アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

【星の運行】
太陽牡牛座(4/19 23:46 〜 5/20 2:25)の時期です。
4月29日午前2時25分、牡牛座の水星水瓶座の土星はピッタリとスクエアアスペクトを形成します。

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。新型コロナウイルスの感染者も拡大していますが、コロナうつの方も増えているらしいです。4/29、水星土星と正確にスクエアしますので鬱のテーマも思い浮かびます。』

ウラコ: そうですね。新型コロナウイルスという社会問題の影響により、食欲不振や不眠症など身体の不調、労働環境や家族関係の変化により将来の不安感が高まり、メンタル不調を感じやすい人が増えていますね。この時期、うつになりやすいのは仕方ないかと思われます。

ジュピ: うつになりやすい時期だと言われても、うつになりたくないと思っている人も多いのではないでしょうか? コロナ鬱を予防する方法について考えるのはどうでしょうか?

ウラコ: 新型コロナウイルスに感染したくないのと同様に、コロナうつにも罹りたくないですね。そういえば、4/29、水星土星と正確にスクエアしますので鬱のテーマも思い浮かぶとリスナーさんは述べていますね。

ジュピ: 出生図に「水星と土星のハードアスペクト(もしくは水星と冥王星のハードアスペクト)」を持っている方は、うつになりやすい傾向が提示されています。

ウラコ: 水星のテーマと言えば、「脳や考え方」に関連します。どう認知するかが鍵ですね。将来への不安が極度に増したり、強く自己嫌悪に陥ったり、、

ジュピ: 鬱の症状が出ているときに一番して欲しくないことは、怒りや悲しみなどの感情を抑圧することですね。

ウラコ: そうですね、我慢が一番良くないですね。ちなみにジュピさんの場合、どのようにしてコロナうつを予防していますか?

ジュピ: 早く就寝し、日中は陽差しの良い場所に過ごすことが多いです。それから、ほぼ毎日ラジオ体操していますね(笑)。ウラコさんのコロナうつ予防は、どんなことですか?

 

 

ウラコ: 占いの知識が、(コロナ)うつ予防になっていると認識しております。例えば、道を歩いていたとして、その進んでいる道に時速40kmの向かい風が吹いているとします。

ジュピ: 時速40kmですか、、結構強烈な台風が思い浮かびます。

ウラコ: そう、台風のイメージです。強烈な台風がやって来ていると「その道」をスムーズに進むことは容易ではないですよね? 人生にもリズムがあり、本人にとって順調な時期もあれば、本人の望んでいる通りに事が進みにくい時期もある。占星術の知識はそういう時期を把握しやすく、「今はこういう時期だから仕方ないよね。」という捉え方ができるので、過剰に自己嫌悪に陥ることは少なくなりましたね。

ジュピ: タロットはどうでしょうか?

ウラコ: タロットには特にセラピー効果があります。具体的に悩んでいて感情的に苦しい状態のご相談者がいるとします。占星術の知識は、その知識を持つ人には理解しやすいですが、大まかに8割以上のご相談者はその知識を持っていません。占いの知識がなくても、タロットの絵から御相談者も「イメージできる」ので、タロットカードは占いの現場で人気があるのも納得です。

ジュピ: 従来のカウンセリングもいいと思いますが、占いの道具を活用したカウンセリングも効果的でしょうね。

 

【おまけ】

ご興味のある方は、ご連絡お待ちしております。
メールでのお問合せは、こちら

 

アストロヒロでオンラインレッスン(3回以上)を受けている@さんから、アンケートのご協力をしてもらいました。(ブログに載せることの了解も得ています。)

 

【質問1】アストロヒロには、これまでどれくらい来店したことがありますか?
A. 1〜4回
B. 5〜9回
C. 10回以上
@さんのこたえ → C

 

【質問2】来店とオンラインによるレッスンの場合、どちらのほうがいいですか?
A. 来店によるレッスン
B. オンラインによるレッスン
C. どちらもOK
@さんのこたえ → C

 

【質問3】オンラインレッスンによる不便なところがある場合、もし可能でしたら、お伝えください。
@さんのこたえ → スカイプで行なっていますが、チャットの文章が、ちょっと遅れて届いたこと。

 

【質問4】新型コロナウイルス問題が収束した場合、もしその時レッスンを継続したい気持ちがあった場合、来店によるレッスンを受けますか? それとも、オンラインレッスンを受けますか?
A. 来店によるレッスン
B. オンラインによるレッスン
C. どちらでも構わない
@さんのこたえ → C

 

 

 

太陽牡牛座の時期ということもあり、審美眼のエネルギーに注目しながらコツコツと、今月から占星術の資料を作り直しています。Photoshopという道具も占星術に関する図を作成する場合、結構便利です。占いの仕事がまあまあ長いぐらいしか私の取り柄として浮かびにくいので、ここは謙虚に改革の時期だと思います。

それでは、今月も元気モリモリ充実した日々を過ごしましょう〜♪