アストロヒロ
営業日: 火・水・金・土曜日
営業時間: 10時~19時
電話: 042-705-2305

2019年12月19日(木) 星の時間 ⑧

 

【消費税導入とジュピの館のお知らせ】

平素は格別のお引き立て頂き厚く御礼申し上げます。
12月3日から木星射手座から山羊座に移動し、12月23日から太陽山羊座のエネルギーが充満します。星のリズムと世の中の動向から、アストロヒロは2019年12月23日より、消費税の導入をさせていただくことになりました。
また、2019年12月18日から、ジュピの館で毎週水曜日に対面鑑定をさせていただくことになりました。何卒ご理解くださいますようお願い致します。

 

【星の運行】
天秤座(12/19 19:05 〜 12/21 21:58) の時期です。

天秤座の月と惑星のコンタクト】
12/20 1:33(天秤座3度50分)木星90月
12/20 23:21(天秤座16度42分)水星60月
12/21 5:07(天秤座20度06分)土星90月
12/21 8:22(天秤座22度01分)冥王星90月
12/21 20:44(天秤座29度17分)太陽60月

 

 

Q. イレクショナル占星術って何ですか?

西洋占星術イレクショナル占星術という言葉を見かけました。イレクショナル占星術って何ですか? また、イレクショナル占星術を信じますか?

 

A. イレクショナル占星術とは、ある物事を行うのに最適な日時を事前に選択(イレクション)する技法です。

ご質問ありがとうございます。イレクショナル占星術とは、英語で『Electional Astrology』と呼ばれ、ある物事を行うのに最適な日時を事前に選択(イレクション)する技法です。例えば、引越、入籍、店の開店日はいつが良いか、最適な日時を事前に選びます。日本のカレンダーに六曜の大安とか記載されているので意識する方が多いかと思われます。イレクショナル占星術は半年前後の影響です。従来の占星術師と比較すると、それほど拘らないほうだと思いますが、一応私も確認します。

上記の画像は、12月18日(水)ジュピの館がオープンした日時のホロスコープです。

半年前にエスペラントモバイル相模大野店さんのところで、月2回(第3日曜日と第3月曜日)に占いイベントで対面鑑定の出演させてもらい、1ヶ月前、毎週水曜日(11時〜18時)に対面鑑定させてもらいたいことを頼みました。(そのホロスコープから1ヶ月前の象徴 → 1度のセパレート 木星120天王星

さらに、そのホロスコープを確認すると、しっかりと課題が提示されています。[柔軟宮Tスクエア:海王星*(1)ー水星(4,7)ー月(5)]

ちなみに、ノーアスペクト太陽射手座25度。それから、ASC魚座16度。ここは占星術師として相応しいホロスコープだと思います。

イレクショナル占星術で、できる限り避ける日時の占星術特徴を述べます。

① 月がボイドタイム
② 新月の時期
③ 水星逆行の時期

もちろん、どういうイベントにも寄るかもしれませんが、大まかにこの3つの象徴時期は避けています。

少しでも参考になれば幸いです。