占いサロン アストロヒロ
営業日: 水曜日・金曜日
営業時間: 午前11~夜7時半
電話: 042-705-2305
※営業時間内の水・金曜日電話つながります
※水・金曜日以外にご希望の方もご連絡お待ちしております

アストロヒロ代表
廣川 千夏
(ひろかわ ちなつ)
太陽 かに座 A型生まれ
占いカウンセラー歴: 11年以上
占い鑑定数: 7千回以上

2017年06月28日(水) 影響力のある仕事

 

安心感も必要とされているが、そうだと断言できる。

占い師って、影響力のある仕事。

特定の占術を活用しながら、クライエントの話を聴き共感しながら、別の角度からも捉える。

伝え方、発する言葉で、クライエントの捉え方も変化する。

パッと見た目は、どこにでもいそうな占い師の雰囲気で構わないが、本当に単なる占い師のままでは、この仕事は続けることは不可能。

だからこそ、職業占星術というスキルは必須である。

今月、数年ぶりにタクシーに乗った。
とある占いの館に行こうと思ったら、人身事故の影響により電車に乗れなかったので、タクシーを利用した。

そのタクシー運転手に、
「やはり、恋愛の相談が一番多いのですか?」と聞かれた。

数年前、ある生徒さんに、
「不倫の相談が一番多いのですか?」と聞かれたことも、同時に思い出す。

東北大震災の前、7、8年以上前ならば、恋愛のご相談が圧倒的に多かった。

けれども、時代は常に変わる。

現代では、専業主婦をする人が大幅に減少してきた。

男も女も、1日の中で仕事の時間が多い人が増えてきている世の中。

そして、定年後も、仕事をしたい人が増えてきている世の中。

現代社会は、キャリアカウンセリング(職業占星術)を求められている時代である。

ちなみに数年前、通信制の大学で心理学を学んでいたとき、「キャリアカウンセリング」のスクーリング(授業)でもらった資料の一部、アメリカの心理学者でスタンドフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授の「計画された偶発性理論」の内容を引用しよう。

‐‐‐引用‐‐‐

″大学に進んでからもテニスに全力投球する日々を送り、3年時の専攻を決めないと除籍処分にする旨の通告を受けたのです。唯一の親しい教授だったテニスコーチに相談したところ「そりゃあ心理学だろう」と。なぜなら彼は「偶然」心理学の教授だったから。 そういう理由で彼は「偶然心理学の世界に足を踏み入れ、心理学者になった私ですが、いまではこれが自分にとって最高のキャリアだと確信しています」と述べています。

計画された偶発性理論では、往来は優柔不断とか決断できないというように否定的に評価されていた未決定の心理状態を肯定的に捉えなおし、心は開いた状態を維持することの 大切さを説く。新たな状況や変化に対応していくためには、偏見にとらわれない開かれた心を保つことができなければならない。心の開放性を保つためには、 曖昧な状況に耐える力が必要となる。

「偶然」をチャンスに変える5つのスキル
1.好奇心: 新たな学習の機会を積極的に求めること。
2.粘り強さ: つまづいてもすぐに諦めずに頑張り続けること。逆境をバネにすること。
3.柔軟性: 目の前の状況を既成概念にとらわれず、ありのまま受け入れる。
4.楽観性: 困難や障害は当たり前と気楽に考える。
5.冒険心: 結果が不確かでもリスクを恐れず、とりあえずやってみること。″

(ジョン・D・クランボルツ教授の「計画された偶発性理論」)

‐‐‐引用‐‐‐

1日の中で、男女ともに仕事をする時間が多い人が増えている。

ということは、クランボルツ教授と同じように、最高のキャリアだと確信したいと思う人がこれからも増えていくのではないだろうか。

だからこそ、キャリアカウンセリング(職業占星術)の内容を7月19日(水)の心理占星術研究会でスタートする。

ちなみに、占星術マガジン(The Mountain Astrologer)に、ブライアンクラーク氏の職業占星術記事が掲載されていた。キャリアに関して、英文を一部引用します。

— copy —

‘Career is from the French, meaning “racecourse or a road for vehicles. ” In Latin, it refers to a carriageway, from the Latin carrum, meaning “cart”(car). It implies a runway or rececourse and later referred to a run, usually at full speed, or to rush wildly, hence “career off course.”  It connection to occupation did not appear in English until the early 19th century.’

(A Quetion of Vocation — by Brain Clark)

— copy —

この英文を要約すると、「キャリアとは『レースの道筋』を意味する。だから、ぐるぐる廻るのだが、それは人生におけるステージ毎の欲求ともに関連がある。 自己実現のプロセスを示している。昔は呼ばれて一直線にプロフェッションを決めていた。現在はキャリアを巡りながら、自己実現を図っている。」

現代は、転職も当たり前の時代。定年退職まで同じ会社で働く人が珍しい傾向になりつつある。

仕事と自己実現は、イコールに近い。

「仕事と自己実現、イコールである」ことを望んでいる人が、これからも増えていくのではないだろうか。

仰る通り、7,8年前は、恋愛のご相談が多かった。

現実的に、仕事に関するご相談は増えてきている。

 

本格的に占星術の勉強、心理占星術研究会のメンバー、あと2名募集しています。

 

お知らせ①

【心理占星術研究会】

次回の日時: 7月19日(水)18:00~20:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: 職業占星術 ①
お一人様: 3,000円(税込)

お知らせ②

初心者もOK【タロット・リーディング研究会】

次回の日時: 7月19日(水)13:00~15:00
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
内容: メディカル・タロット(大アルカナ22枚による健康&ストレス解消の秘訣について)
お一人様: 3,000円(税込)

お知らせ③

初心者もOK【西洋手相研究会】

次回の日時: 7月26日(水)13:00~14:30
場所: 占いカウンセリングルーム「アストロヒロ」(小田急線 相模大野駅北口から徒歩5分)
お一人様: 1,500円(税込)