占いサロン アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

2013年04月12日(金) 再びエリス。

えっ? また、その動画???

ある作業をしていた時に、偶然5年以上前の30代の男性クライエントさんを思い出したので、再びエリスの動画を載せます。

男性の視点で考えれば、女性の生理用品のCM動画は見たくないと思います。

けれども、男性の美容師、ヘアーメイク関連など美に関する職業の人達の行動にも注目するのはいかがでしょうか

彼達は、女性が読む雑誌や本などを常に注目しています。

↑ 実は、この動画にも、女性と男性の視点の違いが明確に提示されています。 

130412a

↑ どうすれば、女性と出会いがあるか?(30代、男性)

もう5年以上前のことなので、誰のことだか、廣川自身しか分からない可能性が99.9%以上なので載せてみます。 

これは、よくある身近な問題だと思いますが、「お母さん」と「彼女(若い女性)」の価値観は、違うことを認識することがポイントだと思います。

タロットカードの象徴にも提示されていますが、この男性のお母さんは過保護に育てたということを、(彼がカードを引いたので)彼が潜在的に伝えております。男は、男らしく仕事ができれば、好みの女性は自然と近づくという視点が強い男性でした。

そのお気持ちは、なんとなく分かります。

けれども、時代は常に変化してきている。 女性も、だんだん社会進出してきている時代。 特に現代は、専業主婦になれることが夢の時代ですから、男性も女性も「対等(同等)意識」が普通になってきました。

『昔のように。。。』よりも、時代に合わせて、柔軟に変化していくことがポイントのようです。

結局は、男性も女性も大変だと思います。