占いサロン アストロヒロ
営業日: 水曜日・金曜日
営業時間: 午前11~夜7時半
電話: 042-705-2305
※営業時間内の水・金曜日電話つながります
※水・金曜日以外にご希望の方もご連絡お待ちしております

アストロヒロ代表
廣川 千夏
(ひろかわ ちなつ)
太陽 かに座 A型生まれ
占いカウンセラー歴: 11年以上
占い鑑定数: 7千回以上

2018年12月03日(月) 水星逆行

 

【星の運行】
11月17日(土)午前10時26分、射手座13度29分水星逆行スタート。
射手座の水星逆行(11/17 10:26 ~ 12/1 20:05)の時期です。
蠍座の水星逆行(12/1 20:05 ~ 12/7 6:19)の時期です。

【今回の水星逆行と惑星のコンタクト】 *月との接触は除く。
(11/15 ~ 11/19  ぴったりではないが非常にオーブが狭い状態の柔軟宮13度付近で、水星と海王星のスクエア状態が続く)
11/26 16:59(射手座6度29分)火星90水星
11/27 18:09(射手座5度03分)太陽0水星
11/28 7:19(射手座4度18分)木星0水星

 

 

水星逆行時期は、水星のテーマ(コミュニケーション、捉え方、技術など)、見直しの時期。

射手座の太陽は、魚座9度の火星スクエアへ向かっているとき、
それと同時に、天秤座の金星は、牡羊座29度の天王星オポジションというアスペクトを形成していたとき、あることでムッとしました。

人間、自分とは違う価値観、想定しなったことに遭遇すると、カッとくることもある。

水星逆行時期は、どちらかといえば、皆多からず少なからず、普段よりも主観的になりやすい傾向の時期。

ということもあり、自分も主観的になり、心の中で怒りの炎が燃える。

怒りの炎は、しばらくすると、消える。

こう対応すれば、ムッとすることも起きなかった。

ちょっとした対応の違いでトラブルは防止できる。

そういうことを考えていたら、占星術の知識があるご相談者に遭遇。

廣川のお決まりの言葉に近い、

「この時期水星逆行中だから、コミュニケーションの行き違い、多いですよね。 こればっかりは、仕方ないですよ。」

ときには、惑星の影響にするのもいいのではないかと思われます。