アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

2020年11月30日(月) タロット愛好家だと思う

 

【星の運行】
11月30日午後6時30分、双子座8度38分満月を迎えます。
12月1日午前3時58分、28度蠍座の水星山羊座の土星セクスタイルを形成します。
12月2日午前0時45分、 水星射手座へ(〜12/21)
12月6日午後1時51分、18度蠍座の金星魚座の海王星トラインを形成します。
12月8日午前9時36分、乙女座16度22分下弦の月を迎えます。

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。お二人は占星術だけではなく、タロットの実践もされていますよね? 自身のこともタロットリーディングされますか? タロットトーク、お願いします。』

ウラコ: この質問は実際に何度か聞かれたことがありますね。タロットリーディングを実践される占い師さんによっては、タロットは神聖なものなので自分のことはタロットリーディングしないという占い師さんも結構いるということを間接的にクライアントさんから聞いたことがありますね。

ジュピ: そうなんですね。タロットの勉強を始めた理由は、自分でタロットリーディングできるようになりたいと思ったことがキッカケです。タロットの勉強をしていたら、流れで占いの仕事をするようになりました。占いの仕事でタロットリーディングもしますが、現在も気になることは自分でリーディングしますね。

ウラコ: 差し支えなければ、最近どのようなことをタロットリーディングしましたか?

ジュピ: 双子座の満月の前日(11/29)、下北沢で洋服を購入する計画を立てたので、その洋服代の予算を幾らに設定すればいいのか、タロットリーディングしました。

ウラコ: そうですか。

ジュピ: はい。そのリーディングは3つの選択があり、1)予算1万円以内、2)予算1万5千円以内、3)予算2万円以内です。

 

 

ジュピ: 予算1万円以内の場合、愚者、2の棒、3の女帝、予算1万5千円以内、10の棒、21の世界、9の杯(逆位置)、予算2万円以内の場合、4の棒、12の吊るし(逆位置)、7の杯(逆位置)で、このリーディングのトータルは6の金貨のカードでした。

ウラコ: それぞれの予算に関するカードを比較しますと、予算2万円以内に関するカードは、あんまりオススメしないようですね。

ジュピ: そうですね。ちょっと手を出し過ぎというニュアンスもタロットカードから提示されています。予算1万円以内を選びますね。

ウラコ: 予算1万円以内ですか、、愚者のカードもあるので、ちょっとダサい服を選びやすくなるのではないでしょうか?

ジュピ: その可能性もあるかもしれませんが、愚者のカードは正位置で引いたので、愚者のポジティブな側面を重視します。例えば、その洋服を着ると冒険したくなるような、どこかお出かけや旅行したくなるような洋服と出会うイメージですね。それに予算1万円以内ですと、3の女帝正位置で引いています。3の女帝はお洒落で知的な雰囲気を醸し出していますから、予算1万円以内がいいと思います。

ウラコ: 確かにそうですね。トータルのカードの場合、6の金貨ですが、ジュピさんはどう解釈しますか?

ジュピ: そうですね。どのような服を購入するのかという件に関して、参考にするカードですね。6の金貨なので、「実際性や調和」が提示されています。ですので、持っている服に合わせやすい服を探すイメージです。地のエレメントが強調されているカードなので、着ていて暖かく機能性に優れている服を重視するイメージですね。

ウラコ: 確かに、冬なので暖かい服がいいですね。