アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。本日久しぶりに衝動買いをしました。それは、恐い間取り(松原タニシ/著)です。ネットの感想などを読むと、夜一人で読むのは怖過ぎる内容だと伝える方が多くて、購入したのはいいけれど寝れないという恐怖もあり、読むことに躊躇します。ちなみに、お二人は霊感ありますか? なければ、松原タニシさんのホロスコープに関するトーク、お願いします。』

ウラコ: 霊感ですか、、実際の雰囲気から想像できる通りですね。松原タニシさんのホロスコープを確認しますか?

ジュピ: はい。松原タニシさんの情報が薄いので、ちょっとネットから情報を集めましたが、このサイトの内容を一部、引用しますね。

 

松原 わかります。僕が事故物件に住みはじめたのは2012年の冬でしたが、それまではまったく芸人としては芽が出なかった。今も僕から事故物件を取ったら何も残りません(笑)。

 

ウラコ: 2020年冬、大まかに2012年12月の時期のソーラーアークトランジットを確認しましょう。

ジュピ: あぁ〜、やはりありましたね(海王星=冥王星)。この占星術の象徴がある時期は、不可思議なことが起こりやすいことで占星術では有名ですね。

ウラコ: そうですね。松原タニシさんの出生時間不明なので、ハウスなどは分からないので例えるとボヤけた写真のようなホロスコープを見る状態ですが、この時期、ソーラーアークが結構活発で、それ以外に、冥王星=水星、木星=天王星などもあります。

ジュピ: この時期、ネガティブ思考や重〜い捉え方、または特定の分野にエネルギーがフォーカスされ集中しやすく、閃きが浮かびやすくなり改革しやすいのではないでしょうか。事故物件にこれから沢山住んで研究しよう!という流れも推測可能でしょう。

ウラコ: トランジットのほうも確認しますと、トランジット海王星は松原さんの天王星スクエアしていますね。出生時間不明ですが、12室の可能性ありますね。

ジュピ: それから、松原さんの蟹座の月の度数も不明ですが、トランジット冥王星と松原さんのオポジションを形成していた可能性ありますね。

ウラコ: 牡牛座の太陽は、蠍座の天王星オポジションし、蟹座の月がそれらにソフトアスペクトしているようですね。

ジュピ: 一般大衆の恐怖の感情を理解しながら、ある特定の冒険(例:事故物件に住む)により、自身の地位を確立したようですね。

ウラコ: そう考えると、リスナーさんは、せっかく購入したのであれば、それ程怖がらず読んでも大丈夫ではないかと思われます。