アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

【星の運行】
射手座(2/6 2:17 〜 2/8 5:52)の時期です。
太陽水瓶座(1/20 5:40 〜 2/18 19:45)の時期です。
2月5日午前2時37分、蠍座16度08分下弦の月を迎えます。
2月6日午後4時05分、水瓶座5度54分金星土星コンジャクションを形成します。
2月7日午後12時31分、不動宮6度金星天王星スクエアを形成します。
2月8日午後10時42分、水瓶座20度00分太陽逆行水星コンジャクションを形成します。

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。2月6日から、蠍座から射手座へ移動しますね。太陽水瓶座、月射手座生まれの有名人のホロスコープ分析をお願いします。』

ウラコ: ジェニファー・アニストンは、どうでしょうか?

ジュピ: いいと思います。

ウラコ: まずホロスコープの基本から、半球強調は側とやや西側、太陽水瓶座、月射手座3室のカスプ上)、ASC天秤座で、メジャーアスペクトは、太陽(11)は火星(7)と海王星(6)とスクエア、小三角:月(10)-太陽(11)-土星(4)、月(10)と冥王星(2)のスクエア、小三角:水星(9,12)-海王星(6)火星(7)-天王星(5)木星(1)、金星(1,8)は木星(3)と天王星(5)とオポジション、それからマイナーアスペクトの場合、太陽(11)と金星(1,8)のセミスクエア、金星(1,8)と火星(7)のセスキコードレート、金星(1,8)と冥王星(2)のクインデチレ、木星(3)と土星(4)のクインデチレ。主なミッドポイントの場合、太陽/月(活23度)=火星/冥王星=ASC=土星、AP=木星/冥王星

ジュピ: ホロスコープには、「セクシャリティの問題」が提示されていますね。

ウラコ: 「セクシャリティの問題」ですか、、、ホロスコープの象徴から、具体的にその「セクシャリティの問題」を伝えてもらってもいいですか?

ジュピ: はい。金星(1,8)は木星(3)と天王星(5)とオポジション5室と8室の支配星である惑星がハードアスペクト、しかも、ASCの支配星である惑星も一緒にそこに関わっています。

ウラコ: しかも、ASCの支配星である金星は、太陽(11)と金星(1,8)のセミスクエア、金星(1,8)と火星(7)のセスキコードレート、金星(1,8)と冥王星(2)のクインデチレ、というマイナーアスペクトというハードアスペクトも形成されていますね。ちなみに、ジェニファー・アニストンの「セクシャリティの問題」とは、具体的にどのようなことでしょうか?

ジュピ: 「セクシャリティの問題」と言うと、主に異性愛ではなく同性愛というイメージが浮かびやすいかも知れませんが、実際の現場では、ジェニファー・アニストンのように、夫(ブラッド・ピット)との間に、子供ができにくいというセックスに関する問題で悩んでいる人が多いです。勿論この象徴があると、必ず子供ができにくいという断定した発言はしませんが、ジェニファー・アニストンは、ブラット・ピットとの間に子供ができなかったです。Wikipediaの情報による文章も一部引用します。

(アンジェリーナ・ジョリーは) 2004年5月撮影の『Mr. & Mrs.スミス』でブラッド・ピットと共演。ピットが多忙であった当時の妻ジェニファー・アニストンと家族計画をめぐり不仲になりつつあると噂される一方、ジョリーやジョリーの息子マドックスと撮影現場で親密になっているという見方が浮上する。
ジョリーとピットのロマンスのゴシップが消えない中、12月にはピットがテレビインタビューで自らの子供を切望して涙ぐむ場面が放映された。2005年1月7日にピット(42歳になる年)とアニストン(36歳になる年)が正式に別離を発表し、3月にアニストンが離婚手続きを申請。
このおよそ一ヶ月後から、ジョリーやジョリーの子供と行動を共にするピットの姿がたびたび報じられるようになった。同年8月に離婚手続きが完了して10月2日ピットとアニストンの離婚が正式に成立。11月に初めてジョリーとピットは二人でイベントの席に姿を現し、12月にはピットがジョリーの子供2人の養父となる手続きを申請した。そして2006年1月にジョリー(31歳になる年)はピットが父親である子供の妊娠を発表。ピットとのパートナー関係を公に認めることとなった。

ウラコ: アンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットの子供を妊娠したと知った時期、ジェニファー・アニストンは、どんな心境だったでしょうか。

ジュピ: 私たちが想像している以上に、すごく苦しかったと思います。彼女の魅力は、そういった傷を背負いながらも、美しく強く、巨大な富をしっかりと築き上げた(AP=木星/冥王星)ことではないでしょうか。