アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

2020年05月04日(月) 星の天気予報(2020年5月)

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。星の天気予報(2020年5月)の動画の内容は、5月の惑星の動きに関する内容ではなくジョンソン英首相のホロスコープに関する内容ですね。決して文句は言いませんが、5月の主な惑星の動きに関するトーク、お願いします。』

ウラコ: 星の天気予報(2020年5月)のYoutube動画を確認しますと、5月の惑星の動きに関する内容ではなくジョンソン英首相のホロスコープに関する内容ですね。ジュピさん、どう思います?

ジュピ: う〜ん、ジョンソン英首相のホロスコープに関する動画は別のタイトルでYoutubeに公開し、毎月「星の天気予報」の動画を更新していたので、従来通りに「星の天気予報(2020年5月)」の動画も4月末に公開していたほうがいいですよね?

ウラコ: けれども、5月に入ったので、次回から従来通りに「星の天気予報(2020年6月)」の動画を更新しようと思っているのではないでしょうか。

ジュピ: そうだとしたら、私たちがサポートしたほうがいいと思います。動画ではなく、今回のブログで「2020年5月の星の動き」についてお伝えするのはどうでしょうか。

ウラコ: いいと思います。2020年5月の惑星の動きを確認しますと、「逆行祭り」がありますね。

ジュピ: ウラコさん、自粛モードの時期に「逆行祭り」という言葉は、ちょっと岡村隆史さん(蟹座ステリウム生まれ)のような問題発言ではないでしょうか。

ウラコ: ウラコは、このブログのキャラクターで影響力は強くないですし、岡村さんと違って有名人ではないですから、「逆行祭り」という発言は全く問題ないです。

ジュピ: 確かに、そうですね。(地球から見て逆行に見える)逆行天体が、今月は多いですね。

 

 

ウラコ: 5月11日は(水瓶座1度で)土星逆行スタート、5月13日は(双子座21度で)金星逆行スタート、5月14日は(山羊座27度で)木星逆行スタートしますね。

ジュピ: 逆行(retrograde)は、その惑星のテーマに関する見直す(reevaluate)時期ですね。

ウラコ: 土星金星木星の象徴に関する見直しの時期ですか。土星木星は大体この時期頃に毎年逆行スタートしますが、金星逆行は約2年に一度のイベントですので、金星逆行に注目するのはどうでしょうか。

ジュピ: いいと思います。

ウラコ: 金星のテーマに関する見直し、、ジュピさん、金星の象徴は何か浮かびますか?

ジュピ: お金、協力関係、美意識、恋愛、審美眼などですね。

ウラコ: 経済状態の見直し、恋愛や対人関係の見直し、美容や芸術の見直しなどがありそうですね。

 

 

ジュピ: 今回注目するのは、「金星と海王星のスクエア」ですか。5/4、5/21、7/28に柔軟宮20度でピッタリとスクエアを形成しますね。

ウラコ: 5/21の金星逆行と海王星のスクエア時期は、水星金星コンジャクトするので、「水星金星90海王星」というアスペクトが形成されますね。例えば、恋愛や対人関係の見直しの課題として取り組む場合、どのようにして「心のブレーキ」をかけないようにするかがキーワードになります。

ジュピ: 「心のブレーキ」ですが、、土星の象徴が浮かびます。

ウラコ: そうですね。土星は秩序や境界線をつくる象徴があります。海王星は境界線を曖昧にする象徴があります。例えば、結婚したい(もしくは恋愛したい)という人がいるとします。口では、「早くいい人に出会いたい」と発しても、潜在意識は「私にいい人が出会える価値があるだろうか。傷つくのが怖い。過去の経験から無理かも知れない。」というように土星の象徴のような「制限」をかけてしまっているかも知れない。

ジュピ: 海王星は視覚化の象徴でもあり、土星のような「心のブレーキ」を取り除くための作用があるのですね。しかし、土星的な視点になるかも知れませんが、新型コロナウイルスという社会問題により、自粛モードが続いているので出会いを見つけるのは難しいのではないでしょうか?

ウラコ: 今回の金星逆行双子座の中で起きています。工夫力がキーポイントです。双子座風のエレメント水星ですので、SNSなどインターネット経由から出会いを探すのはどうでしょうか。また、コミュニケーションスキルでステキな出会いをゲットしましょう〜♪