【星の運行】
7月18日午前7時43分、 活動宮25度太陽冥王星オポジションを形成します。
7月20日午後6時36分、14度蟹座の水星牡牛座の天王星セクスタイルを形成します。
7月22日午前9時38分、金星乙女座へ(〜8/16)
7月22日午後9時46分、柔軟宮0度金星木星オポジションを形成します。
7月22日午後11時27分、太陽獅子座へ(〜8/23)
7月24日午前11時37分、水瓶座1度26分満月を迎えます。
7月25日午前1時32分、22度蟹座の水星魚座の海王星トラインを形成します。

 

【今週の星の動き】
7月22日午後11時27分、太陽蟹座から獅子座へ移動しますので、「自己演出」へのエネルギーが高まっていきます。
「太陽のように情熱的に、何かをクリエートし、もっと自己表現したほうがいいのではないだろうか。」というような理想を追求するチカラを太陽獅子座(7/22 23:27 〜 8/23 6:36)の時期は、大いに活用したほうがいいでしょう。

8月22日、水瓶座1度26分満月を迎えます。
満月時期は、新月時期と違い、がくっきりと見えるので「結果」が見える時期でもあります。
今回の満月図は日本の場合、「4室と10室の軸」で太陽は相互作用し、太陽逆行木星クインカンクスアスペクトを形成しています。今後より発展していくために、家族の協力を得たり、または家族問題をどのように対応していけばいいだろうか、と投げかけている惑星の配置状態です。今回の満月図の場合、オポーズしている太陽は両方とも10室の支配星であり、スクエア状態の土星天王星は両方とも4室の支配星です。また、IC(4室カスプ)に近い冥王星水星オポーズに向かっています。さらに、4室の中にある逆行土星火星クインデチレアスペクトを形成しています。比喩的に申しますと、住まいに時限爆弾装置があるのでしょうか。一歩間違えると、そのボタンを押しそうになるかも知れません。破壊をせず、上手にコントロールして平静を装うのではないでしょうか。やはり破壊せず、仕事など社会活動に意識を向けていたほうがいいでしょう。
今回の水瓶座満月によるホロスコープから、どんな物語が浮かぶでしょうか。
1)特に家族との人間関係にストレスを感じやすい「4室と10室の軸」太陽と月のオポーズ、4室に関連する土星天王星スクエア、4室カスプに近くの冥王星に水星のオポーズ、土星と火星のクインデチレ、太陽/月=土星/冥王星
2)理想を追求するチカラ上昇太陽は獅子座へ
3)暑さに負けず、情熱の炎が燃える太陽は獅子座へ
4)心のデトックス4室カスプに近くの冥王星に水星のオポーズ、土星と火星のクインデチレ、太陽/月=土星/冥王星
それでは、今週も充実した日々を過ごしましょう〜♪

 

【今週のタロットカード】
暑さに負けず、情熱の炎が燃える」という言葉が特に印象に残りました。今年は現時点でそれ程暑くなく比較的過ごしやすい日が続いているように感じますが、7月22日から太陽獅子座ということもあり、クリエティブ豊かに情熱の炎を燃やしたい願望の人が多いのではないでしょうか。
それに対して、どんなタロットカードを引いたでしょうか。

ある人は、「19の太陽」(正位置)かも知れません。人と支えながら、情熱の炎が燃え上がるのでしょうか。微笑ましい光景です。
それとも、別の人は「14の節制」(正位置)でしょうか。程よい水分補給、充分に心を整え、情熱の炎を燃やし続けるのかも知れません。
あるいは、「12の吊るし」(正位置)の場合はどうでしょう。陽に当たらない涼しい場所に過ごし、どちらかというと冷静でいるのでしょうか。
少しでも、参考になれば幸いです(^^)

 

【占星術メモ】
7/19 (月): 蠍座11度〜26度
7/20(火): 蠍座26度〜射手座10度)、水星60天王星(蟹座-牡牛座 14度24分)
7/21(水): 射手座10度〜25度
7/22(木): 射手座25度〜山羊座9度)、金星は乙女座へ(〜8/16)、金星180木星(乙女座-魚座 0度36分)、太陽は獅子座へ(〜8/23)
7/23(金): 山羊座9度〜24度
7/24(土): 山羊座24度〜水瓶座8度)、満月(獅子座-水瓶座 1度26分)
7/25(日): 水瓶座8度〜22度)、水星120海王星(蟹座-魚座 22度58分)