からない)女性は、両手の指に絆創膏が貼っておらず、(火星の象徴でもある)親指がとても太かった。
「私、図太いんです。」と話していたことが印象深い。
自分の指も見ると、自分の出生図MC(10室)のカスプ支配星(の象徴)の指に絆創膏が貼っていた。
そして、自分の左隣の席に座っている知っている占星家は、指だけではなく、手の甲にも沢山の絆創膏を貼っていた。
その左隣の人の出生ホロスコープは、MC(10室)のカスプの支配星小惑星カイロンとタイトにアスペクトを形成している。
そうだな、その知人は、カイロンの別名である「傷ついたヒーラー」(Wounded Healer)を職業の看板とする。
同様に、自分もMC(10室)のカスプの支配星は、小惑星カイロンとタイトにアスペクトを形成し、カイロンは自分のASC(アセンダント)コンジャンクションしている。

教わった占星術の先生は、職業占星術に小惑星カイロン(キロン)を基本使用してなかった。
そうではあるが、世の中の動向を意識しながら、日々進化していくためにも、今後小惑星カイロンも職業占星術などに使用していく。

上には上がいる。

自分はまだまだ発展途上ではあるが、ご縁があって、今週の水曜日も金曜日も、占星術レッスンのご予約が入っている。

 

今週も、元気モリモリでいきましょう~♪