占いサロン アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

 

【アストロヒロのお知らせ】
2019年3月6日から天王星が本格的に牡牛座へ移行することもあり、4月2日から営業日は毎週火・水・金・土曜日となります。
3月末まで、営業日は毎週水・金曜日となります。
どうぞ宜しくお願い致します。 廣川

 

【星の運行】
水星逆行(3/6 3:36 ~ 3/28 23:12)(魚座29度~魚座16度)時期です。
双子座(3/13 0:48 ~3/15 6:49)の時期です。

双子座の月と惑星のコンタクト】
3/14 2:57(双子座14度19分)金星120月
3/14 6:43(双子座16度25分)海王星90月
3/14 18:49(双子座23度12分)木星180月
3/14 19:27(双子座23度33分)太陽90月
3/14 21:28(双子座24度42分)水星90月

 

 

天王星ウラコ: 目に見える星のラジオのお時間です。ジュピとウラコでお届けします。

木星ジュピ: 今回もリスナーからお便りが届いております。『ウラコさん、ジュピさん、こんにちは。イソップ童話に関する文庫本を最近読んでいる者です。イソップ童話の中で、占星術の象徴って浮かびますか? 占星術トーク、お願い致します。』

ウラコ: あぁ~、浮かびますね。ジュピさん、「オオカミと番犬」の内容ご存知ですか?

ジュピ: どんな内容でした?

ウラコ: インターネットで検索したら、岩手県の税理士さんのブログに記述されていましたので、このブログにも引用しますね。

ジュピ: 税理士さんですか、、山羊座の土星時期(2017年12月20日~2020年12月17日)に相応しいと思います。

 

「オオカミと番犬」

”いつも近くの村の羊を襲って食べていたオオカミ
あるときから食べ物をほとんど獲ることができなりました。
それは村人が飼い始めた番犬がしっかりと見張るようになったからです。
やせ細り情けなくなったオオカミ
ある夜 見事に太った番犬と出会いました。
やせ細った狼は その番犬には勝てそうもなく。。。狼は番犬に話しかけました。
すると番犬は「森を出て、自分を見習えばいい暮らしができるよ!」と答えました。
オオカミ 「何をすればいいの?」
「ほとんど何もないよ たまに吠えたり 家の人たちのご機嫌をとるだけ。そうすればお返しにいろんな食べ物をもらうんだ。優しい言葉もかけてくれたり抱きしめてもくれるよ。」
その幸せな暮らしを思うと オオカミは涙が出てきそうになりました。
しかし ふと見ると 犬の首の毛がすり切れて 皮膚がすりむけているのに気づきました。
「首、どうしたの?」
「鎖がつながれていた首輪のあとだよ。」
「何! 鎖!? 好きなところへ好きなときに行けないの?」
「いつも行けるわけじゃないよ だからと言って どう違うんだ?」
「大違いだ! ご馳走がどうだろうと関係ない。それを犠牲にするなら世界中の若い子羊を全部くれるといってもいらない」
そしてオオカミは森へ走って去っていきました。”

 

ジュピ: 確かに占星術の象徴が浮かびますね。番犬は、土星の象徴でしょうか。首輪と土星の環(輪)も浮かびます。会社などの組織、社会の慣習やルール、目上の人に従うと、土星的な喜びや達成がやって来やすいですが、オオカミ、天王星の象徴から見ると、自由がなく制限がかかる。オオカミ(天王星)と番犬(土星)、どちらのほうが良いかは、やはり置かれている立場や状況や時期によって変わりますよね?

ウラコ: そうですね。ちなみに、実業家の堀江貴文さん(太陽・蠍座、月・獅子座生まれ)でしたら、おそらくオオカミの生き方が良いというオピニオンだと思われます。

 

↑ 堀江貴文さんのホロスコープ

ジュピ: あぁー、ホロスコープですと、活動宮である天秤座天王星火星コンジャクト、そこに天王星パータイル(=同じ度数 Partile)している双子座の逆行土星トラインしていますね。