アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

2020年03月07日(土) スマホを開くと、

 

【星の運行】
金星牡牛座(3/5 12:10 〜 4/4 2:17) の時期です。
水星逆行(2/17 9:27 魚座12度53分 〜 3/10 12:32 水瓶座28度12分)の時期です。
獅子座(3/6 18:28 〜 3/8 19:48) の時期です。

獅子座の月と惑星のアスペクト
3/7 1:05(獅子座3度55分)天王星90月
3/8 17:11(獅子座28度22分)水星180月

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。スマホを開くと、必ず新型コロナウイルスの情報を見てしまいます。自動的にそのニュースが入ってくるというより、自発的にそのニュースを見に行くという状況です。これってどうなんでしょうか。寝ているとき以外は常にコロナウイルスを忘れることはできません。お二人の意見をお願いします。』

ウラコ: 寝ているとき以外は常に新型コロナウイルスを意識する。おそらく8割の人はそうではないでしょうか。

ジュピ: 占いのセッション(及びレッスン)のときも、決してコロナウイルスの話がメインではないですが、殆どの人が「コロナウイルス」という言葉を発しますね。

ウラコ: 欧米の占星術家たちの最近の動画やブログにも「コロナウイルス(coronavirus)」の言葉を必ず発していますね。もしかしたら、その言葉を一度も言わない最新動画は少ないかもしれません。寝ているとき以外はコロナウイルスへの意識が高まるのは仕方ないかと思われます。

ジュピ: コロナウイルスに意識が向きやすいことを占星術の象徴から考えることはできますか?

ウラコ: はい、考えることもできますね。まず始めに、こないだの魚座の新月図(2/24)を見てみましょう。

 

魚座の新月図(2020年2月24日)

 

ジュピ: アストロヒロのブログ(2020年2月23日: ツキを呼ぶ、占星術の活用方法)に魚座の新月に関する内容が記述されていますね。少し文章を引用しますと、

 

魚座海王星)が強調され過ぎるデメリットとして、ウィルス問題が浮き彫りになりやすい。
ウィルスは「目に見えないもの」で、海王星も「目に見えないもの」に関連し、また「不安が膨張しやすい」ことも提示されている。
魚座(もしくは海王星)のエネルギーを(ウィルスとかの)「目に見えないものへの恐れ」で不安を高めていくことにエネルギーを定めていくのか。
それとも、魚座(もしくは海王星)のエネルギーを「感性豊かなクリエティブなエネルギー」として活用していくのかは人それぞれ。
ウィルスの不安に関しては、ここは特に山羊座(もしくは土星)のエネルギーを上手に活用するのが賢明でしょう。
マスクをつけたり、うがい手洗い等の習慣をしっかりと継続させ、実際的な安全も確保し続けるために明確な秩序を保つこと。

 

ウラコ: こないだの魚座の新月図は、海王星が強調されていたので、コロナウイルスが怖いので人々はコロナウイルスの影響が拡大しないことを願う人々が増えやすいこともホロスコープから示唆されますね。また、山羊座のステリウムもあり、山羊座が強調されているので早寝早起きなど規則正しい生活、うがい手洗いの習慣、山羊座(ならびに土星)は境界線を定めるエネルギーが高いので、各自及び各国が「バリア」を明確に定めるエネルギーも高まるでしょうね。

ジュピ: その影響により、「太陽水星60火星」の時期(2月下旬)に、日本政府はコンサートやイベントを中止にさせたり、全国の小中高を休校にしましたね。

ウラコ: そうですね、また、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」の影響を受け、多くのデパートは営業時間短縮を始めましたね。乙女座の満月図(2020年3月10日)も確認しましょう。

 

乙女座の満月図(2020年3月10日)

 

ジュピ: 3月8日に魚座18度太陽海王星とぴったりとコンジャクトします。乙女座の満月図を見ても、まだ「太陽と海王星の合」の状態。満月は「結果が見える」時期。魚座の新月から特に、コロナウイルスの不安が高まり、そのウイルスが拡大しないように集団は努力する。乙女座は「細部」に注目するエネルギーが高く、健康や衛生に意識が向きやすいので、リスナーさんが毎日新型コロナウイルスの情報を自発的に見るのはホロスコープの象徴から考えても、そうだよね、と認識しやすいかと思われます。