占いサロン アストロヒロ
営業日: 水曜日・金曜日
営業時間: 午前11~夜7時半
電話: 042-705-2305
※営業時間内の水・金曜日電話つながります
※水・金曜日以外にご希望の方もご連絡お待ちしております

アストロヒロ代表
廣川 千夏
(ひろかわ ちなつ)
太陽 かに座 A型生まれ
占いカウンセラー歴: 11年以上
占い鑑定数: 7千回以上

 

5月10日(木)午後7時28分、魚座16度で、海王星コンジャンクション(0度)アスペクトを形成します。

 

 

天王星ウラコ: こんにちは。目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。 「ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。 本日(5/10)午後7時28分、魚座16度で、海王星コンジャンクション(0度)アスペクトを形成しますね。 月と海王星の組合せの象徴について、占星術トーク、お願い致します。」

ウラコ: 昨日もそうでしたが、関東付近は気温が急に下がりましたね。

ジュピ: そうですね。

 

 

ウラコ: 天気の影響もありますが、なんとなく憂鬱な気分に陥りやすいことが、月と海王星の組合せに関連します。 頭(水星の象徴)では、牡羊座の天王星コンジャンクション(0度)に向かっているので、スピーディに仕事などを行いたいという意識が提示されていますが、感情や気分(の象徴)は、魚座の海王星コンジャンクション(0度)に向かっているので、霧がかかっているような状態。憂鬱な気分、もしくは、ドリーミーな気分。 本日は特に、自身の弱さや不完全さを受け入れる、ゆるすことがキーポイントだと思います。

ジュピ: そうだと思います。山羊座の火星天王星スクエア(90度)に向かっていると、牡牛座の太陽冥王星トライン(120度)の向かっているのはどうでしょうか?

ウラコ: 人間、感情()と知性(水星)だけではなく、主張(火星)や自己表現(太陽)も関連してくる。ホロスコープは、部分も分析しながら全体像も把握する。 火星と天王星の組合せは、衝突に気を付けることではないでしょうか? そして、太陽と冥王星の組合せは、長期的展望を意識することではないでしょうか。

ジュピ: おさらいになりますが、27日ぶりに本日(5/10)は、海王星コンジャンクト(0度のアスペクト)します。 自身と他人に期待し過ぎないで、本日も気楽に過ごしましょう♪